光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
愛を封じ、愛に触れ、涙する人
以前、記事にも書きましたが
アークトゥルスのやり方は徹底しています

月が月齢によって見える形を変えるように
本当の姿を隠し、嘘をつきながら仲間割れを起こし
緻密な計算をしながら分離のエネルギーを出し
光を曇らせ、最終的に光を奪って支配する。。
これがアークトゥルスのやり方です

普通に考えて、誰にでもできることではありません
心に愛が宿っている人には無理です
(私たちのような人間ではないのですが便宜上人と表わします)
絶対に良心が引き留める(罪の意識などで)ので
これができる人というのは愛の無い人。。
つまり、誰かから愛を封じられた人ということになります

・・・アークトゥルスのエージェントがそうでした
でなければ、プレアデスに潜入して
そこで接触した人たちの波動を下げ
最終的に星を分離させることなどできるわけがないのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

やっぱりアークトゥルスの諜報活動があった
スパイ、諜報部員、隠密。。。様々な言い方がありますが
仕事は同じですよね
正体を隠し、相手に近づき、何かしらのアプローチをする。。
盗むのかもしれないし、裏切らせるのかもしれない
おヌシも悪よの~と悪代官が言うのが聞こえそうです

さて、前回からの続きです
どうして分離されたプレアデスの闇が
アークトゥルスと結びつくことになったのか?
どんな経緯があってそんなことになったのか? です

アークトゥルスのやり方にすっかりとやられてしまった。。
これに尽きるでしょう

選ばれたアークトゥルスのエージェントが
プレアデスに侵入し、一人のプレアデスの人と共に暮らし
(地球的な表現ですがそんな感じ)
そこで諜報活動を行った・・・ということが分かりました

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

分裂したプレアデスの闇に涙
広い宇宙で起こった出来事の中で
それを悲劇だと言うつもりはありません
プレアデスが光と闇に分裂したことも
シリウスやアークトゥルスが自分の星を失ったことも
すべては宇宙の完全な秩序の中にあるからです

私の所に来てくださるクライアントの方や
夫を通して知り合った方々と精神世界の話をする機会は
私にとって大変貴重な気づきの場となっています

その方々を通じて、見えないエネルギー体と
対峙することも多くなりました

それぞれにドラマがあり
愛あり、憎しみあり、嫉妬あり、少々嘘もあり
これ以上の探求の場はありません
先日から続きで書いているシリウスやアークトゥルスのお話も
そのような場で分かったことでもあるのです

その中のひとつ、プレアデスのことを
今日も書きたいと思います
前回からの続きです。。

・・・そう、プレアデスから切り離された
それでも、愛のある存在との対峙でした

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

宇宙に放出されたプレアデスの闇
今日はプレアデスについて書きたいと思います
・・・プレアデスはとても波動が高い光の星です
自由をモットーとしていました
だから、宇宙の他の星とも自由に行き来できたと言います

そんなプレアデスがある時二つに分かれました
光と闇に。。です

人間の住むこの地球よりも
遥かに次元の高いプレアデスと言えども
分離してしまうのですね・・・
(ならば人間が分け隔てをするのも無理もありません)

原因は星間の自由な交流にありました
プレアデスよりも波動が低い星との交流が
一部のプレアデスの人の波動を低くしたのです
(人ではないのですが便宜上人と表わします)

それで、仕方がなくプレアデスの上層部が創造主の意図の下
波動が低くなった人たちを切り捨てることに決めました
彼らはプレアデスの闇とレッテルを貼られ
宇宙に放出されたのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

やってもらって当然 、お世話するのは当たり前な二人
その日は搭乗を待つ人でごった返していました
ロビーの椅子も一杯です
今日は混んでるわ~~と諦めかけた時
空いている席を見つけました
ラッキ~。。
私は、思わず「神さまありがとう」とお礼を言い
空いている席の所に行き、隣りに座っていた婦人に
「ここ、よろしいですか?」と聞きました
婦人は「どうぞ」と答え、私は座ることができたのです。。が

・・・が、しか~し
それも束の間。。。
程なくして、杖をついた年配の男性が近づいてきました
何やら、カッカッとしている様子です
そして、私の隣に座っていた婦人に何か言いかけた時。。
・・・えっ?あらっ?
気づいたら、婦人が立ち上がっていました
男性から聞こえて来た言葉が
「何でちゃんと席を取っておかないんだ!!」

・・・って、ええっ~( ̄▽ ̄;)!!
そういうことだったの

私は何だか申し訳なくなって席を立ちました
・・・と、同時に婦人の気持ちが(多分、婦人の魂だと思う)
私を捉えて離さなかったのです
婦人の心はこう叫んでいました

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

シリウスのキツネリスとお稲荷さん
ペットは可愛いですよね
私も昔、犬を飼っていました
モフモフの毛並み。。撫でているだけで癒されます

中でも、猫は人間を癒す役割を持って地球に置かれました
猫は犬ほど人の言うことを聞いてはくれないけれど
とても自由です
そこが、最大の“癒し”なのです
(思い通りになってしまうと
人間のエゴが増長される場合があるから)

・・・ところで
今や、日本全国至るところに稲荷神社がありますね
お寺の中にも赤い鳥居が幾つも重なっている所があります
お稲荷さんと言えば狐です
狐は稲荷大神様のお使いとしてあがめているそうなのですが。。

私の所に来てくださっているクライアントの方は
(以下Yさんとお呼びします)
実は、過去生で、稲荷信仰の仕組みを
つくった人だということが分かりました
しかも、その方と私はシリウスで一緒だったのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

シリウスとプレアデスとアークトゥルス
プレアデスはエネルギー体なんですよね~
だから、姿や形を捉えることはできません
(人間についてサポートしている
 艦隊の艦長さんみたいな人の姿は捉えたことはありますが)

つまり、プレアデスは地球や人間のように波動が低くないのです
彼らは念じるだけで物を生み出すことができるようです
そう、地球もそうやって創り出されました
宇宙と呼ばれる空間に球がひとつ生まれたのです
それが地球。。

だとするなら、水や空気や山や海や草や木や虫や魚や人間は
誰が、どうやって創った、もしくは置いたのでしょう?
と、いうお話になりす

皆さんもご存知の通りですね
それらのアイテムを置いたのはシリウスなのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

心優しいアークトゥルスの歯医者さん
アークトゥルスと関わりの深い人は
人間の身体のことが詳しいです
(魂が知っている・・という感じでしょうか)

職業としては、医者、整体やマッサージをする人
美容師さんなどが多いです
身体を知っているからこそできる仕事なのだと思います

ところで、今、私が通院している歯科医院の先生は
私の口の中の状態や治療方針について
ユーモアを交えながら、とても丁寧に説明してくれます
なので、歯の治療に物凄いトラウマを持っていた私ですが
先生のお陰で解消されつつあるのです

つい先日ですが
先生の全体像を拝見する機会がありました
(いつもマスクやら帽子やらをされているので)

真っ先に目に入ったのが耳でした
ありゃりゃ、この、お耳は。。。
特徴的な耳の形。。間違いありません
まさにあの宇宙の人!
先生はアークトゥルスの人でした

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体