光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
相応しい体形
レディー・ガガさんが自身の体形に対する批判について
コメントしている記事を目にしたのは今年の2月でした

今さらですが。。。実は、私
太ってしまった自分のことを、まだ、どこかで
「醜い・・」と思ってしまっていたのです

だから、昔の痩せてる自分を知っている人には
なるべく会いたくないな~と思ってしまって。。
「おっきくなったね~」と言われると
心のどこかでキシッと音が鳴ってヒビが入る感じがしていました

こんな考えは、狭い!小さい!!
それで、ついには、セラピストとしては失格だよ!!!と
自分を責めていました

ありのままの自分を認めることが大事だと
クライアントの方に伝えているのに
自分、全然ダメじゃん!となっていたのです

・・・だけど、これ。。落ち着いて感じてみると
すべて、見た目の問題なんですよね

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

極上のシャンプー方法・・でも、私の髪は耐えられなかった(;´д`)
先日、巡礼の旅に出たときのお話しです
夫が普段使っているシャンプーを忘れ
仕方がないから、身体用に持ってきていた
固形石けんで洗ったのでした

・・・すると、何と言うことでしょう
翌朝、起きてきた夫が自分の髪の毛をさわりながら
「なんか、凄く、いい!」と言うのです

ハリがあって、ツヤがあって、扱いやすいと。。
ほほ~そんなに良いならば。。と
その日の夜、私もその固形石けんで洗ってみることにしたのです

ところが、良い!と感じたのはほんの数日だけ。。
気づいたら、ゴワゴワの悲惨な状態になってしまったのでした

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

必ず後から分かること
人間関係って難しいですよね
不条理な出来事や理不尽な批判を受けたりすると
人は深く傷つきます

真実を理解してもらえないことや、理不尽な相手に怒りを覚え
忘れたくても、なかなか忘れられません
ネガティブなことに囚われてしまうので
自分の波動も低くなってしまいます

当然、誤解もあるし思い込みもあります
自分が思っていることを腹を割って話し
相手の言いたいこともきちんと聞くことができれば
例え、すべてを分かり合えなくても
後々までモヤモヤすることはないと思うのですが。。

自分と相手の学びの段階が違い過ぎると
そうもいかないのが現実です

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

近頃、温泉もね~
浄化とお風呂については
これまで記事にも幾度となく書いてきました

その日まとったネガティブなエネルギーを
お風呂に入ることで浄化になること
そして、お湯はネガティブなものが溶けているから
誰かの入った後は入らない方がいいし
自分が入った後はお湯を抜いた方がよい。。
と、いう様な内容です

それで、最近思うのは。。
だとしたら、温泉はどうなのだろう??ということなのです

確かに、温泉にゆっくりと浸かると
気持ちが良いですし、幸せな気分になります
以前は私も大好きでした

けれども、よ~~っく考えてみたら
物凄い数の人がお湯に入っているのですよね

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

スーパーフードその2・お味噌
今でも忘れられない若いカップルの会話です
その日はお花見日和の連休でした
札幌の円山公園は花見の名所の一つでもあり
近くにあるそのスーパーはお弁当や
バーベキュー(道民は花見でバーべキューをします)用の
材料が大量に売られるのです

なので、日中は若者から家族連れなどで店内はごった返すため
それを避けるために私は夕方買い物に行きました
・・・しかし、甘かった
夜桜を見物する人たちで混んでいました

それで、こんな会話が聞こえて来たのです
(聞くつもりは甚だなかったのですが
 如何せん爆混みの状態だったもので
 聞こえてきてしまったのでした)
どうやら、花見帰りのようです

彼  「おかずはこんな感じでいいかな~」
彼女「そうだね~」
彼  「あとは味噌汁が食べたいんだけどな~」
彼女「・・・」
彼  「○○ちゃん、作ってくれたら嬉しいな~」
彼女 「・・・じゃぁ、いいよ。。」

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体