光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
闇に触れ、闇になる
あぁ、また始まった。。。

明らかに闇の役割を果たしてくれる人が私の身近にいます
電話で話しても、その闇を私に投げかけてきます

その日も、自分がいかに正当であるかを話し続けているのです
悪いことも、誰かのせい。。。
もちろん、経緯はその人にとって都合のいいように
多少捻じ曲げますよ
いつの間にか、あったこともなかったことになっています
(どこかの政治家や理事長さんと一緒ですね)

光に向かうと決めた人は
闇から離れるのは鉄則です
鉄則ではあるのですが
身内の場合、それは中々難しいです

だから、どこかで割り切る必要があると思っています
(切り捨てるとか見放すとか、そういう意味ではなく)
その闇に触れても、怒ることもなく、憎むこともなく
揺らがず、翻弄されず、自分の光を見続けることです

でもね、これができるまで、とっても時間がかかりました
その人の闇に気づいてから3年はかかったと思います

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

振り子が極端に大きく振れる出来事
もう誤魔化せません
内側のものが外側に出る時代の到来です

先日の相撲協会理事候補選で貴乃花親方が落選しました
獲得したのは2票。。。
終わってみれば、八角理事長ら7人の現職に加え
3人の新人が当選を決めました

裏にあるのは、これまで無記名だった投票を
直前に記名投票にしたこと。。
結果として、それぞれの一門が縛りを強め
親方衆の自由な投票を阻んだことになりました

一見すると、貴乃花一門の
崩壊危機のような感じに見受けられますが
果たして、そうでしょうか
そういう見方をする人もいるかもしれませんが
私はそうは思わないのです

何故なら、お相撲の世界の不祥事がどんどん明るみに出たことで
これまでの協会のやり方。。。
(一門の利益を何よりも優先する古い体質と
それをこの先も変える気がないこと)
が、よりクローズアップされることになったからです

これは、私たちにとって、大変分かりやすい形で
問題を提起してくれているのに他なりません

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

寝汗と共にやって来た者・病気を司る存在
宇宙の中で、もっとも面白く特殊な存在なのが
私たち人間だと思っています

3次元という次元の低い地球で
(見えるものがすべてという、ある意味闇の世界)
肉体という、やっぱり次元の低いものの中に
魂という創造主の一滴でもある波動の高いエネルギー体を
宿しながら生きているからです

本心を隠すこともできるし、嘘をつくこともできる
また、エゴを大きくすることもできるし
同じ人間同士で殺し合うこともできる
お金がモノを言う、このような3次元の世界は
薄くて上辺だけの世界と言えるのでしょう
(本質の世界とは真逆の世界)

寝汗と共に私の身体の中に入った存在は
まさに、この「薄くて上辺だけ」という世界を
そのまま体現しているような見た目でした

半紙でつくった切り絵のような感じです
・・・白くてペラペラの人型でした

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

寝汗と共にやって来た者・体調不良と過去生のカルマ
今でも私は寝汗をかくと
イヤなことを思い出してしまうのです
元夫が病気で倒れる前の何日か・・・
確か3日間くらいだったと思いますが
下着を取り換えなければならないほど
グッショリと寝汗をかいていたからです
以来、寝汗は何かのサインだと私は思うようになりました

その日、私は出張に出るため
始発の地下鉄に乗らなければいけませんでした
朝4時に目覚ましをかけていましたが
アラームが鳴る前に起きてしまいました
・・・そう、寝汗をかいて目が覚めたのです

なんか、おかしい。。。
そういえば、昨日寝る前に何かいたかも。。
あまり気にしないで眠ってしまったのですが
その時の違和感を寝汗をかいたことで思い出したのです

しかし、出かける準備で朝は忙しい。。。
私は、あまり深く感じることをしないまま家を出て
午前中には伊丹空港に着きました
それから約2日後、私は体調を崩し
夫のイベントに出席いただいた方々に心配と
ご迷惑をおかけすることになったのでした(;´д`)トホホ

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

宇宙はどこにある?
「宇宙は豊かさに溢れている」と
精神世界では宇宙という言葉を多く使います
では、豊かさに溢れている宇宙とは
一体どこにあるのでしょうね?

先日も、クライアントの方から質問を受けまして
今日はその宇宙のお話しになります

私は、豊かさに溢れた宇宙が
子供の頃に理科の授業で習った宇宙とは
まったく違う世界のものだと思っているのです

望遠鏡でのぞいて観測できる世界は
3次元の見える世界(物質世界)の延長だと感じるからです
だって、目で見える世界であるはずがないです

調べてみると、宇宙の解釈は沢山ありました
その中で、「秩序をもつ完結した世界体系」というのが
スピリチュアルな解釈として当てはまるものかなと思います
かなり、分かりずらいです
けれども、これがミソなのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体