光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
闇の仕事はもう終わり
今世、地球や人のために働くと決めてきた人は
過去生はほとんどと言ってよいほど
真っ黒な闇のことをやっていた人が多いです

魂の旅的な視点から捉えたならば当然のことですよね
闇のことをしてきたから、今度は光のことをする。。
自分の蒔いた種は自分が刈り取るわけですから
とてもシンプルなことなのです

闇のことと言っても、それはあくまでも役割としてのこと。。
だから、良いとか悪いとかのお話ではありません

ただ、黒い時代のクセが残ってしまっている場合もあるのです
例えば。。お坊さん
過去生でお坊さんをやっていた人の場合は
特に色々あります

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

あなたの時間、私の時間
以前、私が受けたスピリチュアルなカウンセラーの方は
3次元の世界の時間の配分が分からないということで
約束の時間にいつも遅れてしまうと言っていました

その日も、例外なく、待ち合わせの場所に
一時間近く遅れて来られたのでした

そりゃぁね。。。
生きていれば突拍子もない出来事が起こるものです
急に体調が悪くなったり、出かけに電話が鳴ったり
子供がぐずったり、勘違いだってありますよね
私にもあります

遅刻は悪だ!と言うつもりはありません
ただ、その後が肝心なのだと思うのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

あなたが決める
私はこれまで随分転職を重ねてきました
おかげで色々な経験をすることができましたよ
(母親からは忍耐が足りないと非難されてるが

思い返してみると、辞めるきっかけは
ほとんどが、「理不尽さ」にあったと思います

辞書によれば、理不尽とは?
道理をつくさないこと、道理に合わないこと。。
では、道理とは?
物事の正しい筋道、また、人として行うべき正しい道。。
と、ありました

う~~む
つまりこれは人の尺度によって違ってくるということなのでしょう
・・・と、いうことは、私の器が狭かったということも
あったのかもしれませんね
トホホ(;´д`)

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

闇の二重奏
夫のイベントに来られた方々と話が盛り上がって
楽しいひと時を過ごすことができました

まっ、今の世の中、闇のもの9割に対し光のもの1割。。
そんな割合です
食べ物にしてもそうです

魂の器でもある身体の波動を高く保つためにも
闇のものは摂らない方が良いに決まっているのですが
それ以上に、我慢は良くありません

私は息子が淹れてくれるアイスカフェラテが大好きなのです
カフェインは良くないことは重々分かっていますが
我慢は良くない。。
だから、たまに飲みに行きます

闇のものだけれど,どうしても好きなものが
他にも幾つかあり、やはり食べます
しかし、最近,食べると胃もたれがする。。。

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

煽ってはいけない・煽られてはいけない
駅まで乗ったタクシーの運転手さんとの会話なのですが。。
最初から最後まで北朝鮮のミサイルについてでした
とにかく、運転手さんは恐れが一杯の人だったのです

主な内容としては
向こう(北朝鮮)は何をしてくるか分からない。。
ミサイルを本当に打ち込んできたらどうしよう。。
漁船に当たることもあるだろう
そんな場合、どうするんだ。。
戦争になったらどうするんだ。。でした

私は相槌程度の返事しかしませんでしたが
(自分の思っていることを言っても通用しないと思ったから)
聞いていて、段々イヤになってきました
運転手さんからは恐れのエネルギーが放射され続け
車全体が黒い塊のようなものになっていったからです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体