光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
石山寺(大津市)の大日如来様からのメッセージ
滋賀県、琵琶湖に旅しました

紫式部とゆかりの深い石山寺は
琵琶湖にほど近い瀬田川沿いにあります
小雨の中
国宝の建物や仏像を見て回りました

境内のほぼ中央に多宝塔がありました
多宝塔のご本尊は大日如来様です
私は大日如来様からメッセージをもらいました
そして、なぜ今この時期に
大津へ旅することになったのか知ったのです

大日如来坐像を見たとき
鋭い眼光に思わず背筋が伸びました
私たちのすべてを
見通されているのだと感じました
私たちは、しばらく大日如来様の前から動けませんでした
やがて重く心に響いてきた言葉は

『正直に』でした
大津へ行くことは1ヶ月前から決まっていたのですが
石山寺を探訪すると決めたのは前日でした
観音様に導かれての来訪でした

大津市のある少年の死は
私たち大人に多くの学びをもたらせました

彼の周りの環境はあまりにも苛酷で
そして彼を取り巻く大人も社会も
みな最愛を忘れています
自我(エゴ)を手放さなければ
最愛を思い出すことは出来ません

色々な出来事は他人事ではなく
相手の立場になって考えること
自分の身に置き換えて考えること

体裁や世間体などを優先して
嘘や偽りを言ってはいけないということですよね

何故なら
自分の神性を裏切ることになるからです

それぞれの立場で
自分に出来る最善を尽くせたらと思います

大津の石山寺を訪れて
この大日如来様からのメッセージを
皆さんにお伝えすることができました

石山寺は
奈良時代から観音の霊地とされ
平安時代には
朝廷や摂関貴族との結びつきが強くなり
高い身分の人たちから庶民にいたるまで
多くの崇敬を集めました

境内の本堂内にある「源氏の間」は
かつて紫式部がその窓から
十五夜の月を眺めたときに霊感を受け
「源氏物語」の構想を得たと伝えられています

いかにも貴族の庭らしく
雅やかな雰囲気がありました
寺全体が優しいエネルギーにあふれているのは
観音さまが御本尊だからですね

観音様の慈愛のもと
少年の魂は光の故郷で
より輝いていると思います

ではでは今日も一日
みなさまの心が平安でありますように

そして
私たちひとりひとりが
自分の心に正直に
最善を尽くすことが出来ますように

読んでくださりありがとうございます

光と愛の感謝日記 石山寺(大津市)の大日如来様からのメッセージ

エンジェルカードリーディングモニター募集中!
モニターの募集は終了させていただきました
沢山のお申し込みありがとうございました


<過去関連記事>
猿田彦大神から
鞍馬寺から貴船神社へ

いつも応援ありがとうございます
みなさまの応援に感謝しています

天使ブログランキング・にほんブログ村へ
癒し・ヒーリング ブログランキングへ

テーマ:気付き・・・そして学び - ジャンル:心と身体