光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
お酒を飲まない方がよい理由
仲間と楽しく過ごしたはずなのに
家に帰ってきた瞬間にドッと疲れが押し寄せて
バッタリと眠りにつき、翌朝も疲れが抜けていない。。。
そんな経験の一度や二度は誰でもしていると思います

数年前までの私もそうでした
何だか知らないけれど、場の盛り上げ役になっていて
家に帰ると、何だったのだろう?と
虚しさまで感じてしまうこともありました
楽しかったかもしれないような気がする。。。
という状態だったのでしょうね

日頃のストレスをお酒を飲んで発散するという人もいるでしょう
仲間と忌憚なく話す時間が楽しいから
出かけて行くという人もいるでしょう
極度の緊張をほぐすために飲むという人も いるかもしれません

けれども、お酒を飲んだからと言って
本当に癒すべきことは、実は癒されてはいないのです
愚痴や悪口などネガティブな話しも当然出ます
仕事での接待ということなら
お金が絡んだ言いたいことも言えない我慢の世界になります

おまけに、夜の暗闇は陽の下にはいないような存在まで
繰り出しています
ハートがポッカリ空いた人に入り 込もうと待機しているんですよ
なので、お酒を飲むお店が沢山ある夜の繁華街等も
波動の低いネガティブな場所ということになります

高次の存在は、ある程度覚醒するまでは
あまり人と群れない方が良いと伝えてきます
何故なら、意識がどうしても外に向いてしまうからです
(相手に気を遣ったり、誰かと比べたりして
 自分の軸が揺らぐことが多いから)

ストレスを解消するのに大切なことは
やはり、自分と向き合うこと以外に方法はありません

自分がどういうことにストレスを感じたのか
何が面白くなかったのか、怒りはどこから来ているのか等々
自分と向き合う作業は、やっぱり一人でやるものです

その上で、手放すべきことがあったら手放し
許すべきことがあったら許し
気づきを学びに変えていくことが、はじめてできるわけです

その様な視点で捉えるなら
夜の繁華街で仲間とお酒を飲んだり
歌を歌ったからと言って、決して心が休まるわけはないのです

以前、山にお酒を撒いて
その場の浄化と龍神に捧げる。。と言っていた人がいましたが
その時、龍神は迷惑だと言っていました

やはり、お酒は光のものではありません
お酒がないと楽しめない
お酒を飲まないと場がシラケる。。。
闇の世界ならではの感覚だと思います

タバコの時と同じように何故お酒を飲まない方が良いのか
慈母神に聞いてみました
すると、こう応えてくれました

『心は見えない世界と魂を繋ぐものです
 お酒を飲むと、そんな心を使うことができなくなるのです』

・・やはり、シンプルな内容で、私はしっくりきました

酩酊することで完全に心(ハート)が閉じてしまいます
飲酒は覚醒を妨げる最たるものかもしれませんね

昔の武将が戦の前にお酒を飲むのも
飲んで心を使えなくしないと
人を死なせることができないからでしょう

・・とは言え、仕事柄、あるいは付き合いで
そういう場に身を置く機会も多い方も当然いらっしゃるでしょう
でも、大丈夫!
まずは、お酒とはどういうものなのかを
知っておくことが重要なのです

そして、ネガティブな場所に行くときは
大天使ミカエルお願いしてプロテクションをしてくださいね

そうして、少しづつ、お酒はやめる方向に向かうでしょう

ではでは
みなさまの心が愛に溢れ幸せでありますように

最後まで読んでくださりありがとうございます

<過去関連記事>
エゴについて
母と子のこと
お肉を食べない方が良い理由

dance-with-life_convert_20140202154831_201705291047306ed.jpg

セッションメニュー

札幌対面セッション60分 12,000円
葉山対面セッション60分 15,000円
遠隔セッション60分9,000円 30分5,000円
札幌・本当の自分に戻る《覚醒》3回コース
           60分×3回  33,000円
葉山・本当の自分に戻る《覚醒》2回コース
           90分×2回  42,000円
本当の自分に戻る《覚醒》遠隔3回コース
           60分×3回  25,000円
エンジェルカードリーディング1件3,000円

2017年6月葉山出張セラピー募集中(*´︶`*)
2017年6月葉山出張セラピー募集の詳細

ブログのランキングに参加しております
みなさまの応援に心から感謝します

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

癒し・ヒーリングランキング



ブログランキング

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体