光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
群れをつくりたがるのは。。
高次の存在からのメッセージは色々な方法で伝えられます
テレビやラジオで何となく聞こえてきたり
通りすがりに聞こえてきた会話だったり様々です
また、その時は気づかなくても後になって分かる場合もあるのです

セドナを旅したのは、もう4年も前のことでした
いくつもの赤い岩山(ヴォルテックス)を巡り
自分の過去性の一端に触れたり
インディアンの人たちの魂に接したり
私自身の能力に関わる大切な光のワークを思い出したり
素晴らしい経験ができたのですが。。

そんな中で、今思い出されるのは
セドナでずっとガイドをしてくれた日本人の男性の言葉なのです

ある谷で夫がエネルギーワークをしていた時に
彼はこう言いました
「群れをつくりたがるのは牛と一緒です」と。。。
エネルギーワークは観光客や地元の人たちが多い場所で
行わなくてはいけない場合が多々あります
時として、他者の波動が妨げになってしまうこともあるので
ワークを行うなら
なるべく人を避けた方が良いことは分かっていました

その日のオーククリークキャニオンも
やっぱり多くの人たちがいました
オーククリークキャニオンは赤土とは無縁の、緑に溢れた渓谷です
私たちは、この谷でワークをする必要がありました
(その時の記事がこちらネイティブの魂(セドナ)

私たちは人が途切れるタイミングを待って
やっとワークを行うことができたのでした

気づくと、谷のあちらこちらで、人だかりができていました
面白いほど、ダンゴのように塊になっているのです
(自由にプラプラしている人がほとんどいない)
特に、仲間とか知り合いといった感じではありませんでした

私は「何かあるのでしょうか?」とガイドの方に聞きました
すると、ガイドの方は、先述した通りの言葉を言ったのです
そして、その言葉の最後に、冗談っぽく、こう付け加えたのです
「こっちの人はずっと牛乳を飲んでいるからかもしれませんね」
「・・・・」

その言葉の意味が、4年も経った今、やっと分かりました

牛がどうして地球におろされたのか
また、牛乳を飲むことが人間にどのような影響を与えるのか
群れをつくる(別の言い方をすれば“つるむ”)ことは
どのような意味を持つのか。。etc

これらは少々ネガティブなお話になります
(また、別の機会に記事にしたいと思います)

多分、4年経った今だからこそ
本当に気づかなければいけないことが分かったのだと思います
その間、私も、少しづつではありますが、経験を重ね
魂を成長させることができたから気づくことができたのですよね
ありがたいです

その時は、まだ意味が分からなかったとしても
必ず、腑に落ちる時が来ます
大事なことは、些細なことでも見過ごさず、忘れないことです

気づく日のために、どうぞあなたも
心に刻んでおいてくださいね

ではでは
みなさまの心が愛に溢れ幸せでありますように

いつも最後まで読んでくださりありがとうございます

<過去関連記事>
ヴォルテックスのエナジー(セドナ) 
セラピストのワンダさんから(セドナ)
チャペルのミカエルから(セドナ)

繧サ繝峨リ繧「繧、繧ュ繝」繝・メ_convert_20150927210922

セッションメニュー

札幌対面セッション60分 12,000円
葉山対面セッション60分 15,000円
遠隔セッション60分9,000円 30分5,000円
札幌・本当の自分に戻る《覚醒》3回コース
           60分×3回  33,000円
葉山・本当の自分に戻る《覚醒》2回コース
           90分×2回  42,000円
本当の自分に戻る《覚醒》遠隔3回コース
           60分×3回  25,000円
エンジェルカードリーディング1件3,000円

2016年10月葉山出張セラピー募集中(*´︶`*)
2016年10月葉山出張セラピー募集の詳細

2016年11月神戸出張セラピー募集中(*´︶`*)
2016年11月神戸出張セラピー募集の詳細

ブログのランキングに参加しております
みなさまの応援に心から感謝します

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

癒し・ヒーリング ブログランキングへ


ブログランキング

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体