光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
給食の苦い思い出・いじめ&登校拒否
皆さんは学校の給食は好きでしたか?
私は食べること自体が好きなので
本当は好きなのだと思うのですが
給食には、ちょっぴり苦い思い出があるのです

それは、ウン十年も前のお話なので
今どきの学校ではないだろうと思っていたのですが
先日、教員をされている方から
同じ様なことがまだあることを聞いて
記事にしようと思いました

私の担任だった先生も、悪気などは
全くなかったのだと信じたいです

当時、給食の時間にはある決まりがありました
おかずは残してはいけない
牛乳はもちろん全部飲む
パンはコッペパンなら半分
角食だったら1枚は絶対食べる
フルーツのようなデザート系も全部食べる。。。です
私は(信じていただけないかもしれませんが)
食の細い子どもだったのです。。。本当ですよ
なので、この様な決まりは、まさに地獄でした
だって、食べられないのですから。。

決められた分は食べ切るまで
休み時間になっても掃除の時間になっても
残って食べなければいけません

私はランドセルや机の中に
パンなどを隠すようになりました
ところが、ある日、後ろに座っている男子に見つかり
ズルをしたと、いじめられるようになってしまったのです

唯一、土曜日だけが楽しみだった私でしたが
そのうちに学校に行けなくなりました

その前後の流れは分からないのですが
間もなく、住んでいた社宅が移ることになり
転校という天国が私を救ってくれたのでした

好き嫌いは良くない。。
また、成長期なのですからある程度の量も
食べなくてはいけないことは分かります
・・でも、食べる量は一人ひとり違うと思うのです

何か、違う。。。
そんな思いはあれから何十年も経った今でも変わりません

少し、話は変わりますが
介護の仕事をしていた時にも
同じ様な違和感を覚えました
「だって、この方は、もう食べたくないのだ」
なのに、私はどうして無理に口の中に
入れなければならないのだろう。。。

もちろん、高齢者の方々にとっても
食事がより大切なのは分かっています
生きるための栄養ですから。。
けれども、何か大事なものが・・・
愛が、そこには存在してなかったのです

子どもたちにもお年寄りにも
共通しているものがあるように思えてしまいます
私たちが生きていくための大事な課題なのかもしれません

あなたはどう思いますか?

ではでは
みなさまの心が愛に溢れ幸せでありますように
そして地球が癒されますように

いつも最後まで読んでくださりありがとうございます

<過去関連記事>
白いカーネーション
地球の気持ち
強い魂

ウッチー、飛雄馬、マグロたちの涙

セッションメニュー

札幌対面セッション60分 12,000円
葉山対面セッション60分 15,000円
遠隔セッション60分9,000円 30分5,000円
札幌・本当の自分に戻る《覚醒》3回コース
           60分×3回  33,000円
葉山・本当の自分に戻る《覚醒》2回コース
           90分×2回  42,000円
本当の自分に戻る《覚醒》遠隔3回コース
           60分×3回  25,000円
エンジェルカードリーディング1件3,000円

2016年7月神戸出張セラピー募集中(*´︶`*)
2016年7月神戸出張セラピー募集の詳細

2016年7月葉山出張セラピー募集中(*´︶`*)
2016年7月葉山出張セラピー募集の詳細

ブログのランキングに参加しております
みなさまの応援に心から感謝します

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

癒し・ヒーリング ブログランキングへ


ブログランキング

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体