光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
父の魂
粉雪が舞っていたせいか、今日の森は誰一人いなくて
まるで貸切り状態の贅沢な散歩となりました
一面が白と灰色の世界ですが
辺りのエネルギーが気持ち良いことに変わりありません

そうして私は鎮魂の意味を込めて感謝の祈りを捧げました
3日前に元夫のお義父さんが亡くなったからです
・・私は、決して良い嫁ではありませんでした
あちらのお義母さんとはうまくいかなかったので
色々心配もかけたと思います

離婚後、元夫が亡くなった際にお会いしたのが最後でしたが
今日、森でお義父さんの魂は、私にこう言い残していきました

「(自分の人生は)困難な人生だったと言えるだろう
 淋しさもあった。。。
 しかし、それなりに楽しむこともできた
 終わりは、早く逝くことを願った・・・」と
私は、ただただ、そうだったのですねと傾聴し
父と呼べたことに感謝し、そして、義父の魂が
光に還ることができるようにと
高次の存在の力を借りてエネルギーワークをしたのでした

何故、お義父さんが、しばし彷徨うことになってしまったのか
私は、そちらの方にフォーカスしました
そして、感じたことは、本人の問題というよりも
むしろ、生き残った親族の思いの問題ということでした
良い悪いではなく、色々とあったと思います

ただ、一般的に言えることは
どんなに立派なお葬式を挙げようと
弔問の人の数が多かろうと
人の心に本人への感謝の気持ちがなければ
どうにもならないということです

やがて義父も大切なご先祖様の一員になるでしょう
残された親族は法事に関係なく
故人を偲び、先祖の皆に感謝の気持ちを持つことが
何よりの供養になるのだと思います

例え、生前に苦しめられたことがあったとしても
それはすべてこちら側の学びのためであり
また、私たちが肉体を持って生きることができるのも
ご先祖さまのお陰でもあるわけですから
やはり、感謝しかなのですよね

外は最高気温が氷点下の真冬日でしたが
急に森に出かけようと思い立ったのも
義父が呼んでいたのかもしれません
(他にも素敵な気づきがありました)

森は雪が積もったせいで、人が歩く道も定かではありません
所どころに、キツネか何かの動物の小さな足跡が
山の方に続いているのが残っていて
やっぱり、来て良かったと思いました

お義父さん、ありがとう
そして、神さま、ありがとう

ではでは
みなさまの心が愛に溢れ幸せでありますように
そして地球が癒されますように

最後まで読んでくださりありがとうございます

<過去関連記事>
過去世で刺さった短剣
会いに来てくれてありがとう・天国のあなたへ
別れのとき

お義父さん

セッションメニュー

札幌対面セッション60分 12,000円
葉山対面セッション60分 15,000円
遠隔セッション60分9,000円 30分5,000円
札幌・本当の自分に戻る《覚醒》3回コース
           60分×3回  33,000円
葉山・本当の自分に戻る《覚醒》2回コース
           90分×2回  42,000円
本当の自分に戻る《覚醒》遠隔3回コース
           60分×3回  25,000円
エンジェルカードリーディング1件3,000円

ブログのランキングに参加しております
みなさまの応援に心から感謝します

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

癒し・ヒーリング ブログランキングへ


ブログランキング

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体