光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
土地神の王・解放
今日は土地神さまのお話です
私がよく行く札幌の円山の森には
岩に宿っていた神さまがいました

その姿は、背が低く、首が短く
足もあるのか無いのか分からないほどずんぐりむっくり。。
名前を聞くと「ボム」と答えました
ボム神は散歩の時には、よく一緒に歩いてくれたのですが
ある日を境に姿を見せなくなりました

何かあったのだろうか・・と案じつつも
私は、毎日のように散歩を続けていました
ところが、先日驚くべき出来事がありました
何と、ボム神は土地神の中の王とも呼ぶべき存在で
ずんぐりな姿も実は仮の姿だったことが分かったのです
姿を見せなくなった日からしばらく経ったある日
私は、いつもの岩のところでボム神の姿を目にしました
久しぶりに会ったボム神は背中を丸めて、うなだれて
誰が見ても癒しが必要だと分かる状態でした

一体、何が起こったというのだろう。。
私は癒しの光で岩とボム神をヒーリングしました
しばらくすると、彼の首の後ろから何かが出てきたのです
よく見ると、女の人で異国の服を着ています
まるで観音さまのような容貌の人でした
もちろん、エネルギー体で
その人は私の前に浮かんでいました
私が前に進んでも同じ距離をとったまま
こちらを向いた格好で浮かんでいるのです

私はイヤな感じがしました
寒気もしました
闇だっ!でも、この人は、還りたがっている。。
瞬間的に感じました
私は家に戻り、夫に力を借りて
その人が還るべきところに還るように
エネルギーワークをしたのです
そして間もなく、光と共に上に昇って行きました

その後、ボム神がどうなったのか気になって
早く森に行きたかったのですが
あいにく翌日札幌は台風崩れの爆弾低気圧で大嵐。。
2日目もまだ嵐が続き、3日目の朝
ようやく足を運ぶことができました

するとボム神は。。。
今度は、なんと魔法が解けたように
美しく気高い荘厳な雰囲気の神さまに変身したのでした
(アニメの美女と野獣のワンシーンの様だった)

片手にお寺などでよく見かける
五色の旗のようなものを持ち
周りには花吹雪のごとく五色の紙吹雪がハラハラと舞い
素晴らしくエネルギーの大きな神さまになったのです
私は思わず見とれてしまいました
(だって前と違い過ぎる~)
最早、あのボム神ではありません

傍にいた大国主命に尋ねると
「この者は神域を守る者」と応えてくれました
神域。。。?って、神社でいう鳥居のような??
と、いうか、結界のような??
だとしたら、なんか闇っぽいけど・・・
いや、頭で考えてはいけない
私は感じることに集中しました
光・・・!
私の内在している神は光の存在だと応えました
大国主命を見ると「何を今さら。。」という感じで
スルーされてしまったのでした

後から分かったことですが
神域とは境目ということで、縄文前後の光の時代の
コミュニティの境界線を司る神だということです
この神さまが歩くと境目ができたのかもしれません

それに現在のように国同士で争うこともなかったので
信じるもの(神のようなシンボル)や
習慣や言葉や肌の色が違っても
分かち合い、尊重し合える世界だったのです
この神さまが境目を創ることでネガティブなことは
決して起こりません
本当に夢のような本物の光の世界です

けれども、どうして土地神の王とも呼ぶべき神が
ボム神のような姿で円山の岩にいたのか?
誰が、何の目的で??
色々疑問は湧いてきます
            
                  ~つづく~

ではでは
みなさまの心が愛に溢れ幸せでありますように
そして地球が癒されますように

読んでくださりありがとうございます

<過去関連記事>
楽しい散歩(光の存在たち)
地球の気持ち
異国の4つ足の姿をした神(真の平和)

土地神

★ 対面セッション募集中!
★ 2015年10月葉山出張対面セッション募集のご案内!
★ 2015年10月北九州出張対面セッション募集のご案内!
★ メールセッション募集中!
★ あたたかなヒーリング募集中!
★ エンジェルカードリーディング募集中!

ブログのランキングに参加しております
みなさまの応援に心から感謝します

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

癒し・ヒーリング ブログランキングへ


ブログランキング

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体