光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
希望の旅の先には
戦火の祖国に絶望し、希望を求めて逃れる人々に
“死”という現実が待っていました
なんと過酷で痛ましいことでしょう

ニュースで報じられる度に、気の毒と同情は示しても
島国に住んでいる私たち日本人にとっては
やはりどこか他人事というか対岸の火事ということなのでしょうか

私が言うまでもないことですが、傷つき命を落としているのは
紛れもない私たちと同じ心と身体を持った人間です
どうしてこんなことが起こるのでしょうか
何故、幼い子供たちまで犠牲にならなければいけないのでしょうか

そもそも、武力紛争は何故起こるのでしょうか
昔は、領土を拡大するため、国の名誉のためといった理由でしたが
近年はやはりお金のためだと言っていいのでしょう
ひとたび戦争となれば大きなお金が動きます
勝つために武器が必要なので
作る人、売る人、買う人が横行します
兵器製造企業を抱える国家にとって、これ以上の
貿易利潤を生みだす手段は他にはありません
軍需産業は順調に成長した市場のひとつになってしまったのです

だから、国(政府)は食糧よりも武器を買います
危険なので食糧の輸送もできないし、農業もできません
飢えがこうして始まるのです
お金を得るために大切なことを忘れ、戦争を引き起こし
同じ国の人同士で命を奪い合う
そこに第3国が介入し、さらに争いは複雑になっていきます
正義も人情もありません
すべてお金のためです
素人の私にも分かることです

それほどお金を得て、一体何がしたいのでしょうか
人の命を奪ってまで利益を得たいと望む人は
当然ながら、とてつもなく大きなカルマを背負うことになります
新しい地球には到底残ることはできません

生まれ変われるとしても、もう一度地球と同じような世界で
学び直さなくてはいけません
(それさえも許されないかもしれませんが)
今世において、気づきのチャンスが与えられるのは
最早無いかもしれません

武器を作るための小さなネジの一つ一つにまでカルマが宿ります
そういうものが闇をつくり、闇を飲み込んでいくのかもしれません
新しい地球になるためとはいえ、難民と呼ばれている人々の
無事と平安を祈らずにはいられません
彼らの誇りと尊厳が守らることを願うばかりです

戦争をして良い事などひとつもありません
戦争を仕掛ける人や組織の黒いカラクリに乗ってはいけないと
成熟した魂の持ち主でもある日本人は知っているはずです

奇しくも今朝のテレビでキング牧師の言葉が紹介されていました
「この変革の時代において、もっとも犯罪的なのは
 悪人たちの辛らつな言葉や暴力ではなく
 善人たちの恐ろしいまでの沈黙と無関心である。。」

キング牧師は非暴力抵抗運動の先頭に立って闘い
志半ばで凶弾に倒れてしまいました
けれどもこの言葉は世界中の人々の記憶に留められました

愛の反対語は無関心です
ちっぽけな私ですが
自分に何ができるのだろうと問いかけ
行動に移していきたいと思うのでした

ではでは
皆さまの心が平安でありますように
そして、遠い異国の人々に調和が成されますように

読んでくださりありがとうございます

<過去関連記事>
「祈りと平和」について(マザーテレサの日記から)
愛のひと マザーテレサ
輝く勇気(マザーテレサの日記から)

幼子に捧ぐ

★ 対面セッション募集中!
★ 2015年9月神戸出張対面セッション募集のご案内!
★ 2015年9月葉山出張対面セッション募集のご案内!
★ メールセッション募集中!
★ あたたかなヒーリング募集中!
★ エンジェルカードリーディング募集中!

ブログのランキングに参加しております
みなさまの応援に心から感謝します

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

癒し・ヒーリング ブログランキングへ


ブログランキング

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体