光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
檻の中の魂
私は小さい頃、動物園が大好きでした
上野動物園やら、とあるデパートの屋上に
(当時ペンギンがいた)
しょっちゅう連れて行ってもらいました

それからウン十年。。。
私も年を重ね、色々経験しました
今では動物園、水族館に対して、苦しさを感じてしまい
存在する意味を問いかけたくなってしまうのです

何故かといえば、そこにいる動物たちの心情に思いを馳せ
同時に、人間の傲慢さを痛感するからです
(楽しく行かれている方には申し訳ないのですが・・)
今、水族館のマグロの大量死や
イルカ漁の是非について随分話題になっています
私のブログでも原始林の森で
野生動物へのエサやり行為について色々書いてきました

どれも、共通して言えるのは
発端が人間のエゴだということです

動物にせよ、魚にせよ
狭い檻や水槽の中に閉じ込めて
人間の見せ物にする。。しかも、お金が絡んでます
死んでしまったら、また、次、ハイまた次と
一体、命というものをどう捉えているのでしょうか?と
言いたくなってしまいます

大切な命を持っているのは人間だけではありません
彼らの生きる意味、幸せを奪う権利は誰にもありません

けれども、必ず、気づく機会は与えられます
気づくか気づかないかは私たち次第
(いや・・・それは、もしかして、最早無理なのだろうか
何しろ人間同士で殺し合ってる現状なのだから・・
いや・・しかし、やっぱり、私は人の神性を信じたい)

自然(地球)からの警告は
もう無視できないところまで来ているようにも感じます
大きなエネルギーが、そこらで動いています

地球に住まわせてもらっているすべての命ある者に
思いやりを持てる自分でありたいと思うのと同時に
小さな子供たちにもそのことを感じてもらいたいな~と
願うのでした

ではでは
みなさまの心が愛に溢れ幸せでありますように
そして地球が癒されますように

最後まで読んでくださりありがとうございます

<過去関連記事>
交わることのない人
地球の鉱物のカルマ
精霊ちゃんたちのウェーブ

光と愛の感謝日記 

★ エンジェルライトセラピー対面セッション募集中!
★ 2015年6月葉山出張対面セッション募集のご案内!
★ 2015年6月札幌おしゃべり座談会のご案内!
  満員御礼・締め切りました~ありがとうございますヽ(*^^*)ノ
★ エンジェルライトセラピーメールセッション募集中!
★ エンジェルカードリーディング募集中!

ブログのランキングに参加しております
いつも応援くださりありがとうございます
みなさまの応援に心から感謝します

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

癒し・ヒーリング ブログランキングへ


ブログランキング

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体