光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
カルマが伝えるメッセージ
誰かから耐え難い困難をもたらされたとしましょう
相手に対して、絶望したり、憎んだり、怒りを持ってしまうのは
仕方がないことかもしれません

けれども、それは3次元というとても狭い世界の出来事です
真実の世界(本質の世界)から見ると
相手のカルマが増えるだけのことなのです

“蒔いた種は自分で刈り取る”という教えがあるように
カルマの清算はすべて自分がしなければいけません
それが宇宙の摂理ならば
相手が犯した自分に対する悪行にいつまでも執着していても
何ひとつ良いことはありません
相手のカルマは相手にしか解消することができないからです
相手の背中にどれほどのカルマが積み重なっているのか
3次元の世界では実際に見ることはできません
ですが、確かに存在しているのです

カルマは、私たちが肉体を授かったはるか昔から
転生を繰り返すたびにずっとついてまわるものです
その時の人生で学ぶことができなかった課題が
次の人生で宿題・カルマとなり
再び、学び直す必要があるのです

その課題は、ほとんどが
自分を愛することに関係して繰り広げられると言っていいでしょう
自分と違う価値観を持った人のことを認めることから始まって
受け入れることや、許すことを学びます
その過程で、愛と様々な気づきによって
自分を愛することを学ぶのです

相手を憎み続けても自分のカルマの清算はできません
愛着や執着というエゴの克服があってこそのカルマの解消です

相手に思い知らせたい、相手を変えたい
自分が苦しんだ分だけ相手も苦しめばいい・・などと
思う必要はないのです
そんな思いは自分の霊性を傷つけるだけです
相手のカルマ、相手の学びは、相手に任せ
自分は自分の学びに集中しましょう

真心や思いやりといった愛を忘れずに生きていくと
自分が決めれば良いのだと思います

自分の中にある神性を愛し尊敬すれば
万物の中にある神性をも愛し尊敬できるはず。。
そうなると、自分と自分以外のものを
決して傷つけることができなくなるでしょう

カルマが私たちに伝えるメッセージは
地球に生きるすべてのものにあてはまります

・・・結局
自分を愛することができている人は
他者を愛することができる人でもあるということで
自分を愛することのできない人は
知らないうちにカルマを積み重ねていっているのかもしれません

本質の世界と3次元の世界の仕組みというのは
面白いように折り重なっているように思います
それでいて、シンプル。。。。。ですよね

自分が蒔く種は、愛の種にしていきたいな~と思います
何故なら、それは自分の為だからです
自分の人生が愛の多いものになるように
自分を愛していきたいと思うのでした

ではでは
みなさまの心が愛に溢れ幸せでありますように
そして地球が癒されますように

最後まで読んでくださりありがとうございます

<過去関連記事>
隠せない時代
勇気を出して我慢しない♪
得るものがない不毛の世界

光と愛の感謝日記 

★ エンジェルライトセラピー対面セッション募集中!
★ 2015年5月葉山出張対面セッション募集のご案内!
★ 2015年5月葉山おしゃべり座談会のご案内!
 満員御礼・締め切りました~ありがとうございますヽ(*^^*)ノ
★ エンジェルライトセラピーメールセッション募集中!
★ エンジェルカードリーディング募集中!

ブログのランキングに参加しております
いつも応援くださりありがとうございます
みなさまの応援に心から感謝します

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

癒し・ヒーリング ブログランキングへ


ブログランキング

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体