光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
いにしえの海の女神
先日、伊豆半島を巡って来ました
海底火山群だった伊豆半島は
今から約60万年前に現在の姿になったそうです

北海道のオホーツク沿岸にあった古代の遺跡で
縄文時代の女神さまに会ったのは半年ほど前のことでした
以来私たちは旅に出るときには
遺跡や古墳を意図して周ることが多くなりました
伊豆半島にも沢山あり
行く先々で封印が解かれた龍神や女神さまが姿を現しました

今回の旅で、特に強く印象に残っているのは
海から現れた女神さまです
場所は半島の最南端、石廊崎(いろうざき)という岬でした
断崖絶壁の海岸線が続く海岸線で
太平洋に一番突き出たこの岬は
駿河湾や相模湾が一望できる景色の美しい素晴らしい所です
荒々しい波が打ち寄せていましたが
私は温かなエネルギーと
どこか懐かしい、いにしえのエネルギーを感じました

石廊崎灯台の先には石室神社があり
さらに、その先端の岩の中に熊野神社の祠がありました
石室神社の社伝によれば(定かではありませんが)
飛鳥時代に初めて堂が建てられたといいます

夫が光を下ろすと波間に光を感じました
熱さにも似たエネルギーを放っています
その海の一体・・海面下に
美しい女神さまがといることに気づきました
(波と一緒にゆらゆらしていた)

ちょうど、数年前に大ヒットした宮崎駿さんのアニメ
「崖の下のポニョ」に出てきた女神さまのような感じでした
(全体の色はもっと透明に近く鮮やかではなかった)
私は地球の女神さまだと感じました

地球規模で大きく何かが変わろうとしている今
この様な女神さまが現われたのも
当然といえば当然かもしれません

この女神さまがこれからどの様に動かれるのかは
今の時点では正直分かりません
ただ、私たちが純粋な気持ちで求めた時は
必ず応えてくれるでしょう
そう感じます

今回の旅(伊豆半島とその前に行った鹿児島)で分かったことは
龍神に地球系と宇宙系がいるように
女神さまにも管轄というか住む世界というか担当というか
そういう括りがあることです

鹿児島では主にレムリアの女神さまと出会いました
そのお話しはまた次の機会にお伝えできたらと
思うのでした

ではでは
みなさまの心が愛に溢れ幸せでありますように
そして、地球が癒されますように

読んでくださりありがとうございます

<過去関連記事>
異国の4つ足の姿をした神(真の平和)
ケルトの女神 ブリジット
純粋さこそが光

光と愛の感謝日記 いにしえの海の女神 宮崎駿・崖の上のポニョから

★ エンジェルライトセラピー対面セッション募集中!
★ エンジェルライトセラピーメールセッション募集中!
★ エンジェルカードリーディング募集中!

ブログのランキングに参加しております
いつも応援くださりありがとうございます
みなさまの応援に心から感謝します

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

癒し・ヒーリング ブログランキングへ


ブログランキング

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体