光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
輝いている人、そして元気が欲しい人
誰かの頑張っている姿を見て人はよくこう言います
「元気をもらえた」と。。

あるテレビ番組の中で、まさにそういう場面がありました
それは、“日本の百名山を人力のみで繋ぐ”というものでした
全行程200日以上、屋久島を出発し
ゴールは北海道の利尻岳・・
海はなんとシーカヤックで渡るのです

それに挑んでいるのが田中陽希(ようき)さんという
プロのアドベンチャーレーサーの方です
私は番組を見て一目で田中陽希さんの
大ファンになってしまったのでした
テレビを通してですが、田中陽希さんの
意思の強さ、逞しさ、優しさ、明るさ、繊細さ・・
そういうものが伝わってきました
とにかく素敵なのです
アドベンチャーレースは
山や川、海など、各地の自然をフィールドにして
多種目なアウトドア競技をこなしながらゴールを目指すもので
スタートからゴールまでは夜間行動もあり
多くが3日以上かかる超長距離のとってもハードなレースなのです
田名陽希さんはパタゴニアエクスペディションレースに
4年連続出場され優秀な成績をおさめている方です
(そういえば以前このレースをテレビでチラリと見てました)

その番組の中で、こういう場面がありました
陽希さんが目指して登る山頂で視聴者の方が待っていて
「陽希さんにどうしても会いたかった~
 自分は今仕事で物凄く落ち込んでいるれど
 頑張っている陽希さんの姿を見て元気をもらいたかった」と言い
差し入れのポテトチップを手渡していました

陽希さんの方は少し驚いた感じで
「自分はただ好きなことをやってるだけです」と答えていました

好きなことをやってるだけって・・スゴイと思います
その姿を見せるだけで特に言葉で何も言わなくても
人を元気にしたり勇気とか感動というものを
与えることができてしまうのですよね~
光のエネルギーが溢れ出て、流れるという感じでしょうか

陽希さんだって、そういうことはあまり意識していないと思います
ただ、自分が楽しんで、好きなことをやってる・・・
やはりシンプルです

世の中には誰かのために何かをしてあげたい
助けてあげたいと思っている方もいるでしょう
とっても尊い考えだと思います
ですがその前に、今、自分がどういう状態なのかを
感じてみることが大切だと思うのです
自分がやりたいことをやれていなくて
楽しいと感じることもなく、エネルギーが枯渇していたら
他者に元気や勇気を与えることは到底できないからです

まずは、自分を満たしてあげること。。
自分が満たされていたら
他者に元気(エネルギー)をもらう必要もなくなります

・・・それにしても、陽希さん
今はどの辺にいるのでしょう
ゴール・利尻岳までの道の安全を願うのでした

ではでは
今日も一日、みなさまの心が晴れやかで
光に満ち溢れていますように

読んでくださりありがとうございます

<過去関連記事>
自分の中の光
ハイヤーさんとロウアーさん
言葉に宿るエネルギー

光と愛の感謝日記 輝いている人、そして元気が欲しい人 陽希LOVE

★ エンジェルライトセラピー対面セッション募集中!
★ 2014年9月大阪出張対面セッション募集のご案内!
★ 2014年9月葉山出張対面セッション募集のご案内!
★ エンジェルライトセラピーメールセッション募集中!
★ エンジェルカードリーディング募集中!

ブログのランキングに参加しております
いつも応援くださりありがとうございます
みなさまの応援に心から感謝します

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

癒し・ヒーリング ブログランキングへ


ブログランキング

テーマ:幸せに生きる - ジャンル:心と身体