光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
ありのままでいる勇気
私の所に来てくださったクライアントの方とのセッションで
“正直に生きる”ということについて
よくお話しをさせていただいています

ウソをつかない対象は周りの人ではありません
自分に対してです

これは簡単なようで実はとっても難しいことかもしれません
会社や学校、家族の中でさえ本当の自分を出せずに
我慢をして生きている人たちが沢山いるからです

周りのことを考え過ぎて自分を抑えているうちに
我慢していることも分からなくなってしまうのです
魂はとっても苦しいと思います
まるで、暗闇の中をさまよっているような状態です 
そこは、心の安らぎとは真逆のところにあります

私はセッションの前に必ずやることがあります
その日いらっしゃるクライアントの方の
ハイヤーセルフ様に来ていただいて
セッションをさせていただく許可をいただくのです
また、事前にヒーリングが必要かどうかも伺います

すると、驚くことにハイヤーセルフ様が私に
「助けて欲しい」と、助けを求めてくる場合もあるのです
それほど、自分を抑え、我慢をしているということなのです

ですが、ご本人の顕在意識は気づいていないことが多いです
我慢することが当たり前の中で生きていれば無理もありません

私が「苦しくないですか?」と質問すると
う~ん・・としばらく考えて
「分かりません。。でもモヤモヤしています」とお答えになります

正直に生きるというのは
自分が感じたまま行動に移すということだと思うのです

例えば、やってみたい、行ってみたいと感じたら
すぐにやってみる、なるべく早く行ってみる。。
時間が無いから・・お金が無いから・・と
考えるヒマを与えてしまうと
結局、先延ばしにしたり、やめることになってしまうのです

また、自分がこうしたいと思ったことでも
周りの反応や世間体などを考えて我慢していくことも同じです

頭の中で考え過ぎたり
自分の周りに気を遣い我慢をすることは
自分が正直に生きることを遠ざけます

自分にウソをつくことは、自分の霊性を傷つけ
自分の心の中に闇をつくり出していくものです

なので、気が向かないお誘いは丁寧にお断りしましょう
やりたくないことは、勇気を出してやれませんと言いましょう

自分が集中するべきことは
相手にボールを素直に投げることで
相手がそれをどう受け止めるかは
相手の問題だと割り切ることも大切です
どう思われるかという心配は
それほどしなくていいのだと思います

今日は終わりに、ありのままの自分でいることに
勇気を与えてもらえるような祈りの言葉と
素敵なアファメーションをご紹介したいと思います

『ありのままでいられる勇気を私に与えてください
 あなたの愛があれば、私は隠すものが何もなく
 あらゆるものが祝福の対象になりますように。。』

 『私は自分が好きなことをします
  そうすれば天も喜んで私を助けてくれます。。』

自分がやりたいことを
優先順位の一番にできる自分になることが
幸せになるために、とっても大切なことだと思うのでした

ではでは
今日も一日、みなさまの心が自由で
自分らしく正直でありますように

読んでくださりありがとうございます

<過去関連記事>
自分自身と自分の時間のために
受け取るために
悪役を演じてくれる大切な人

光と愛の感謝日記 ありのままでいる勇気(我慢という暗闇)

★ エンジェルライトセラピー対面セッション募集中!
★ エンジェルライトセラピーメールセッション募集中!
★ エンジェルカードリーディング募集中!

ブログのランキングに参加しております
いつも応援くださりありがとうございます
みなさまの応援に心から感謝します

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

癒し・ヒーリング ブログランキングへ

テーマ:幸せに生きる - ジャンル:心と身体