光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
白人の教会
誰かや何かの組織から
身に覚えのない悪口を言われたり
理不尽な扱いを受けたり
耐え難い拒絶を受けたり・・という経験は
多い少ないはあるかもしれませんが
誰でも経験していると思います

深く傷つき、どうしてそこまでの苦しみを
自分に与えるのかと相手に怒りさえ覚えるかもしれません
また、自分の何が悪かったのだろう?と
自分自身のことが分からなくなってしまうかもしれません

以前読んだ本の中に
イエス様にまつわるこんなお話がありました
ある黒人が白人の教会に入会を申し込み拒否されました
毎年その教会は何かと理由をつけて彼と家族を拒み続けました

とうとう男はひざまつくと神に祈りました
「イエス様、私は毎年この教会のメンバーになろうとしていますが
そのたびに断られています。。どうぞ、力をお貸しください・・」
すると間もなく彼はどこからか響いてくる
深みのある言葉を聴いたのです

『がっかりすることはない
 私はお前より長い間その教会に入ろうとしているが
 やはり入れてもらえずにいるのだから。。』と・・

イエス様は最初からこの教会には
足を踏み入れることができませんでした

黒人の入会を拒否した白人の教会は
自分たちの物差しでジャッジし選り分けようとしました
肌の色や国籍などはどうということもないはずなのに
エゴ(我欲)という感情に支配され
本当に大切なものを忘れてしまったのです

先入観や個人的な怒りや好みで人を拒絶するのは
それを向けられる人ではなく
向ける人の資質や姿勢を表します

たとえ、今、実際に不当に扱われれているとしても
それへの最も効果的な対処方法は攻撃ではありません

自分が経験して味わった感情とありのままの現状を
そのまま受け入れてみることです
悪口雑言を我慢するということではなく
その現実と冷静に向き合うことです

真実は一つしかありません
どんな理不尽な扱いを受けても、他者に否定されても
自分は最善を尽くし、愛を持って行動したと納得できたなら
自分を信じることができると思うのです

自分を正当に評価し、そして祈りを捧げてください
相手の心から怖れが消え
自分の心に許しの気持ちが芽生えるようにと。。

不条理なことや理不尽なことというのは
今の世の中には溢れています

何より大切なのは自分を見失わないこと
そして、自分の強さを信じることだと思うのでした

ではでは
今日も一日、みなさまの心が穏やかで
平安でありますように
がんばろう ニッポン!

読んでくださりありがとうございます

<過去関連記事>
自分自身と自分の時間のために
受け取るために
悪役を演じてくれる大切な人

白人の教会

★ エンジェルライトセラピー対面セッション募集中!
★ 2014年6月松山出張対面セッション募集のご案内!
★ 2014年6月葉山出張対面セッション募集のご案内!
★ エンジェルライトセラピーメールセッション募集中!
★ エンジェルカードリーディング募集中!

ブログのランキングに参加しております
いつも応援くださりありがとうございます
みなさまの応援に心から感謝します

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

癒し・ヒーリング ブログランキングへ

テーマ:気付き・・・そして学び - ジャンル:心と身体