光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
傲慢というエゴの行きつく先
人は、どうして生まれて間もない頃に持っていた
純粋さを忘れてしまうのでしょう

いつの間にか、人をジャッジし、優劣をつけ
自分は人よりも優れていると見せたくなったり
地位や権力を持つことに喜びを感じ
誰かや何かをコントロールすることに捉われたりするのです

高い給料がもらえる一流企業に勤めることが幸せで
中身の伴わない見た目の美しさにフォーカスする・・

私たちが本当に大切にしなければいけないものを
どうして忘れしまうのでしょう
次元の高い他の星から見ると
地球は特殊な環境だといわれています
目に見えるものだけを信じ
それがすべてと捉える3次元の世界だからです

怒り、妬み、嫉妬、誹り、裏切り・・この様なネガティブな感情も
肉体をもって生きる地球だからこそ
味わえることなのかもしれません

そして、3次元の世界で最も人間らしいネガティブな特質が
エゴ(我欲)だと言っていいと思うのです
エゴは最初のうちは小さくて、自分でコントロールできますが
そこに気づかず、放置していくと、どんどん大きく成長し
自分でも気づけなくなり、表し方を行く通りにも変え
外側に放出していくようになります

自分さえよければそれでいい
自分を良く見せたい、目立ちたい
これだけのことができる、知っている・・

どうしても外側から見た自分にフォーカスしてしまうので
自分を見つめることがおろそかになります
そうなると自分の能力を正しく評価できません

自分が行うことは必ず相手の癒しや喜びになると思い込み
誰かを助けるために差し出した援助の手も
相手にとっては”おせっかい”となってしまうのです
相手に許可を得ることなく行動します
動機は「やってあげる」になり
相手の反応が思った通りでないと
納得がいかず、相手にそれを要求します

“傲慢”という闇です

この3次元の世界において、本当に大切なものは
思いやりや感謝といったものだと思うのです
見には見えないけれど確かに存在しているもの・・
愛です
愛の真逆にあるものが傲慢というエゴだといってもいいのでしょう

ひとりのセラピストとして・・というより、人として
私はこのことを決して忘れてはいけないと思っているのです

過去、どんな聖人と言われた人でも
心の中には光ばかりではなく闇も存在していました
ですが、大切なことは
自分の中の光の分量をいかに大きくしていくか
闇に光をあてて闇の分量をいかに小さくしていくか・・
本当に本当に大切なことだと思っているのです

常に自分に問いかけ、内観して、襟を正して
答えを求めてきたいと思うのでした

ではでは
今日も一日、みなさまの心が愛で満たされ
幸せでありますように

読んでくださりありがとうございます

<過去関連記事>
悩みのモトを断ち切ろう♪
自分自身と自分の時間のために
ピンチはチャンス

光と愛の感謝日記 傲慢というエゴ(我欲)が行き着く先

★ エンジェルライトセラピー対面セッション募集中!
★ 2014年9月大阪出張対面セッション募集のご案内!
★ 2014年9月葉山出張対面セッション募集のご案内!
★ エンジェルライトセラピーメールセッション募集中!
★ エンジェルカードリーディング募集中!

ブログのランキングに参加しております
いつも応援くださりありがとうございます
みなさまの応援に心から感謝します

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

癒し・ヒーリング ブログランキングへ


ブログランキング

テーマ:気付き・・・そして学び - ジャンル:心と身体