光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
受け取るために
少し前の記事に
「天使の生まれ変わりの人」のことについて書きました
与えることは得意だけれど、受け取ることは苦手で
それが天使の生まれ変わりの人の特質だと・・・

このことについて読者の方から
次のようなご質問をいただきました
 
『“受け取ること”が苦手というくだりで
 泣きそうになりました
 自分も正にそれなのです
 苦しいです
 受け取る事が上手になるには
 どうしたら良いのでしょうか?』

なので、今日は受け取るためにどうしたらいいのか?
受け取ることとはどういうことなのか?について
私なりに感じることを書きたいと思います
もしかしたら天使の生まれ変わりの人に限らず
多くの方に言えることかも知れません
私たちがこの地球に生まれてきた目的は
ひとりひとりが幸せになり
究極の歓喜を味わうことだと思うのです

もちろん、一人では決して生きてはいけませんし
誰かのために頑張らないといけない時もあります

ですが、子供のため、親のため
会社のため、何かのため・・と、一生懸命に頑張リ過ぎてしまうと
やがて、心が消耗し、自分のことを後まわしにしたり
自分の幸せのための選択がなかなか出来なくなります
・・出来なくなる、というより
気づかないうちに我慢を繰り返し
我慢をしていることや、自分の幸せが何なのかさえ
分からなくなってしまうのかもしれません

“自分のための人生”を見失い
いつしか“誰かや何かのための人生”になってしまうのです

自分に軸がなく
常に外側で起こる色々なことに揺れ動き
人の目や世間体を気にしてしまい
心が休まることはありません

気づくべき大切なことは
自分をありのままに受け入れ、愛し、慈しむことだと思うのです

周りの誰かが自分を大切にしてくれることを望むより
自分が自分を大切にするのです
あくまでも主語は『自分』

自分で自分の価値を低く見てしまうのは簡単ですが
自分の価値を認めることこそ必要なのだと思うのです
決して自己中心的になることをいうのではありません

それが出来たら
きっときっと受け取ることが出来るようになると思うのです

どうしても、手が足りなくて誰かの助けが必要なときは
意地を張らずに素直に助けを求めていいのです
自分に差しのべられた救いの手や相手の気持ちは
「ありがとう」と言って感謝を込めて受け取りましょう

そのかわり、助けを求められたときは
無理をせず自分が出来ることを
出来る範囲で淡々と行えばいいと思うのです

目に見える物やお金などでなくても
相手に対する気遣いの気持ちや親切さ
または、笑顔や褒め言葉でいいので
相手に心を込めて贈り受け取ってもらいましょう

呼吸と一緒で、息を吐いてばかりでも
吸うばかりでも苦しくなります
与えることと受け取ることは
それほど自然なことなのです

優先順位の一番は何かと聞かれたら
胸を張って『自分の幸せよ~』と言えたらいいなと思います

是非、自分に受け取ることの許可を与えてくださいね

ではでは
今日も一日、みなさまの心が穏やかで
幸せでありますように

読んでくださりありがとうございます

<過去関連記事>
黒目の大きな天使ちゃん
受け取ることへの許可
バランス

光と愛の感謝日記 受け取るために

★ エンジェルライトセラピー対面セッション募集中!
★ エンジェルライトセラピーメールセッション募集中!
★ エンジェルカードリーディング募集中!

ブログのランキングに参加しております
いつも応援くださりありがとうございます
みなさまの応援に心から感謝します

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

癒し・ヒーリング ブログランキングへ

テーマ:気付き・・・そして学び - ジャンル:心と身体