光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
あこがれだったネイティブの長(オサ)と再会した日
面白い過去生が分かりました
私は地底都市で生活する若者でした
家族関係もうまくいっていたのですが
どうしても本物の太陽の陽の光が見たくて
ある日、短期間の家出
(しばらくしたら帰るつもりだった)を企てました

そして地上に出るトンネルをくぐったのですが
何故か、肉体が持てず
私はある場所の岩の意識として生きることになりました

そこは一昨年訪ねたアメリカ・アリゾナ州にあるセドナでした
私は、セドナの岩の意識体となって
そこで繰り広げられたネイティブたちの色々なことを見ていました

その時、憧れていた(岩でしたが)
ネイティブのある部族の長がいたのですが
先日その方と、夫の主催するイベントで偶然再会したのです
一目見た時に「どこかで見覚えがある」と感じました
・・どこで?
お話しをするうちに思い出しました
あの時、イーグルの羽根の髪飾りを頭にかぶり
部族のために戦っていた、温情身にあふれた
誇り高き長の姿を。。。

はじめはアイヌの時に一緒だったのかと思いましたが
(多分、それもあると思います)
ご本人が自分はアイヌとは関係ないと言われるもので
アイヌ時代の思い出を共有することはできませんでした・・トホホ

その方は数年前に脱サラして
故郷の北海道に移り、無農薬・無化学肥料で栽培した
雑穀と豆を作っておられます

そして、ご自分が作られた農作物のことを
“生命のエネルギーが一杯詰まった大自然からのギフト”
だと言うのでした

さすがだ~!!
私の知っているあの時の長の言葉です
感激しました
この価値観こそ
ネイティブの死生観に通じるものがあると感じました

注文は、すでに予約で一杯で
この方の作った雑穀たちを手に入れるには難しいらしいです
いつか、農場に訪ねて行って
玄米・きび・あわ・ひえ・大麦・大豆・小豆の入った
雑穀粥を食べてみたいと思います

イベントが終わり、解散するとき
もちろんハグをして別れを惜しみました
きっとまたお会いして
今度は一緒に北海道を周ることができたら嬉しいと思っています

・・ちなみに、セドナの岩の意識だった私は
そろそろ地底の家に戻ろうと思ったのですが
そのトンネルは後戻りのできないトンネルで
二度と戻ることができなかったのでした
その時の家族には多大な心配をかけ
今も申し訳ない気持ちで一杯です

ではでは
今日も一日、皆さまの心が穏やかで
幸せでありますようjに

読んでくださりありがとうございます

<過去関連記事>
ネイティブの魂(セドナ)
あるがままに(ネイティブの教え)
ホワイトセージの癒し

光と愛の感謝日記 あこがれだったネイティブの長と再会した日

★ エンジェルライトセラピー対面セッション募集中!
★ 2014年4月宮崎出張対面セッション募集のご案内!
★ エンジェルライトセラピーメールセッション募集中!
★ エンジェルカードリーディング募集中!

いつも応援ありがとうございます
みなさまの応援に感謝します
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

癒し・ヒーリング ブログランキングへ

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体