光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
悲しみの探究
人生という旅の間には、取り組まなければいけない問題が
無限にあるように感じるかもしれません
ですが、実際にはその克服すべき問題のほとんどが
「恐れ」に基づく感情なのです
その性質を知ることで、乗り越え方も
思っているほど困難ではないということが分かります

先日、私が信頼を寄せている知人のヒーラーに
ヒーリングをしてもらう機会がありました

ヒーリングが終わり、彼女が私に伝えてきたことは
私の左の胸の所にとても深い悲しみが残っているとのことでした
しかし、それは悲しみだけではなく
溢れるばかりの慈愛とともにあるのだそうで
後に彼女は、その時泣きそうになったと話してくれました
それを聞いて私も涙がこぼれました
・・・と、同時に驚きました
悲しみが一番影響しているのは今世のものだというのです
自分では、もうとっくにそんな感情は手放したと思っていました

では、今回出てきた私の悲しみとは何のことだ??
と、いうことで・・そこからです
私の悲しみの探究の旅が始まったのです

これは決してネガティブな探究ではありません
それを知ることでその時置き去りにした感情を
あらためてもう一度感じ、感じ切り、味わうことで
手放すことができるからです
言い換えるなら、自分と向き合う作業です
自分の心の内を再び見つめることはとても大切なことです

「恐れ」の感情はどの様な形で現れてもストレスの原因となり
私たちの成長を妨げ、愛を育む邪魔をします
なので、恐れと向き合い、その中身を知ることが
乗り越える秘訣だと思うのです

恐れの種類は様々です
見捨てられることや、拒絶されるという恐れ
失敗することの恐れ
病気や死ぬことへの恐れ
そして、誰かと人間関係を築いていく怖れ・・色々あります

例えば、見捨てられるという恐れを持っていたとしましょう
見捨てられることに恐れを感じるのは
愛される価値のない自分を恐れているということです
他者が自分を嫌って離れてくのではないかと恐れてしまうのです
欠点を見せると嫌われると思い本当の自分を見せることに怯えます
なので、いつでもいい人を演じるようになり
結局、最後は疲れて果ててしまいます

この世に完璧な人などいません
失敗や間違いも勇気を出して他者に打ち明け、心を軽くしましょう
出来ない自分も、弱い自分も、すっかり受け入れると
他者のことも受け入れられるようになり
やがて許せるようになります
それは、同時に自分のことも許すとうことです
そうやって「これでいいのだ!」と自分を認め
自分のことを好きになると、他者も同じように自分に心を開いて
本心を見せてくれるのです

どんな状況にあっても私たちは自由に選択する権利を持っています
恐れと対峙して心の糧にするか
それとも恐怖に翻弄されるかは私たち次第

たとえ、失敗しても気にすることはありません
必ず助けてくれる見えない存在がいますし
他人を責めず、自分の内側にフォーカスして
もう一度やり直せばいいのです

恐れと向き合うことは決して心地の良いことではありません
ですが、勇気を出して内観し
自分の中にある恐れの感情を知ることは
自分を愛することや癒していくことに必要なことだと思うのです

私も勇気を出して旅に出ようと思います
自分では気づけなかった潜在意識の底にある
恐れに基づく悲しみと向き合ってみようと思うのです
そこに気づかせてくれた知人に感謝の気持ちで一杯なのでした

ではでは
今日も一日、みなさまの心が穏やかで
平安でありますように

読んでくださりありがとうございます

<過去関連記事>
悩みのモトを断ち切ろう♪
悪役を演じてくれる大切な人
ピンチはチャンス

光と愛の感謝日記 悲しみの探究

★ エンジェルライトセラピー対面セッション募集中!
★ 2014年1月広島出張対面セッション募集中!
★ エンジェルライトセラピーメールセッション募集中!
★ エンジェルカードリーディング募集中!

ブログのランキングに参加しております
いつも応援くださりありがとうございます
みなさまの応援に心から感謝します

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

癒し・ヒーリング ブログランキングへ

テーマ:気付き・・・そして学び - ジャンル:心と身体