光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
「君が代」は母なる地球からのアセンションのメッセージ
日本の国歌「君が代」は
もとは平安時代に詠まれた和歌でした

天皇陛下のお治めになる御代は
千年も万年もつづいて栄えますように
という願いが込められた歌だと習った記憶があります

ですが、セラピストでもある夫のセッションで
実は違う意味を持っていると教えられ
私は深く感動したのです

それは「君が代」には
地球意識が隠されているということだったのです
最初の出だしの「君が代は~」は
もともとは「我が君は」と書かれていたそうです
この「我が君」というのは「私のあなた」という意味です

“私”とは地球のこと、“あなた”とは私たち人間のこと
まさしく地球から私たち人間に向けられたメッセージなのです

「君が永遠に輝くために、みんな、苔のむすまで、待っていた
 ・・今がその時」

そう、“今”がアセンションの時だと告げているのです

永遠に輝くというのは
ハートを開き本来の自分に戻って(覚醒すること)
以前よりステージが上がった自分の魂のことを言っています

私たち、ひとりひとりが
そうなることをずっと願い望んで待っていたという
愛に溢れた地球の意識なのでした

地球は私たちに気づきを与えるために
地震を起こしたり、大雨を降らしたり
ときに非情にさえ思えるようなことを起こします

ですが、それらはすべてに大いなる意図があり
決してネガティブなことではなくて
私たちにとって魂が学び成長する機会なのです

「君が代」の作者は不明です
もう一千年以上も前に生きた名もない作者は
地球の意識にチャネリングをし
未来の私たちにメッセージを残したのだと感じます

『君が代は、千代に八千代に
 さざれ石の巌となりて 、苔のむすまで』

日本の国歌に込められた
地球からのメッセージの意図を知り
誇りやありがたさを感じるのと同時に
愛に溢れた地球に対し
環境破壊や核の問題、戦争など
私たち人間が深く傷つけていることに
申し訳ない気持ちで一杯になったのでした

もしよければ、君が代のことが書かれているブログをご覧ください
「『君が代』の本当の意味を話さなければならない」と告げられたヒプノセラピー

ではでは
今日も一日みなさまの心が穏やかで
幸せでありますように

読んでくださりありがとうございます

光と愛の感謝日記 「君が代」は母なる地球からのアセンションのメッセージ

★ エンジェルライトセラピー対面セッション募集中!
★ 2013年9月沖縄出張対面セッション募集中!
★ 2013年9月新潟出張対面セッション募集中!
★ エンジェルライトセラピーメールセッション募集中!
★ エンジェルカードリーディング募集中!

<過去関連記事>
311のメッセージ(母なる地球の意識から)
2013年新春のメッセージ(宇宙の光)

いつも応援ありがとうございます
みなさまの応援に感謝しています

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

癒し・ヒーリング ブログランキングへ

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体