光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
二度と会うことのないセラピスト
私はこれまで色々なセラピストの
セッションを受けてきました
皆、個性豊かな方々でしたが
中には二度とお会いすることはないだろうと
感じる方もいました

見えないものが見える、聞こえる、感じる・・等々
霊的な能力は本来誰にでも備わっています
そういう人とそうでない人が
世の中に存在するのは理由があります

人はそれぞれ学びの速度が違うので
その様な能力が開花する時期も異なるからです
中には命が終わるまで気づかない人もいます
少しだけ早くその道を行った人が
後から遅れて来た人の助けとなるような気づきを促したり
見えない世界からのメッセージを伝えるのは
至ってシンプルで自然なことだと思います

ですが、例え、霊的な能力が開花していたとしても
見えるだけ、聞こえるだけ、感じるだけ・・では
本当の意味で人々を癒すことのできる霊能者とは
言えないのかもしれません

その能力を操縦するのは魂だからです
言い換えるなら、成熟した魂でないと
正しく使えないということなのでしょう

正しいとは前向きで温かく愛があるということ

私がもう会うことはないと感じた霊能者の方々は
その時はあまりピンとこなくて
理由を明確に説明できませんでしたが
今なら分かります

彼らは共通しています
皆、エゴ(我欲)が強過ぎました
自分の力を誇示し、クライアントに怖れを抱かせ
自分のセッションをリピートさせます
クライアントの中にはセラピストに
依存してしまう人もいるかもしれません
そうやって人を集め、組織を作ります
すべて、名声やお金を得るためです

素晴らしい霊的な能力があっても
この様に闇に落ちてしまうこともあるのだと思います
自分を良く見せたい
人より優れていると優劣をつけたい・・等々

闇は誰の心にもある
ほんの少しのエゴ(我欲)の部分に入り込んで
知らないうちに大きく成長し支配します
闇はエゴ(我欲)が大好物なのだと思います

私たちセラピストは常に自分の心に問いかけ
襟を正す姿勢が大切なのかなと思います
そうやって内観し、自分の感覚(直感)を
信頼していきたいと思うのでした

ではでは
今日も一日みなさまの心が穏やかで
幸せでありますように

読んでくださりありがとうございます

<過去関連記事>
大天使ミカエルの守護
大天使ミカエルからもらったもの
ご飯を作る前に天使に祈ろう!(料理は情報)
プロペラの小さな天使たち

光と愛の感謝日記 二度と会うことの無いセラピスト

★ エンジェルライトセラピー対面セッション募集中!
★ 2013年10月名古屋出張対面セッション募集中!
★ エンジェルライトセラピーメールセッション募集中!
★ エンジェルカードリーディング募集中!

いつも応援ありがとうございます
みなさまの応援に感謝しています

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

癒し・ヒーリング ブログランキングへ

テーマ:癒し・ヒーリング - ジャンル:心と身体