光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
レムリアの魂
札幌では雪まつりが始まりました
ついこの前、お正月だと思っていたのに早いですね

さてさて
皆さんは朝起きた時
見た夢を覚えていますか?

起きた瞬間に忘れてしまうことも多いのですが
私は地面が割れて海に沈んでいく夢を
鮮明に覚えているんです
(少し怖くてごめんなさい)
同じような夢を何度も見ました

でも溺れて苦しいとか
恐怖感というのは特になく
あぁ、こうやって自分は死んでいくんだなーと
他人事のように感じ、目が覚めます
私はパワーストーンが好きで
よくお店に行ったりネットで見たりしています

ある日「レムリア水晶」という美しい石と出会いました
その時は意味も分からず
ただただ惹かれて眺めては手に取り・・を繰り返していました
あとで調べてみると

レムリアとは
古代に栄えた文明、大陸であり
5万年以上前に海に沈んだと言われています
ムー大陸やアトランティス大陸と同様に、
科学的には立証されていない伝説の大陸のひとつです

レムリア人は精神的に高度な文明を持っていました
このレムリア人が持っていたとされる水晶がレムリア水晶です
石は彼らの手で地中に深くに埋め隠されました

特徴はバーコードの横な横縞が入っているところです
レムリアン・リッジと呼ばれ
レムリア人の叡智や記憶が
刻み込まれているともいわれています

そしてその縞をなぞりながら瞑想すると
それらを感じることができるともいわれているんですよ

それができたらすごいですよね

私は海に沈む夢とレムリア水晶が気になって仕方がなかったので
昨年、ヒプノセラピー(催眠療法)を受けた時に聞いてみました

そうしたら
やっぱりそうでした
私はレムリアを経験していたのです

巫女だった私は祈りながらレムリアと共に海に沈む道を選びました
仲間と歌を歌っていました

日本には同じようにレムリアを経験した魂を持つ人が
多く転生しているといわれています
今世で再会出来たら素敵ですよね

このように
もしかしたら
毎日、私たちが眠っている間に
自分の過去生を経験している時があるかもしれないですね
魂が覚えていて必要なタイミングで
私たちに見せてくれるのでしょう

だとしたら眠るのが楽しみにならないですか?

ではでは
今日も一日みなさまの心が平安でありますように

読んでくださりありがとうございます

私のところにやってきたレムリア水晶LOVE

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体