FC2ブログ

自分自身と自分の時間のために

Category気づき
スーパーのレジ待ちや
電車やバスを待つ列で
横入りされた経験は誰にでもあると思います
小さなことですが、とても不愉快な出来事です

気にしない人、怒りをこらえる人
怒る人・・
反応は様々だと思います
私の場合は腹は立てても
口に出して注意する勇気はありませんでした

でも、最近になって
それは何か違っているように思うようになりました
スピリチュアルな世界では、よく
「自分を大切にする」という言葉を使います
その言葉の裏には
自己犠牲を伴う幸せはあり得ないという意味が
込められているようにも感じます

誰かのために自分の何かを我慢したり
諦めたりするのは
自分にとっても、誰かにとっても
本当の幸せから離れていくのかもしれません

横入りされて、もしも注意して
「逆ギレされたらいやだ」とか「恥ずかしい」とか
私は言い訳を探して下を向いていました
自分のために何かを発言する勇気が
ありませんでした

でも次は「すみません、次は私の番ですよ」と
冷静に言ってみようと思います
勇気がいることですが頑張ってみます

自分自身と自分の時間を尊重して
自分の意見を堂々と言うことは
自分の価値を守るためにも
とっても大切なことだと思うのでした

ではでは
今日も一日みなさまの心が穏やかで
平安でありますように

読んでくださりありがとうございます

<過去関連記事>
心の安らぎ
裁かないということ

光と愛の感謝日記 自分自身と自分の時間のために

★ エンジェルライトセラピー対面セッション募集中!
★ 2013年9月新潟出張対面セッション募集中!
★ 2013年10月名古屋出張対面セッション募集中!
★ エンジェルライトセラピーメールセッション募集中!
★ エンジェルカードリーディング募集中!

いつも応援ありがとうございます
みなさまの応援に感謝しています

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

癒し・ヒーリング ブログランキングへ
感謝日記天使癒し札幌サロン勇気自分自身