光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
ハートを開く光のしずく(善なのに闇)
私の知人に今とても深い悩みを抱えている方がいます
彼女は悩み、苦しみ、そして悲しみ
食欲もなく、眠れない夜を過ごし
出会った頃と比べると随分痩せてしまいました
でも子供達の前では
いつも通りの自分でいようと頑張っているのです

私は会う機会があるたびに
何か力になれることはないかと
その時気づいたことを話すのですが
なかなか良い方向に向かうことができません

彼女はあまり精神世界のことに興味もなく
見える世界がすべてといった考え方をしています
だからといって私がやっていることや
見えない世界のことを言う私を否定することはしません

人の喜びを自分のことのように祝福し
決して悪口を言わず
人の悲しみを自分に置き換え寄り添う気持ちを持った
とても優しい素敵な女性なのです
でも完全に心が閉じてしまった状態なのでした
私は彼女に問いかけました
どうしたい?
どうなることが望み?
楽しいと感じることは何?
・・でも、彼女は戸惑ったように考え込んでしまいます
そしてポツンと、分からない・・ははは・・と答えました
最後の笑いは何なのか
もうこの話題は終わりたいと告げているように感じました

それ以上は返って彼女の心を混乱させてしまうし
何とか力になりたいと思う私の気持ちもエゴになってしまうので
話題を変えました

心を閉ざすということは
ここまで人を迷いの中に追い込んでしまうものなのかと
あらためて思いました

頭で考えること(思考)に支配され
自分にとって何が一番大切なのか、必要なのかが
分からなくなってしまうのです

“思考”と“感じること”の違いが分からず
それらが同じになってしまうと
何かに対する湧き上がるような感謝の気持ちや
時間を忘れるくらい楽しい気持ちを感じることができません

最終的には、自分の周りにある愛も分からなくなり
愛を受け取ることも、与えることもできなくなる・・

頭で考えること(思考)が
魂が望む、自由で幸せな自分になることを邪魔してしまうのです

私は彼女と一緒に食事をしていて
冷房が効いているはずなのに
身体中から汗が出て(お化粧も解けて流れるほど)
どうにもこうにも頭も身体もだるく重く
自分の身体がおかしくなってしまったのではないかと焦りました

彼女は本当にとても善い人なのです
そんな彼女のことが私は大好きなのです

・・でも闇
それが分かりました

自由意思というものがあるので他者は何もできません
彼女にとって今はそういう経験が必要なときなのかもしれません
誰もが心を閉ざす時期あるからです
でもそれは、再び心を開くための必要な時間なのです
私もそうだったのでよく分かります

きっといつか霧が晴れたように自分で気づき
心を開こうと願うとき
天と宇宙は初めてサポートしてくれるのでしょう
光がしずくとなって固まってしまった彼女の心を
少しづつ溶かしていくのだと思います

一日も早く
彼女に明るい笑顔が戻るようにと願うのでした

ではでは
今日も一日、皆さまの心が穏やかで
平安でありますように
そして、幸せでありますように

読んでくださりありがとうございます

光と愛の感謝日記 ハートを開く光のしずく(善なのに闇)

★ エンジェルライトセラピー対面セッション募集中!
★ エンジェルライトセラピーメールセッション募集中!
★ エンジェルカードリーディング募集中!

<過去関連記事>
信頼のパーソン(波動)
地上の癒し人

いつも応援ありがとうございます
みなさまの応援に感謝しています

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

癒し・ヒーリング ブログランキングへ

テーマ:気付き・・・そして学び - ジャンル:心と身体