光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
札幌の馴染みの龍ちゃんとの別れ
剣山の後、私たちは次の目的地
徳島の鳴門市にある阿波井(アワイ)神社に向かいました
御祭神は大宜都比売命(オオゲツヒメ)・・月の女神です

・・そういえば
札幌の円山の馴染みの龍神はどうしているのだろう
剣山の大剣神社の巨岩の所で
チビ龍たちと一緒に行ってしまったけれど
札幌に帰るときまた戻って来るんだよね~

私は神戸で別のビジョンも見ていました
そこには、これまで見たことのない
大きな龍神がいました
赤い目をした龍神でした
その龍神は札幌の馴染みの龍神に向かい
何かを言い聞かせているような感じでした
阿波井神社は島田島という島にあり
ここに行くには船に乗らなくてはいけません
島田島には病院があり
この病院が運営している船に
了解を得て乗せていただきました

草木が参道にまで入り込み
鬱蒼とした森の中に阿波井神社はありました
大小色々な種類のカニが歩いています
何誰一人いません
私たちの歩みと一緒に同じ速度で横の草がザワザワと揺れます
なんなんだよ~
昼だというのに暗く
後に夫は、蒸し暑いのに冷や汗をかいたと言っていました

しかし私は本殿で参拝をしているときに
青白いのか、卵の黄身のような色なのか
はっきりとは分かりませんでしたが
眩しいほどの光で輝く月のビジョンを見ました
そして間もなく、月の前にいる
ダイヤモンドのように白く輝く龍神の姿を見たのです

きれい・・・
その龍神は私の周りを回りました
そしていつの間にか消えました

この様なステキなビジョンを見たけれど
私はなんだか身体は重く
早くこの場から立ち去りたい気持ちになりました

大宜都比売命(オオゲツヒメ)は
夫のセッションで出てこられた月の女神様です

私はその名を知りませんでしたし
夫が何かご縁を感じて行くと言わなければ
自ら行こうとは決して思わなかったと思います

帰りの船に乗り、私は誘われるように後ろを振り返りました
阿波井神社の後ろにある小高い山の稜線に
なんと札幌の馴染みの龍神がいてこちらを見ていました

私は直感的に見送ってくれていると分かりました
・・お別れなのです
馴染みの龍神はこの地に残り
剣山でこれから龍神になるであろうチビ龍と共に
自分たちに与えられた浄化の仕事を全うするのでしょう

一緒に札幌には帰らないんだね・・
私は寂しくて涙が出そうになりました

龍神にも人間社会でいう異動があるといいます
私がビジョンで見た赤い目の龍神が采配したようにも感じます

馴染みの龍ちゃんの出世を祝福しないとね
見送ってくれている龍ちゃんに
私もまた今までありがとうとお別れを言ったのでした

そしてこの後、淡路島に向かう車の中で
白く輝く龍神が自分の中にいることに気づいたのです
新たな出会い・・月の龍ちゃんです

さらに、淡路島の神社では
新たな玉をもらうことになったのでした

                   (つづく)
ではでは
今日も一日、皆さまの心が穏やかで
平安でありますように

読んで下さりありがとうございます

光と愛の感謝日記 札幌の馴染みの龍ちゃんとの別れ

★ エンジェルライトセラピー対面セッション募集中!
★ エンジェルライトセラピーメールセッション募集中!
★ エンジェルカードリーディング募集中!

<過去関連記事>
水面に広がる生まれ直しの波紋
チビ龍たちが飛び立った日
龍神と精霊(鞍馬山への旅)
精霊たちのアセンション

いつも応援ありがとうございます
みなさまの応援に感謝しています

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

癒し・ヒーリング ブログランキングへ

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体