光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
亡くなった娘さんから(大天使アズラエルのサポート)
大天使アズラエルは
亡くなった人のための天使として知られています
天国に逝った愛する人のメッセージを
家族や近しい人々に伝えて
その人々の悲しみを癒す人(カウンセラー)を助けるのも
大天使アズラエルの役目のひとつです

私の守護天使の名前はアシュリエルといいます
大天使アズラエルから名をもらい
その役目を与えられた私の守護天使は
綺麗なブルーの光を発して
いつも私の傍で導いてくれています

以前、偶然にもこの役目を手伝うことがあったのですが
また、同じようなことが起こりました
それは夫が主催するお話会でのことでした

その日の講演も無事に終わり
皆さんが帰られたとき
私はあるご婦人から声をかけられました
「自分に何か変なものが憑いていませんか?」と・・
私は驚きました
どこをどう見てもその方が心配されるような
ネガティブなものはいないからです
それどころか慈愛に満ちたエネルギーに溢れていました

「大丈夫ですよ
 何故そのように感じるのですか?」とお聞きしました
すると
「実は去年、娘が亡くなったのです
 だから、まだ娘がそこら辺にいるような気がして・・」
と言われました

けれど娘さんは、この3次元の世界のどこにもいませんでした
私は「娘さんはご自分の魂の故郷に還っていますよ」
とお伝えしました

詳しいことはお聞きしませんでしたが
娘さんはまだ若かったのでしょう
やり残したことも一杯あったに違いなく
母親としては娘さんが亡くなったことが
残念で無念で悔しくて
何故自分の娘が亡くならなければならなかったのか
何も悪いことをしたわけではないと
ぶつけようのない怒りで一杯だったのでしょう

同じ子供を持つ親としてその気持ちは本当によく分かります
ですが、娘さんの方は自分の死を受け入れていました
私がチャネリングしたとき
「分かっていたし納得していた」と言いました
「計画通り」だとも言いました

後は、残された者の学びがあるだけでした
本当に辛いことではあるけれど
娘さんの死を通して学ぶべきことがあり
その事実を素直に受け入れて
乗り越えることが
自分の魂が成長するために
自分が計画してきたことでもあるのです

我が子の死を経験することは
最も大きな学びかもしれません

私はその方に娘さんからの言葉をお伝えしました
その方は涙を流し笑顔を見せてくださいました

明るく前を向くにはまだ少し時間がかかるかもしれません
ですが、きっときっと乗り越え
自分の幸せのために再び生きてくださると信じています

その方の傍にマリア様がいて
温かな愛の光を送り、その方を導いていました
そのことをお伝えすると
「そんなご縁は感じたことがなかったけれど・・・」
と、首を傾げながら
「でも今日この後、幼稚園のボランティアで
 子供たちの食事を作りに行くのよ
 ・・・そういえばその幼稚園、キリスト教系だったわ~」
と言われました
私たちは笑顔を交わし抱き合いました

私はマリア様の慈愛の光に包まれて
その方が癒されていくように願い祈りました
子供たちと接することで
少しづつ悲しみが癒えていくことでしょう

以下、娘さんからのメッセージです

「ママ、心配しないで
 もう私のために泣かないで
 ママの娘になることを選んで良かった
 私は幸せだった
 ママ、ずっと笑って生きて」

ではでは
今日も一日みなさまの心が愛にあふれて
幸せでありますように

読んでくださりありがとうございます

光と愛の感謝日記 亡くなった娘さんから(大天使アズラエルのサポート)

★ エンジェルライトセラピー対面セッション募集中!
★ 2013年5月大阪市出張対面セッション募集中!
★ 2013年6月葉山出張対面セッション募集中!
★ エンジェルライトセラピーメールセッション募集中!
★ エンジェルカードリーディング募集中!

<過去関連記事>
大天使アズラエルのこと
天国の愛する人から(大天使アズラエルのサポート)
悲しみの中のあなたへ

いつも応援ありがとうございます
みなさまの応援に感謝しています

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

癒し・ヒーリング ブログランキングへ

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体