光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
過去世で刺さった短剣
永遠に続く魂の旅のお話です
過去世で縁のあった人との関わりは
何度も生まれ変わる中で
姿や性別を変え続くことがあります

私はアイルランドでドルイドだった時から
お互いにカルマ(過去世からの宿題)を持ち
今世でやっと解消、浄化できた関係を持っています

ドルイドとはケルト民族の中で
自然信仰を行った神官です
彼らの仕事は多岐に渡っていて
自然学者であり、天文学者であり
魔術師であり、医者でもありました
ドルイドの医学とは魔法に基づいたものです
争いごとをおさめるのも、彼らの仕事でした
国王さえも動かす力を持っていたと言われています
私はドルイド王の養女でした

そんなドルイド時代
私はある村人から恨みを買うことになりました
以来、その人と何度も同じ時代に生まれ変わり
お互いにぶつかり合ったようです
そして、今世
私は過去の宿題から卒業できました
過去世から持ち越された
根深い恨みの象徴の短剣を抜くことが出来たのです
義理の母と嫁という形で再会したのでした
嫁と姑というのはドラマにもなるように
色々と問題が起こることが多いです
(もちろん本当の親子のように仲の良い関係もありますが)
私と義母との関係は言葉では表せないような
実に厳しいものでした
義母が何故そこまで私を憎むのか
理解できず随分悩みました

でも、ある日理由が分かったのです
発端の過去世を思い出したからです
理由が分かると納得も出来ました
私のやるべきことはカルマの解消です

その怒りによるネガティブなエネルギーが
霊的な炎の玉となり、送り出され
自分の身体の中に根付いてしまうことがあるのです
相手が意識する、しないにかかわらず
根深い恨みとしていつまでも自分の中に残ります

私はカルマを解消するために
サイキックを防ぐ紫の光で包まれた自分をイメージして
大天使ミカエル、大天使ラファエル
大天使ラジエル、聖ジャーメインを呼び
怒りのエネルギーを取り去るサポートを依頼しました
そして相手のハイヤーセルフに
「私はあなたの怒りを理解し、許します」と宣言しました

見えたビジョンは今でも忘れられません
私の背中に太めの短剣が刺さっていました
しかもすぐに抜けないように
刃の両側に鋭いのこぎりの刃のような
ギザギザがついていたのです
人の思いの醜さを象徴する、イヤな形でした

私は相手を許しました
許すことで短剣が抜け、自分が劇的に癒されたのです
相手を許す時、初めて成されると知りました

短剣を抜いたあとの傷口は
大天使ラファエルの
癒しのエメラルドグリーンの光で覆いました

もしかしたら相手にも
同じような短剣が刺さっているかもしれません
何しろ過去世で何度も一緒に生きたのです
私もまたその人に
怒りの炎の玉を送っていたかもしれないのです
ですが、短剣を抜くことは本人以外の誰にも出来ません
自分が気付き、相手を理解し、許すしか方法がないのです

怒りの感情は
無くて良いものだとつくづく思います
それは誰かに向けるばかりではなく
時には自分にさえも向けてしまうことがあるからです
自らの身体に剣を刺す・・それほど悲しいことはありません

相手を許すこと
自分を許すこと

ぶつかり合う出来事は
お互いに何かを学ぶための経験であり
魂の成長する機会だと気付いたら
感情的に誰かに怒りをぶつけることはしません
冷静に向き合うことが出来ると思うのです

でも、ドルイド時代の私は
楽しいことも沢山ありました
仲良しの幼なじみと共に魔法や儀式を学び
時間を忘れて川や花畑で遊んだりもしたのです

余談になりますが
その幼なじみと先日京都で偶然にも再開したんです!
そして彼女から龍神からもらった玉を持つ者の
役目を伝えられたのです
想像も出来ないような天の采配にみんなが驚きました
その後、幼なじみとは、神社を巡ったり
お茶をしながら昔話で盛り上がったのでした

神さま、ありがとう
本当に奇跡のような楽しい時間をありがとう

ではでは
今日も一日みなさまの心が穏やかで
平安でありますように

読んでくださりありがとうございます

光と愛の感謝日記 過去世で刺さった短剣

★ エンジェルライトセラピー対面セッション募集中!
★ 2013年2月大阪市出張対面セッション募集中!
★ エンジェルライトセラピーメールセッション募集中!
★ エンジェルカードリーディング募集中!

<過去関連記事>
愛の指輪
大天使ミカエルの守護
大天使ラファエルの癒し

いつも応援ありがとうございます
みなさまの応援に感謝しています

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

癒し・ヒーリング ブログランキングへ

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体