光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
沖縄首里城と斎場御獄(せーふぁうたき)
今回の沖縄の旅は面白かったです
行く意味のあった不思議な旅となりました

その日は首里城から斎場御獄(せーふぁうたき)
そして久高島へ渡ろうと計画していました

世界遺産としても名高い首里城
その守り神は龍神さまです
門や柱、屋根など、とにかく龍が目につきます
その表情は少しユーモラスでした

観光客が沢山訪れ、賑わい
アトラクションも催されていました
戦争などにより何度も焼失を経験して
建て直されているため新しくきれいでした

私は首里城で龍神さまに会えると
とても楽しみにしていました

ですが首里城に行く前に
チャネリングで受け取った映像に
龍神さまの姿はありませんでした
見えたのは龍神さまが通った後の道だけでした
何故、首里城に龍がいないのだろう
この道はどこまで続いているのだろう

答えは間もなく分かりました

沖縄南部に位置する斎場御獄(せーふぁうたき)は
世界遺産でもあり、琉球王国最高の礼拝所として
今も信仰を集めている聖地です
首里城と大きく異なるのは
太古の自然の姿が今もなお残っていることでした

歩くほどに鳥肌が立ち
私たちはその自然のなかに神を見出したような
神聖な気持ちになりました

そして私は、ここに
おびただしい数の龍の姿を見たのです
あの道の先は斎場御獄(せーふぁうたき)でした
首里城での役目は、もう果たしたかのように
龍たちはここに移っていたのです

有名な三角の巨岩の間をくぐり抜けると
陽光が木々の間から射し、眼前に久高島を望むことができました
この久高島こそが
琉球創造神アマミキヨが降臨したといわれる神の島なのでした

そろそろ久高島へのフェリーの出航の時間です
ところが、どうしたことか
レンタカーのエンジンが全くかかりません
突然壊れたのか? 
焦りました
大天使ミカエルに色々頼んでいたのに
どうしても動かないのです

久高島へは行くなということ??

結局、代替車が来るまで1時間以上も待ち
レンタカー会社の方がエンジンをかけると
なんと、すんなりとエンジンはかかりました
どう説明したらいいのか
何度トライしても、まったくエンジンはかからなかったのに・・
その理由は、私たちにも説明できませんでした

                   ≪つづく≫
ではでは
今日も一日みなさまの心が平安で
幸せでありますように

読んでくださりありがとうございます

光と愛の感謝日記 沖縄首里城から斎場御獄(せーふぁうたき)

エンジェルライトセラピーメールセッションモニター募集中!
エンジェルカードリーディングモニター募集中!

<過去関連記事>
薬師如来様の涙(比叡山延暦寺)
石山寺(大津市)の大日如来様からのメッセージ
いつも応援ありがとうございます
みなさまの応援に感謝しています

天使ブログランキング・にほんブログ村へ
癒し・ヒーリング ブログランキングへ

テーマ:気付き・・・そして学び - ジャンル:心と身体