FC2ブログ
光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
流れるエネルギー、無くならないエネルギー
お盆に母とお墓参りに行った時の出来事です
駅までの帰り道、保育園の前を通ります
園庭では元気よく子供たちが遊んでいました

母がふと足を止め、可愛いね~と目を細め
子供たちを眺めていました
そうね、確かに可愛いわ
一時もジッとしていない。。
子供って元気だよね~と言って母を見た時
私はビックリ仰天したのです

なんと、母はチューブを伸ばして
子供からエネルギーをもらっていたのでした

おぉ。。よくあるパターンのやつか

もちろん、母には、悪意はありません
でも、立派なエネルギーバンパイヤでした
その時、私は思ったのです
子供たちはそれを承知の上でエネルギーをあげているのだと。。

言い方を変えると、子供がお年寄りや病気の人に
エネルギーを分けるのは自然なことで
それが役割としてあるのかもしれないということなのです

小さな子供は純粋で光そのものです
だから、枯渇することはないのだと思います

成長と共に、大人や環境の影響を受け
その光も少しづつ闇に覆われていくことも多いです

また、別の役割として(大人や社会に気づきを促すため)
親から虐待を受け、亡くなる子供もいることも確かなのです
霊的に成熟した魂の持ち主だからこその役割だとも思います

私たち、大人は(社会も含めて)
悲しんだり、同情を寄せたり、親を非難するだけではなく
その出来事から大いに学ばなければけませんね

それと、もう一つ。。
気づいたことがあるのです

病院に行くと、とても疲れますよね
自分が受診しなくても、誰かの付き添いや
お見舞いに行っただけでグッタリと疲れます
(人混みの中でもそうですが)

これ、やはりエネルギーのやり取りなのです

その人が意識しようが、しまいが
低い所から高い所に、また、高い所から低い所に
流れてしまうのだと思います
河の流れと一緒ですね

最近、私はいくらプロテクションをしても効きません
(特に病院で)
母が転倒をきっかけに1ヵ月ほど入院することになり
病院に見舞いに行く度に
色んな人にエネルギーを分けていることが分ります

昨日は、同じ病室に入院している人の娘さん
食べた食事の量のチェックに来た看護師さん
そして、同じ病室の別の患者さん。。
あぁ、それから母もでした
全部で4人。。。
分けちゃいました

自分を満たすことができればエネルギーは無くならないと
私は確信できました
疲れを感じた時は自分自身にヒーリングしてチャージ完了です
(夫にもやってもらった)

元気な私は、そういう役目なんだと思って
明日も行ってきま~す

ではでは
みなさまの心が愛に溢れ幸せでありますように

最後まで読んでくださりありがとうございます

 t02200147_0480032012137397049.jpg  

セッションメニュー

札幌対面セッション60分 12,000円
葉山対面セッション60分 15,000円
遠隔セッション60分9,000円 30分5,000円
札幌・本当の自分に戻る《覚醒》3回コース
           60分×3回  33,000円
葉山・本当の自分に戻る《覚醒》2回コース
           90分×2回  42,000円
本当の自分に戻る《覚醒》遠隔3回コース
           60分×3回  25,000円
エンジェルカードリーディング1件3,000円


7月・葉山オラクルカードリーディングレッスン募集のお知らせ
7月・葉山オラクルカードリーディングレッスン募集のお知らせの詳細

2018年7月葉山出張セラピー募集中(*´︶`*)
2018年7月葉山出張セラピー募集の詳細

ブログのランキングに参加しております
みなさまの応援に心から感謝します


にほんブログ村


癒し・ヒーリングランキング





精神世界サイトランキング


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体