FC2ブログ
光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
形あるもの 
京都市北区にあるそのお寺は
広い敷地に20か寺を超える塔頭が立ち並び
これまで多くの名僧を輩出し、茶の湯文化とも縁が深く
日本の文化に多大な影響を与え続けてきました

異空間、非日常を感じることができる
静かなお寺だったのだけど・・・
何でここに行くことになったんだっけ??

そうそう
広い公園や博物館は木を植えたり池を造ったりして
真実を隠すことができるのでワークをするのに
チェックしておきたい所でもあります
・・・ってことで、行ったのだった
とにかく広い敷地でしたのでね

私たちが訪ねた時、幸運なことに
信長さんや秀吉さんなど戦国大名ゆかりの
お寺が公開されていて、拝観することにしたのです

料金を払い、靴を脱いで中に入ろうとすると
お世話係の女性が近づいて来て、私は注意を受けました
バッグは持ち込めないので、ここで預かるとのこと

あらら
どこかで聞いたセリフ
・・・そうだ、ちょうど3年前、やっぱり京都のお寺でした
その時とまるで同じだわ
(よろしければご覧ください勘違いしてしまった人・山も怒るのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

プレアデスの船長さん、ごめんね
くれぐれも無理はしないようにと
プレアデスの船長さんから伝えられていたのに
反省しています

・・・それにしても、京都ですが。。
すごいですね
特に、祇園、東山周辺ときたら
言うべき言葉も見つからないほど人で溢れていました

東山区に「ねねの道」という小道があります
八坂神社や円山公園から高台寺へと繋がっていて
その昔、おね(太閤秀吉さんの正室)も
行き来していたに違いありません

近くには圓徳院や掌美術館、石塀小路などもあり
南に歩けば八坂の塔(五重塔)や維新の道
二年坂、産寧坂などもあります
清水寺へとつながっていく、この風情豊かな散策ルート・・
のはずでした

だけど、レンタル衣装のお着物姿の人が沢山で
(気持ちも超アップ、イコール、おだった人たちで)
まともに歩けないのです
お友達同士やカップルで
楽しんでいるのは分かりますけどね~

もう少しだけでいいので
大人の振舞いというか
静かにできないものでしょうか
他の目的で来ている人も大勢いるのですから

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

日本であって日本でないの 
自分がどこかの外国に旅行に行くとするなら
ある程度、その国について知っておく必要があると思っています

言葉も文化も宗教も食事も違うわけですから
よその国に行って自分流を通すことは
時には危険を伴う場合もあると思いますし
何より、行った国の人たちの迷惑になり兼ねません

今回の京都のエネルギーワークの旅では
バスや電車といった公共の乗り物を利用しました
お得な乗り放題パスも出ていてありがたかったです

それに京都は何かと交通網が充実しているのですね
(どんな田舎から出てきたんだと言う感じだが(^^;))
使いこなせば、便利な上に、リーズナブルに周れると思いました

・・し、しかし、このバスの移動が案外辛かった( ;∀;)
何故なら、バスの中は
さながら異文化の世界と化していたから

まぁ、仕方がありません
国の方針で観光客を招致しているのだから
大勢の外国の人が京都を訪れるのは当然なのです
北海道のニセコも外国か?というほど
外国人の方々が増えているのです

自然豊かで素晴らしい場所は
世界共通ということですね

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

4月《札幌》オラクルカードリーディングレッスン募集のお知らせ
【2019年4月13日(土)札幌・円山サロンにて
オラクルカードのリーディングをお教えする講座を
開催することになりました】


3~4名の少人数で、場の浄化方法などを含め
オラクルカードのリーディングの方法をお教えいたします
また、後半にはスピリチュアルな世界のあれやこれを
皆さまとざっくばらんにおしゃべりして
シェアする時間を取りたいと思っております

どんなに仲の良い友人やご夫婦でも
見えない世界のお話はなかなかできない・・
けれども、自分はそういう事が好きで興味があるという方が
結構多くいらっしゃいます

これってどういうことなの?
こういう体験をしたんだけど聞いて欲しい・・等々
私の体験から学んできたことを交えながら
このレッスンにご参加くださった皆さま同士が
自由に楽しくおしゃべりし合い
親交を深めることができたら
なんだか素敵なことが始まりそうな気がするのです

あなたの人生、将来、恋愛、仕事、人間関係など
あなたの色々な質問に、カードを通して届くメッセージは
愛に溢れた、とても優しいものです
きっときっとあなたを癒し、導いてくれるでしょう
どうぞよろしくお願いいたします

詳細は下記の通りです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

源平のカルマ 
鳴くよ鴬(うぐいす)、平安京。。。
そう、都が京都に移されて1200年余
時代劇や日本史好きの北海道人の私にとって
京都は憧れの地です

何十年も前に修学旅行で行ったものの
何がなんだか分からないうちに旅は終わり
大人になって、あらためてゆっくりと
訪ねてみたいと願っていました

ありがたいことに、ここ5~6年
エネルギーワークの旅で、幾度か夫と共に
足を運ぶ機会を得ているのですが。。。
おそらく今回が最後の京都になるであろう(?)巡礼に
先日行ってきました

洛北に位置する三千院門跡、寂光院
祇園・東山界隈、伏見地区。。。

いつもと同じように、自分たちの過去生の統合をしながら
闇のエネルギーの解除の旅になりました
途中、行きたいパン屋さんなどもに行けて
とっても幸せな旅となりました

今日から続く何回かの京都巡礼の記事は
少々愚痴が入ってしまうかもしれませんが
どうぞお付き合いくださいね

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

CAさんと整備士さん
CAさんの、あの笑顔が示しているものは
今、飛んでいるこの飛行機が
いかに安全で問題がないということを
乗客に感じてもらえるようにしているのだと
元国際線のCAさんだった方から教えていただいたことがあります

つまり、飛行機というのは
それほど危険と隣り合わせの乗り物だということですね
(納得です)
CAさんって大変な職業だな~とあらためて思いました
最近は暴れるお客さんも増えてるみたいですしね

ところで、先日久しぶりに飛行機に乗りました
神戸出張のためです

札幌から神戸までの朝一の直行便は
座席が3列3列で、出入り口も一箇所、前方のみです
前の何席かは料金がお高い席になっていますが
皆、そこを通って自分の席に向かうことになります

当然、私もその通路を進んでいました
・・・で、気が付くと、目の前にCAさんがいました

あぁ、前方席に行きたいんだ・・・
だって、ほら、お高い座の客さんに
やらなければいけないサービスがあるから。。

私はいい格好しいとかいうことではなく
(これホント)
横にずれて通路をあけたのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

エネルギーを出すこと
題名にしたエネルギーとは
「怒り」のエネルギーのことです

嬉しい、楽しい、ありがとう。。というような
ポジティブなエネルギーは比較的出しやすいので
皆さんも普通に出していると思います

逆に、自分は今怒っているんだ!というエネルギーは
少々難しい面を持っています

上の立場にいる人が、下の立場にいる人に対して・・・
例えば、親が子供にとか、先輩が後輩にとか
メーカーの人が下請けの人にとか
当然のように怒ることができるでしょう
(今はパワハラになる危うさもある)

しかし、その逆はどうでしょうね
自分より目上の人や同等の立場の人
(友達や同僚など)に対しては
怒っていることを見せないように
隠してしまうことも多いのです

何故、怒らないか?と言えば
怒りを表すことで関係が終わるかもしれないし
しこりが残って、上辺だけのつき合いになり兼ねないと
分かっているからだと思います

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

冷めちゃうよ~
焼き上がるまで30分ほどお待ちいただくのですが
よろしいですか?と言われ
もちろん大丈夫ですと答えた私。。

久しぶりに息子と会い
甘いものを食べようと人気のパンケーキ屋に行ったのでした

店内は買い物の間にホッと一息といった感じの
マダム達で満席で
パンケーキが焼ける良い香りが漂っています

ほ~
君はイチゴたっぷりなヤツですな
私はプレーンでいきましょう

テーブルに運ばれてくる間
あれやこれやと息子の近況を聞いたりなんかして

・・・で、お隣のテーブルに運ばれてきた
美味しそうなパンケーキを見て
このお店は間違いなかったと頷いていたのも、束の間。。

お隣の女性、中々食べないのですよ~
何をしているかと言うと・・・
そう、写真撮影なのでした

よくある光景だけれど
おばさん的には声を大にして言いたかった

冷めちゃうよ~パンケーキ~~

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

悪気のない人
いや~~~
その人に、悪気なんて全くないのです
分かっているんですけどね
自分の物差し的にアウトなことを言われると
落ち込んだり、腹が立ったり・・・
人間関係って難しいものですね

いるんですよ
世の中には。。。
そんなつもりはなかったとか
嫌味を言うつもりも、悪意もなかったと言う人が

そうなると、反応している自分が
変わっているのかもしれないとモヤモヤして
挙句、自分に自信が持てなくなったり
誰かと話すことが怖くなったり
どんどん変な方向に行ってしまうのです
(そういう経験、ありませんか?)

意地悪な気持ちや悪気がなかったら
それでいいという簡単なお話ではないと
私は思っているのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

311とオリンピック
今日は3月11日。。
あれから、もう8年も経つのですね
月日が流れるのが早いです

この時期になるとテレビでも防災についてや
被災地は今・・・という番組が多くなります

決して、忘れているわけではないけれど
日々、自分が生きるのに精一杯で
思い出すことが少なくなってしまっていることは事実です

昨年は私も札幌で大きな地震を経験し
当たり前にある日常のありがたさを痛感しました

・・・ところで、来年の東京オリンピックですが
どうなんでしょうね

私たち国民は報道されてるほど
盛り上がっているのでしょうか

復興オリンピックなんて言葉もあるけれど
東北などの被災地の皆さんはそういうイベントを
望んでいるのかな

本当は、もっと大切なことがあるのじゃないの?と
どうしても思ってしまうのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

その剣は何のため
探求を放棄せず
気づく目線を持ち続けることができたら
年齢に関係なく、誰でも
霊的に進化・成長できると思っているのです

ところで、人は目の前で起こる事象を
瞬時に分けてインデックスをつけ
特定の配列に並べるのが得意です

例えば、その出来事が
自分にとって良いことなのか、そうでないのか
利益をもたらすのか、損をもたらすのか・・・など
ほぼ二つに分けて順番をつける作業になります

それをもとに、自分がどのように行動するかを決め
その連続で日々が成り立っているといっていいでしょう

分ける基準は当然ながら人それぞれです
肌の色かもしれないし、宗教かもしれない
また、国籍かもしれないし、お金のあるなし
或いは、好きか嫌いかかもしれません

兎にも角にも分けます
思考するから仕方がないとも言えますが
分けると何が起こると思いますか?

・・・そう、差別や支配
または、葛藤や競争など
心の平安とは、ほど遠いものです
最たるものが、テロや戦争ということになります

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

守護天使(ガーディアンエンジェル)について
私たち人間を助けてくれる・・・
いや、助けようとしている存在が
ガーディアンエンジェル
日本語で言うところの守護天使ちゃんです

守護天使は生まれた時から常に一緒にいて
見守っていてくれる愛すべき存在です
過去に犯した過ちを裁くこともしませんし
絶対に見捨てることもないのです
愛に溢れた存在だと
今から7年前の記事に書いていました

彼らの仕事のことをもう少し詳しく書きましょう
クライアントの方からもご質問を受けましたので
良い機会かと思いました

「天使」という言葉を調べてみると、こうあります
天使は、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の
聖典や伝承に登場する神の使いである。。。と
「伝令」とか「使いの者」というのが原義なのだそうです

私はなるほどと思いました
自分のところにいる守護天使のブルーちゃんを見て
同じように感じていたからです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

三月・あの人を卒業するワーク
その機会は忘れた頃にやってくるのですね

以前、ブログにも書いたことがあるのですが
(よろしかったらご覧ください終わった関係

もう学ぶことがなくなって、関係が終わったら
お互いに卒業したということになり
会う必要がなくなるし
例え、どこかで出会ったとしても
平静でいられるものなのですが。。。

先日、そういう人物に出会い
とっくに卒業したと思っていた私でしたが
ものすごく動揺し、イヤな気分になって
家に帰ってからは猛烈な眠気が襲ってきて
爆睡してしまったのでした( ̄□ ̄;)

(猛烈な眠気はネガティブなエネルギーの影響なの)

目が覚めて、私は理解しました
その人物との関係はまだ終わってなかったのだと
そして、関係を卒業するために
まだやらなければいけないことがあるのだと。。

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体