FC2ブログ
光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
光に還ってね的なジャッジ
ネガティブなエネルギーを持っている存在に
本来いるべき所にお還りいただくとき
ヒーリングのようなエネルギーワークをします

これまではどんな存在もほとんど還ってくれていましたが
ある時、還ったと見せかけて
実はまだ残っていることに気づきました

何故、その様なことになったのか?というと
決して、ワークが失敗したわけではありません
答えはシンプルです

その存在の役割(私に対して)が残っていたからでした
後に、再びワークをする機会を経て分かったのです
ありがたいことです

それは、見えない世界や存在を捉えるときは
今よりも、もっともっと広い視野で
捉えなければいけないということでした

云わば、チャネリングの姿勢みたいなものを
あらためて学んだのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

夜の変わり目
身体の調子が悪い時など
眠っても眠りが浅く、夜中に何度も目が覚めて
早く朝が来ないかな~と思ったものです
そんな経験は、皆さんにもあると思います

夜の暗闇は、すべての闇を隠し、広がっています
そこは、想像以上のネガティブな存在の世界でもあるのです

昼間は小さくても、夜になると拡大し光を覆い、包み込みます
弱い人間が何かに支配され、より凶暴になることも
当たり前にあります

だから、人間が夜に眠るようにつくられているのは
自然な流れだと言えるでしょう
陽が昇ったら、目覚めて、活動して
陽が沈んだら眠るようになっているのです
息を吸ったら吐くのと同じように自然なことだと思います

心身共に健康な人はこれが自然にできるでしょう
しかし、疲れていたり、落ち込んでいたり
病気だったりして、活力が落ち波動が低くなっていた場合
少々、注意が必要です

夜の暗闇のモノが良くない影響を与えやすくなるからです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

私の怒り・私の統合
遥か遠くに緑色の霞みが見える
それらが、段々近づいてきて個体がはっきりと見えた
何種類かの存在(何者かは分からなかった)の群れ
間もなく、私は横向きに倒れた
顔半分が地面(?)に沈み、絶望と憎しみの中で
無になっていった。。。
先日、私はこんな夢を見ました

魂の旅は永遠というけれど。。
古い、それはそれは古い記憶が蘇りました

きっかけは学生時代の友人に対して
夫の力を借りながらヒーリングをしたときのことでした
私の中から、激しい感情が湧き出てきたのです

怒りと共に、ある言葉が口から出ました
記事には書けないような醜く汚い言葉です
こんな感情が自分の中にあったなんて。。
私は自分自身に驚きました

そのワークで分かったことは
シリウスが滅びるというか、封印されるというか
今のような状態になったことの一因に
その星の存在(ドラコニアン・以下ドラコと呼びます)の
介入があったことでした

ドラコには、人間で言うところの魂がありません
それは、愛がないことを意味します
だから、何でもできた。。
本当に何でもできたのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

思考に行かせる世の中の仕組み
どうして神さまは私たち人間に
『脳』という臓器を持たせ、思考させるようにしたのでしょうね

先日から「思考(頭を使うこと)」について記事にしています
(よろしければご覧ください
 3次元の闇に引っ張られそうになった時

この記事を読んでくださったクライアントの方から
ご感想を寄せていただきました

思考に行かせる世の中の仕組みについて
とても分かりやすく書かれていましたので
ご本人のご了解を得て
皆さまにご紹介させていただくことにしました

以下、いただいたメールです
一部抜粋させていただきました

『思考の闇から脱却するのはとても難しいです
 今の世の中、損得勘定ばかりです
 損得勘定は思考の闇だと私は思っているのですが
 hirokoさんはどう思われますか?

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

カラスが来たよ、しかもドラコと繋がったよ
「カラスと仲良し」なんて記事を書いたからでしょうか
今朝、ベランダにカラスが来ていました

鉄柵の中に頭を突っ込んでこちらの方を伺うカラス。。
コンクリートの端っこ部分を右に左に歩き回って
一体何をやっているのか

しばらく観察していましたが
いきなり、フ〇をしたのを見て、私がギャ~と叫んだので
どこかに飛んで行ってしまったのでした

どうしてくれるんだよ~
この置き土産。。。(_ _lll)

もしかして、カラスのことを
もう少し深く掘り下げてというサインなのか??とも思い
魔女のことなども含めカラスについて感じてみることにしました

すると、一見関係ないように思えるドラコニアンに
繋がっていったのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

2018年11月《札幌》オラクルカードリーディングレッスン募集のお知らせ
【2018年11月10日(土)札幌・円山サロンにて
オラクルカードのリーディングをお教えする講座を
開催することになりました】


3~4名の少人数で、場の浄化方法などを含め
オラクルカードのリーディングの方法をお教えいたします
また、後半にはスピリチュアルな世界のあれやこれを
皆さまとざっくばらんにおしゃべりして
シェアする時間を取りたいと思っております

どんなに仲の良い友人やご夫婦でも
見えない世界のお話はなかなかできない・・
けれども、自分はそういう事が好きで興味があるという方が
結構多くいらっしゃいます

これってどういうことなの?
こういう体験をしたんだけど聞いて欲しい・・等々
私の体験から学んできたことを交えながら
このレッスンにご参加くださった皆さま同士が
自由に楽しくおしゃべりし合い
親交を深めることができたら
なんだか素敵なことが始まりそうな気がするのです

あなたの人生、将来、恋愛、仕事、人間関係など
あなたの色々な質問に、カードを通して届くメッセージは
愛に溢れた、とても優しいものです
きっときっとあなたを癒し、導いてくれるでしょう
どうぞよろしくお願いいたします

詳細は下記の通りです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

3次元の闇に引っ張られそうになった時
オラクルカードレッスンでは
カードのお話以外にも、スピ話で盛り上がり
密度の濃い時間を過ごさせていただいております
私自身も大変勉強になり、ありがたい時間なのです

そんな中、ご参加くださった方からいただいた
ご質問を紹介したいと思います
ご質問は題名にもしました
「3次元の闇に引っ張られそうになったらどうしたらいいの?」
と、いうものでした

ここで言う、3次元の闇というのは
ズバリ、思考の闇になります

そもそも人間は面白くできているのです
肉体の中に魂という光のエネルギー体を宿しながら
肉体の機能として「脳」を持っているのですから。。

これって、つまり
上(光)に行こうとするものと
下(闇)に行こうとするものが
自分の中に同時に混在しているわけです
かなり、複雑です

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

本日、北海道風すき焼き・ニワトリだって生き物さ
いつも行く八百屋さんなのですが。。。
某大手スーパーにテナントとして入っています
お値段もそこそこしますが
札幌近郊の農家さんの朝採れ野菜が売られ
新鮮で味が濃くて美味しいものばかりなので
安心して買うことができるのです

そこには、卵も売られていてね
今日、買ってみましたよ
すき焼きには卵は付き物ですからね

夜、割ってみたらびっくりしました
何故って?
黄身の色が美しいレモンイエローだったからです

そんなの知ってますよとおっしゃる方も
また、いつも食べてる卵はそういうのだと
おっしゃる方も多いと思います

しかし、私は知りませんでした
いや、それどころか、オレンジの濃い色の黄身の方が
良いとさえ思っていたのでした(;´д`)汗
調べてみたら、そうではないのですね

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

カラスと仲良し
あぁ、また今日もあそこで待っている・・・

過去世で魂に刻まれたものは
絶対に消えることはないのだな~とつくづく思います

・・・と、言いますのも
札幌のサロンからほど近い所に、とあるカフェがあります
地下鉄駅までの通り沿いにあるため
お店の女性が駐車場を掃除したり
お花に水をあげたりしている姿を
何度も目にしていました

独特の雰囲気のある人でね
服の色もほとんど黒。。

「手相占いします」と看板に書いてあることから
この人が占い師さんなんだな~と思っていました

ある日、そのお店の前を通った時
女性は何かを手に持ってな外に出ていました
そして、傍にいたカラスにあげていたのです
明らかに、食べ物でした

えっ、カラスにエサを?
あげちゃう??
私は驚いたのと同時に、あるビジョンを視ました
どこかの森に住んでいる魔女の姿です

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

迷走中のあなたへ
あなただけではありません
誰でも迷うことはあります

人間関係のトラブル
経済的な不安。。。
思うようにうまくいかないことは誰にだってあります

心の中に怒りの感情を抱えながら
誰かのせいにしたり、誰かの真似をしたりして
上辺を取り繕い続けても
あなた自身が疲弊するだけです

悔いを残した過去の振る舞いや恥は
無かったことにはできません

けれども、これからいくらでもやり直すことができるのです

あなたのことはあなた自身が
一番分かっているはずです

9月末に日本を縦断した台風24号がもたらした風と雨。。
これが、ある意味、分かれ目だったのだと感じています

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

人となりがつくるのね 
夫の家の近くに、気になる定食屋さんがあります
通りすがりにチラリと厨房を見ると
そこのご主人が夜に出す料理の下ごしらえをしています

ちゃんと手作りしているんだな~と好感が持てて
今度、行ってみようと夫と話していました

そうこうしているうちに月日が流れて
早、半年くらいが経ちます
中々、タイミングが合わず結局行かずじまいになっていました

それでね、つい先日のことです
スーパーからの帰り道、そこの奥さんが
店の裏の戸を開けて出て来た所に出くわしました

タバコを吸いに外に出てきたという感じです
休憩なのですかね
でも、ビックリしたのは何とも言えない
暗~いエネルギーを放っていたことでした

タバコを吸っているからとか、そういうことではなく
明らかに、ネガティブなものを放出していたのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

日常のほんの小さな奇跡
母から頼まれた物を買うのは
私にとって、実はちょっぴり苦手なことなのです

「どこそこの○○」というリクエストなら全然大丈夫なのですが
(絶対に決まっているものだから)
服とか靴とかになると、そうはいきません
迷い、気を使い、そのうちに汗が流れてくるのです

「そんなに難しく考えないで
私(母)の好みはアンタ(私)も分かっているでしょう」
と、言うのですが
いやいや、それが一番難しいわ(-_-;)
それに、必ず一言二言、チェックが入るから
私としては、けっこう負担になるわけです

つい先日も、リハビリ目的のデイサービスで履く
運動靴を頼まれました
「いいのよ、適当で」と言った母。。。

軽くて、幅が広くて、脱ぎ履きのし易いファスナータイプ
派手でなく、地味でもなく、それなりの・・・
(いい年ををして安っぽいのはちょっとね~と日頃から言う母)
靴屋を何軒か周り、これでいいかと決めた靴に対して
最初は喜んでいた母だったのに
「デイサービスで、こんなに立派な靴を
履いている人はいない」と言い出し
再度、買ってきてと頼んできたのでした

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

素敵なカード・オラクルのミラクル♪
オラクルカードリーディングレッスンを開催したのは
今年の3月。。神戸で開催したのが始まりでした
それから、早いもので半年以上経ちました

今は月に2回、札幌と葉山で行っているのですが
参加してくださる皆さまと色々なお話しができて
本当に楽しい時間を過ごさせていただいていて
感謝の気持ちで一杯です

そして、開催する度に
オラクルカードというのは本当に良いものだな~と
しみじみと感じるのです

レッスンに参加してくださる方や
セッションを受けてくださる方の中には
「私は霊感がないんです」
「視えたり、感じたり、まったくしません」
こんな風におっしゃる方は沢山います

そういう方の多くは、実は今世の魂の目的が
ヒーラーだったりするのですけどね(^^)

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

自動販売機で飲み物を買うようなわけにはいかないのです
例えばね。。。レストランで
お店のスタッフの心のこもったサービスというのは
メニューに載っているわけではありません
(某バーガー屋さんのスマイル0円ってありますが)

だから、お客さんが持っている
これくらいやってくれるのは当然でしょ的な価値観次第では
お店自体の評価が分かれるところではあります

求めるものと提供する側の相違はどこの世界でもあります
もちろんスピリチュアルな世界でもありますよ

高いセッション料金を払っているのだから
マリア様。。。いや、大天使ミカエルでもいいのですが
とにかく、特定の高次の存在の名前を指名して
その存在からメッセージをもらうのは当たり前で
万が一、叶わなかった場合はセラピストに力がない
或いは、力を出し惜しみしているとクレームをつける。。。

提供する側(セラピスト)も
どうして、それが叶わなかったのかを
分かりやすく説明する必要があるのに怠った
(或いは、やったけれども通じなかった)

こんな行き違いはとても残念ですよね

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

美しい着地点・沖縄知事選挙結果を受けて
非常に強い台風24号がまさに通り過ぎようとしている時
沖縄では玉城デニーさんの当確が出ました
先日亡くなった翁長知事の遺志を受け継いだ人です

民意がようやく反映されたのだと思いました
ある意味、奇跡が起きたのだと思えたのです

沖縄に限らず、過去、胡散臭さを感じた選挙は多々ありました
同じように感じている方も多いのではないでしょうか

でも、今回、こうやって玉城さんが勝ったのです
圧倒的な票差でした

この結果が、県民の皆さんにとって、また、日本にとって
良いものだったのか、そうでなかったのかは
これから何年かしてから分かることだと思います
でも、今、私はこの選挙結果を祝福したいのです

少しずつだけれども
やっぱり地球に光が広がっている!
あらためて、そう思うのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体