光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
プレアデス発・地球体験コースエトセトラ
世の中で、こんなにも困難な人生があるだろうかと
思うことがあります
よく今日まで生きていてくれましたね。。と
言いたくなるくらいの困難さです

ところが、紐を解けば、それはコースに則った
云わば、想定通りのことだったという人もいるのです

先日の記事にプレアデスに留学した時のことを書きましたが
その時の彼女が、そうでした

彼女のこれまでの人生(今生の)は実に過酷で
話を伺うと、えっ、それは絶対に大丈夫じゃないよね!と
言わざるを得ないほどの人生を歩まれていたのでした
しかし、その日の夫のセラピーで
それが想定どおりの『地球体験コース』だったことが
分かったのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

あぁ、モンブランプリン
砂糖や小麦粉、卵、乳製品などは
あまり摂らない方がよいことは充分に分かっています
・・・分かってはいるのですが
たまにどうしても食べたくなるのですよね~
甘いもの。。
まっ、我慢が一番良くないので食べてしまうのですけどね~

私はモンブランとプリンが好きなのですが
先日、お店でプリンの上に
マロンクリームが乗っかったものを発見し
思わず買ってしまいました

お味の方は?と言うと
イマイチでした(トホホ)
これは、すべて私の思考が招いた
欲を張った結果なのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

魔女の姉妹・封印を解く鍵「あなたのまことを通しなさい」
その森はいつも霧が立ち込めていて
村人さえも行き着くことの難しい館がありました
姉と二人暮らしの私。。。
料理が好きで、お菓子なども作りました
時には、世にも恐ろしいものを入れたりして
(それがまた美味しくなる秘訣)
双子のように暮らしていたのです
生計は、薬を売ったり、村人の困りごとの相談に乗ったり。。
そう、私たちは仲の良い
それなりに力のある魔女だったのです

これは、出張セッションをしていた私に見えたビジョンでした
クライアントの方はお姉ちゃんです

秘儀や魔法は充分に知っているはずでした
今世、それを思い出して
光のことをすることが魂の目的でしたが
あることがあって、その力を自らが封印したのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

スピリチュアルは利用できないことになっている
魂とか転生とか天使とか宇宙の仕組みだとか
とても大切な真実の世界のことを
心の底から腑に落とし、信じることができず
普段から、目に見える物だけを信じている人が
例えば、身体に不調が出た時に。。。

まずは病院に行くでしょう
様々な検査を受け、明確な病名と治療方針が出て
完治したなら、それはそれでOKです
けれども、世の中にはそうは行かない場合もあります

原因が分からない
病名がつかない
よって、治療がしにくく、薬の服用にも不安が残る。。
こんな時、ついに出るのが
「神頼み」というものです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

地球は癒やされたいのか?
『みなさまの心が愛に溢れ幸せでありますように
 そして地球が癒されますように』

これは、私のブログの末尾に
皆さまへ向けて読んでくださった感謝の気持ちと
地球に思いを馳せて、大分前から綴っていた言葉です

ただ、ここ何日か、モヤモヤし始めているのです
どこが?と言えば、「地球が癒やされるように」と
願っているところです

はたして、地球は人間からの癒やしを
望んでいるのだろうか??ということなのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

プレアデスへの留学・これからの地球
その方との出会いは今から1ヵ月ほど前のことです
夫の主催するイベントに参加いただいたのがきっかけでした
彼女の印象は、クールなのに触れると火傷するみたいな
寡黙だけれど、情熱的なエネルギーを
内面に秘めているという感じでした

そして、昨日、イベントで再会したのです
彼女は、たった一人だけのご参加でした
これは、天の采配なのだということは分かっていました

何か重要なことを知らされる場合や
その方にとって転機になるような大きな機会になる場合は
こんな風に一人っきりのご参加になることがあるのです
まるで、1(クライアント)対2(夫と私)で行う
個人的なセッションのような形になります
(過去、何度かありました)

夫のエネルギーヒーリングやセラピーで
彼女にとって不必要なものが一気に手放されていきました
終わってみると、彼女は別人のようになりました
そして、私にこう言ったのです
「やっと会えたね~」と。。。
私とはプレアデスで仲良しだったと言うのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

最初にトンネルに入れる人
息子たちが健康で無事に社会人になってくれたことは
私にとって本当にありがたいことです
自分の子育てを思い起こせば反省するところが多く
そんな母親に育てられた割には
二人とも心優しい大人に成長してくれて
これもそれも息子たちが自分で学んでくれたことに他ならず
エライな~と心底感じているのです

私自身、家庭のあたたかさとか良く分からずに育ちました
だから、仕方がないじゃないか。。と、いうお話ではなく
分からないからこそ、ホームドラマや本などで色々と想像しながら
「こうでなきゃいけない!」というガチガチな枠(価値観)が
一層狭く、頑固に縛った育児だったと思うのです。。。トホホ

それこそが、彼らを最初に
暗闇のトンネルに入れることだったのだと思いました
歪んでいても『愛』なのですけどね~

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

思考(脳)のジャッジは。。
人生には後悔がつきものだと言う人がいます
あの時こうしていれば、こうならなかったのに。。と
過ぎてしまったことをクヨクヨ考え
挙句に、自分のここがいけなかったから。。と
責めるようになるのですよね

自分を責め続けても
何一つ良いことはないと分かっていても
気づくと、過去の過ちを思い出し
また、自分を責めている。。
こんな風に繰り返し続けることができる人間は
やっぱり面白くつくられていると思います

自分を責めて落ち込んでいる小さな子供を
見たことがありません
なので、なぜ、自分を責めることができるのか?といえば
脳が学習して発達したからに他なりません

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

蚊から守って~・大天使ミカエルの光のバリア
虫という字にブ~ンと書いて『蚊』になります
・・漢字というものはよくできているとつくづく思います

デング熱やらジカ熱やら。。
蚊は人間にとってイヤな病気の媒体となることもあり
蚊自体には何の罪もないのだけれど
(それは分かっているのだけれども)
黙って血を吸う奴ら(言葉がすみません)に対して
私は異常なほど反応し、憎しみが湧いてきてしまうのです

夫は何もそこまでと少々引き気味で
過去生にまつわるカルマがあるんじゃないの?と言います
・・確かにそうかもしれません
そう言えば、思い当たる節もあるような。。。

とにかく昔から、誰かといても私だけ刺されて
何とも言えない理不尽さを味わっているのも
やはり、カルマが関係しているのでしょう
やったことはやられるわけですので。。。

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

スーパー耐性菌が示すもの・警告
もうすぐ、リオのオリンピックですね
そんな中、昨日のニュースが衝撃的でした
『リオの海に「スーパー耐性菌」
 五輪会場付近や観光ビーチでも』。。でした

ブラジルの経済状況や治安の悪さ、また、ジカ熱など
心配なことは色々報じられていましたが
この「スーパー耐性菌」というのは
直接、命に関わることでもあり
気づくべき大事なことかあるように思いました

ところで、オリンピックについてですが
選手の皆さんの頑張る姿を見て感動し涙を流し
私も随分勇気づけられたものです
ただ、ここにきて黒いカラクリに気づきました

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

ゼラニウムの幸せ(✿╹◡╹)ノ
私は、洗剤やらシャンプーやら石鹸やら
そういう類いのものをストックしておくクセがあるのです
まだあるのに買いたくなる。。。困ったものです
理由は最近分かってきました
(過去生と今生のトラウマによるものです)

それで、最近特に気に入って使っているのが
ゼラニウムの石鹸です
(たまたま出張先で見つけました)
香料、安定剤、防腐剤、色素等、無添加なので
安心して使えるものです

お店には色々な種類の石鹸がありましたが
”ゼラニウム“を選びました
私はアロマオイルのことは深くは分かりません
(学びたいとは思ったものの、中々覚えられない
なので、いい匂いだな~と思うものを買っているのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

給食の苦い思い出・いじめ&登校拒否
皆さんは学校の給食は好きでしたか?
私は食べること自体が好きなので
本当は好きなのだと思うのですが
給食には、ちょっぴり苦い思い出があるのです

それは、ウン十年も前のお話なので
今どきの学校ではないだろうと思っていたのですが
先日、教員をされている方から
同じ様なことがまだあることを聞いて
記事にしようと思いました

私の担任だった先生も、悪気などは
全くなかったのだと信じたいです

当時、給食の時間にはある決まりがありました
おかずは残してはいけない
牛乳はもちろん全部飲む
パンはコッペパンなら半分
角食だったら1枚は絶対食べる
フルーツのようなデザート系も全部食べる。。。です

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

2016年7月葉山出張セッションのご案内
7月18日(月・祝)~20日(水)の3日間
神奈川県葉山町にて対面個人セッションを行います


セッション(ヒーリング付)60分
対面セッションでは、皆さまのお話しを伺って
悩みや苦しみの原因を探り、どうしたらよいのか
何故、そのような状況にあるのか等、必要なメッセージを
高次の存在にチャネリングしながらお伝えしていきます
また、ご先祖様のカルマやお住まいの土地にまつわる
ネガティブな存在と対峙し
私の傍にいる龍神や宇宙の存在たちの力を借りながら
光に還していくこともできます

本当の自分に戻る《覚醒》セッション(ヒーリング付)90分
本当の自分に戻る《覚醒》は90分の2回コースとなっております
(2回目は7月を予定しています)
通常の対面セッションを更に深く掘り下げ
覚醒を促すために必要なメッセージと
具体的に何をしていく必要があるのか等
高次の存在とともに探究していきます
本当の自分に戻ること(覚醒)がどの様なことを言うのか
詳しい内容はこちらをご覧ください
本当の自分に戻ること《覚醒》

フォローアップセッション(ヒーリング付)60分
セッションの詳細についてはこちらをご覧ください
フォローアップセッションのご案内♪

《プレアデスの光のヒーリング》
ハートチャクラと第3の目のチャクラを中心にヒーリングします
プレアデスの高次の存在の力を借りて
パワフルな光を降ろしますので
あなたの霊的能力の開花を促します

《あたたかな天使のヒーリング》
あなたの疲れた身体、疲れた心を
大天使ミカエルと大天使ラファエルの優しい愛に溢れた光で
包んでもらいます
愛のあたたかさを感じることができるでしょう

☆関東地区および近隣の地域の皆様の
 お申込みをお待ちしております

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

何のための喧嘩
あなたは言いたいことや思ったことを
正直に言えていますか?
もちろん相手の立場や心情を思いやる配慮は必要です
それを除いたとしても、お腹の中に溜め込みながら
我慢して何も言えない人が本当に沢山いるのです

日本人は時として
それを「美徳」と捉えてきました
自分のことよりますは隣りの誰かのことを考えるとか。。
親の世代もそう教えられてきたのですから
子どももそれを守ってしまうのは当然かもしれません

ですが、地球が光に変わろうとしている今
もう、そんな時代は終わりなのだと感じています

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体