FC2ブログ

hirokoのSEKAI

眠ること、死ぬこと
No image

眠ること、死ぬこと

最近読んだ本に「眠りが失敗を進化に変える」と書いてありました寝ている間に、その日に経験したことを、学びに変えて日々更新しながら新たな学びとして魂に刻むというものです本当にその通りだと思います心身を厳しく鍛えることも大切ですがそれと同じくらいに、眠ることもまた大切なのです寝る間を惜しんで、一生懸命に努力を重ねても眠りをおろそかにしては元も子もありませんところで。。スピリチュアルな世界では「死ぬこと」...

会社を辞める・親の呪縛
No image

会社を辞める・親の呪縛

若い頃、いつも辞めたいと思いながら仕事を続けていたことがあります「お金を得るのだから我慢するのは当たり前」と周囲に言われ本当は嫌で仕方がありませんでしたが辛いのは自分だけではないし、今、仕事を辞めても次に条件に合う所があるかどうかも分からない。。ならば、明日も行くしかないではないか。。と頑張って出勤していました当時、考えたことは親のことでしたやはり、仕事を辞めるとは言いにくかったのです親が育ってき...

静寂の中
No image

静寂の中

私たちの普段の生活の中には様々な音が溢れていますそんな中、機械が発する電子音にはいささか疲れを感じてしまう今日この頃です今朝の円山の森は気温2℃。。本当に寒くなりました防寒を完璧にして、私はいつもの様に出かけました寒くなったせいか人の姿もなく、シ~~ンとしていますそれでも時折聞こえてくるのは鳥の鳴き声とリスか何かが木を行き来する音、そして川の音。。。のみ私は深い癒しを感じましたただ、そこにいるだけ...

  • Category 癒し
  • Comment CLOSED
2015年12月葉山出張対面個人セッションのご案内
No image

2015年12月葉山出張対面個人セッションのご案内

2015年12月葉山出張対面個人セッションのお知らせ12月10日(木)~12日(土)の3日間神奈川県葉山町にて対面個人セッションを行います日々生きていく中で、どうしても前に進めないとき 例えば、職場の人間関係や家族の問題 あるいは恋愛に関する悩みなど 心身共に辛く、希望や光が見えなくなったとき 再び、前を向くことが出来るように ご自分を癒し、慈しみ、そして愛することを思い出せるように また、人生の目的が知りたいご自分の...

心と脳と認知症
No image

心と脳と認知症

認知症を患う人の数はもう10年もすると700万人を超えるとの推計値が発表されましたこの数字は、なんと、65歳以上の高齢者のうち5人に1人が認知症に罹患するという計算になるのです認知症の中でも一番顕著に数が増えているのが神経細胞が死んでしまうために脳自体が萎縮し身体の機能も失われていくアルツハイマー型認知症ですですが、こんな研究発表がありました「運動を続けている人はアルツハイマー型にはなりづらい」私はこれを...

この世を去る時もまた祝福
No image

この世を去る時もまた祝福

人は皆、いつかは命を終えます今世を魂と共に生きてくれた肉体が寿命を迎えるのです時間が長いか短いかはあまり関係はありませんこの世に生まれてきた理由を自分なりに探求しながら「与えられた命を全うすること」は誰もが等しくやらなくてはいけないことです生きることは、ときに苦しく、また困難です愛に恵まれて、ネガティブな出来事がただの一つも何も無い人など誰一人いないでしょう皆、色々な事を自分の裁量で乗り越え命が尽...

テロの報道とカルマについて
No image

テロの報道とカルマについて

またフランスで悲惨なテロで尊い命が犠牲となりました平穏であるはずの日常に突然銃弾と爆弾が持ち込まれその暴力に世界中の誰もが巻き込まれる可能性があるのです日本はアメリカに追従する道を選びました国民に反対意見はあるものの政府がその様に決めてしまいましたなので、これまでとは違います本当に他人事ではないのですときに、精神世界ではよく『カルマの解消』という言葉が使われますカルマとは過去生で学び切れなかった課...

思い出の赤い岩山・セドナ
No image

思い出の赤い岩山・セドナ

セドナに夫と共に訪れたのは、ちょうど3年前になります何故だか、最近その時のことを色々思い出していますセドナと言えば赤い岩山・レッド・ロックを思い浮かべる方も多いでしょうレッド・ロックはそれぞれに名前がついていて宇宙を感じさせる不思議なエネルギーで溢れその中でも、特に力の強いレッド・ロックをヴォルテックスと呼んでいるのですヴォルテックスはラテン語で「渦巻き」という意味ですが広いアリゾナの大地に、この...

煙の行方・メリットの裏側
No image

煙の行方・メリットの裏側

吸い殻のポイ捨てなどマナーも色々問われる今日この頃禁煙エリアもどんどん増えて愛煙家の方々も苦労が多いのではないでしょうか私も夫も煙草は吸わないせいか匂いには敏感です先日、朝ゴミを出すのにエレベーターに乗った時ほのかに臭いました。。ムム?禁煙のはずでは??疑問に感じましたが、誰かが何らかの形で臭いを置いていったのでしょう百害あって一利なしと言われてしまう喫煙ですが調べてみるとメリットも挙げられていま...

分け隔てという闇・差別と偏見
No image

分け隔てという闇・差別と偏見

久しぶりに「ベン・ハー」という映画を観ました1959年に制作された映画でアカデミー賞で11部門を獲得した名作ですご覧になった方も多いでしょうとにかく内容が濃い。。友情やロマンス、敵討ちに加えユダヤとローマの問題(権力、対立、支配等)やキリストの生涯とユダヤ人の主人公を絡めながらの展開は212分という時間もまったく飽きさせないものですこの映画を初めて観たのは学生の時でしたがテレビで放送される度に何故か観てし...

最高のヒーリング
No image

最高のヒーリング

夜、寝る前に、その日一日を思い出して出会った人や、起こったことを振り返る作業は中々楽しいものですし、とても癒しになるのですもちろん良いことばかりではないですが自分のベッドの中で思い返すことができるということは入院したわけでもなく、野宿をしているわけではなくてその日を無事に過ごすことができたということで次の日の朝まで身体を休めることができることは至極当たり前のことなのですがやはり、感謝に値することだ...

  • Category 癒し
  • Comment CLOSED
人柄に出るもの
No image

人柄に出るもの

やはり、どうしても純粋な人には惹かれてしまいます多分、それは私だけではないでしょう純粋な人というのは、笑顔だったり、言葉の選び方だったり振る舞いにキラッと光るものを持っているのですまた、それが自然と出てしまうのです・・・それにしても人の心の“純粋さ”とは一体どこから来るものなのでしょうか精神世界では自分に軸を持つことがとても大切なことだと言われています確固たる自分を持っていれば外側で起こる色々なこと...

不吉だけれど神秘的なカラスちゃん
No image

不吉だけれど神秘的なカラスちゃん

晩秋深い円山の森は紅葉の終わった葉っぱが落ちて一面がきれいな絨毯の様になっています今朝は珍しくキタキツネが歩いていましたそれから、エサやりの人たちも沢山いましたでもね~~あるエサやりの男性(自転車に乗ってきている常連さん)がキツネやリスには喜んであげているのですがそれに伴って集まって来るカラスたちをまるで仇のように本気で追い払っているのです私もカラスはあまり得意ではありませんがなんだか気の毒になっ...