光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
二足の草鞋(わらじ)は。。。
私のセッションを受けてくださる方の中に
心優しい才能溢れたセラピストになるために
この世に生まれてきた方が多くいらっしゃいます

今はまだ精神世界の扉を開いたばかりで
どんな形で光を広めていったらいいのか?
そもそも、そんなことが自分にできるのか?と
ゴールが全く見えていない状態の方がほとんどです

そういう方は、大抵過去世でも
インディアンのシャーマンだったり
魔法使いだったり、霊媒師だったりと
似たようなことを経験している魂の持ち主なのです

なので、今世は、能力を開花させるというよりも
その時の感覚を思い出すだけでいいといった方が
相応しいのかもしれません

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

麻のワンピースとちょっと気になる黒いこと
ここ2年くらいでしょうか
麻素材の服ばかり好んで着るようになりました
可愛いいと思った服のタグに麻100%と表示されていたら
思わず買ってしまいたくなります

麻の服を着て感じることは
冬は暖かく夏は涼しいということでしょうか
自分で洗濯もできますし、すぐ乾きますし
丈夫で、ハリ感があり、着心地が良くて
私は大いに気に入っているのです

調べてみると、麻の歴史は古いです
日本でも古来から自生していて
後に栽培もされていたようです
麻が人々にもたらす恩恵はどれほどか計り知れません
何しろ麻は、薬であり、食べ物であり、衣類であり、燃料にもなる。。
万能な植物だったからです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

頭を使わない・ウォーキング♪
私の守護天使はアシュリエルといいます
小さな男の子の天使できれいな青色の光を発しています
なのでブルーちゃんと呼んでいます
(久々の登場

守護天使とは私たちが生まれた時から
命を終え、この世を旅立つ瞬間まで
常に一緒にいて見守ってくれる存在です

私が初めてブルーちゃんの姿を見たのは
近所のサイクリングロードを歩いている時でした
家を出てから4~50分ほど歩いた頃です
そのくらい歩いて、思考が止まったのでしょう
感覚の世界の始まりでした

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

夜の暗闇
私の中学時代の親友が、とにかく自分の家が好きで
家族が大好きだと言っていました
自分に無いものを持っている彼女が本当に羨まく思ったものです

「愛は家庭から始まります
 愛は家庭の中に生きるのです
 なぜ今日の世界には、あまりの多くの苦しみや
 あまりに多くの不幸があるのでしょうか
 もし、私たちが、互いに愛し合い
 愛を私たちの生活に取り戻したいのなら
 まず家庭から始めなければなりません」

これはマザーテレサが生前に
家庭というものについて語られた言葉です

自分の育った家庭環境や
その後、結婚し、自分がつくった家庭環境を顧みると
マザーテレサが示した“愛”を育むことができたかどうか
ちょっぴり胸が痛みます

今、子供たちの不幸な事件や事故を目にするたびに
私たち大人の責任を強く感じずにはいられません

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

日本という龍
日本の歴史も世界の歴史も
学校で習ったことが、すべて真実ではないことは
すでに皆さんも、お気づきのことでしょう

例えば、聖徳太子。。
私が学生だった頃は聖徳太子は実在の人物だと
歴史の教科書に書いてありました
けれども、今は色々な説が出ています
巡礼の旅で私自身の体験を通して感じたことは
実在はしていないのでは?ということでした
もちろんモデルになった人はいたとは思いますが
実際にその人が冠位十二階や十七条憲法などを
定めたか?といえば、やはり???です

この様に、事実として認識されてきたことも
ときの政権や戦勝者、あるいは権力者といった人たちが
何かの意図をもって、物語や架空の人物をつくったり
内容をまるっきり逆のことにすり替えたりして
真実とは異なっていることが多いのです

闇の時代において真実は、それほど曖昧なものかもしれません
(まぁ、闇は光を隠して闇になるので当たり前なのですけど)

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

超然でいよう♪
自分自身に軸ができると
周りの人や、状況に翻弄されることはありません
感情に振りまわされることもなくなるでしょう

すべての動機が「自分がやりたいから・・」となり
自分を素直に表現することになります
気持ちに反することやできない事には
「できません」と言えるようになるでしょう
これは、自分を大切にすることでもあります

自分の軸を持っている人は執着心もありません
拘りもなく、肩の力が抜けている・・そんな感じでしょうか
何より、自分を大切にできるので
周りの人も尊重できるということになります

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

怒っている人へのヒーリング
怒りのエネルギーは凄まじい威力を持っています
その矛先が向けられた相手や周りばかりでなく
本人の心を打ち砕くほど強力です

私にも覚えがありますが、怒りの感情に駆られるまま
怒った後は、ドッと疲れが押し寄せて
次に、どうしてあんなに怒ってしまったのだろうと
罪悪感で一杯になります

そのエネルギーはもちろんネガティブです
怒りから癒しや調和は生まれません
様々な感情を味わい尽くすのが
地球に生まれた意味のひとつでもありますが
怒りの感情を味わうことと、周りに放出するのは
まったく違うお話しです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

雨にぬれた朝♪
魂の旅は永遠に続いていることを
実感せずにはいられない出来事がありました

その歌を初めて聞いたのは何年も前のことでした
スポーツジムのレッスンの終わりにいつも流れていた曲でした
私はそのメロディが好きで、よく口ずさんだものです
ジムをやめたのと同時にいつしか曲のことも忘れてしまいましたが
数年後、何かのテレビコマーシャルで流れていて
私は思わずYouTubeで見つけ、何度も再生し聞いていました

それから、また数年後、突然思い出し
今度は歌詞の内容が気になり、調べました
すると、その曲が古いゲール語民謡
(スコットランド・アイルランド系の)をベースとした
讃美歌であることが分かったのです
初めて聞いてから7年ほど経っていました

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

この世を去るとき。。。
この3次元の世界では、最終学歴や地位、資産などで
人の価値を決める傾向にあります
ですが、神さまの前では、このようなものは
一切、無意味と言っていいでしょう

一つの人生が終わり、次に転生するとき
神さまが問うのは、その人生で、いかに私たちが
自分の魂を輝かせ、可能性を開発し
持てる能力をどう活かしたか。。。これだけです

私たちは皆、裸で生まれてきました
この世を去る時も、裸で去るのです
持っていかれるものはあなたの愛でしかありません
この人生で学び、成長させた魂の愛だけです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

精神世界に逃げる人
学生時代に心理学で「逃避」という言葉を
習ったことを思い出しました
欲求や願望が叶わないとき、それを放棄したり
都合の悪い現実から逃げ出し現実とはかけ離れた非現実の世界や
空想の世界へ逃げ込むことを言うのですが。。。

人の心は、時に強く、時に繊細です
現実から逃げたいと感じることもあって当たり前だと思います

目の前の困難な状況や嫌いな人から目を逸らすために
別の何かを見つけ、心のバランスを図ることは
その人にとって必要なことだといえるでしょう
けれども、ずっとそのままでいていいはずはありません
何故なら、それでは魂の成長はあり得ないからです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

火の人、水の人
熱いものや辛いものが苦手と感じる人も少なくないでしょう
大人になってもカレーは甘口が好きで
季節も夏より冬の方が好きといった感じでしょうか
このような人は、いわゆる「水の人」です

これに対して、熱いの平気、辛いの大好き、暑さも平気。。
こちらは「火の人」です
水の人と火の人には面白い特徴があると
言われているのです

例えば水の人。。。
今、各地で火山活動が活発になっていますが
水の人はそのエネルギーを鎮める役割を持つというのです
実際、知人にその役割があるために
箱根町に住んでいるという方がいます

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

ハイヤーさんがいない!
宇宙では、私たちの想像を遥かに超えた様々な現象が起こり
また、色々なものが存在しています
そんな中、表立っては、捉えにくいかもしれませんが
地球に接触している宇宙人が沢山いると言われているのです

実際、私も夫と共にエネルギーワークをしている中で
役割を持った宇宙の存在と対峙し
はぁ~そんな理由で地球に来たんだと驚いたことがあります

その日のセッションは特別だったと言えるでしょう
事前の準備で、その方の背後には
闇の役割を持った宇宙人がいると分かりました
見た目はユニークです
着ぐるみのようなものを身にまとっています

そんな闇の宇宙人が、人間にくっつく理由は
その人を覚醒させない為。。このことに尽きるでしょう
覚醒させないように、色々な悪さをするのです
けれども、その宇宙人は、抵抗するどころか
「もう帰りたい!」と私に訴え、助けを求めてきたのでした

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

2015年9月神戸出張対面セッション募集のご案内
2015年9月神戸出張対面セッション募集のお知らせ

9月13日(日)から15日(火)の3日間、兵庫県神戸市において
対面セッションを行います

日々生きていく中で、どうしても前に進めないとき
例えば、職場の人間関係や家族の問題
あるいは恋愛に関する悩みなど
心身共に辛く、希望や光が見えなくなったとき
再び、前を向くことが出来るように
ご自分を癒し、慈しみ、そして、愛することを思い出せるように
また、人生の目的が知りたい
ご自分の願いや希望を叶えるためにどうしたらいいかなど
私、hirokoが、大天使や守護天使、ハイヤーセルフ
マスター、その他の高次の存在から
その時あなたに必要なメッセージを
チャネリングで受け取りお伝えいたします

関西地区☆および近隣の地域の皆様の
 お申込みをお待ちしております

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

地球から許された人・パワーストーン
パワーストーンが好きな人は沢山いると思います
以前は、私も大好きでした
街に出かけるとパワーストーンのお店に立ち寄り
美しい石たちを眺めたものです
パワーストーンの魅力のひとつは、それぞれの石が
意味や働きというような力を持っていることでしょう

私は今はもうブレスレットもつけてないですし
お店にも行かなくなりました
・・と、言いますのも(前に記事にも書きましたが)
私たちがパワーストーンと呼んでいる石は
当然ながら地球の鉱物であるわけで
ある時、高次の存在から鉱物のカルマのことを教えられ
パワーストーンを身に付けることで、自分自身もまた
カルマを背負うことになると気づいたからです

ところが先日、この鉱物を持つことと使うことを
地球から許された方とお会いしたのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

豊穣の時
その方と最初に出会ったのは今から2年以上も前のことです
きっかけはエンジェルカードリーディングのお申し込みを
いただいたことでした
以来、セッションでお話ししたり
ブログの記事の感想をお寄せくださったりと
親交を深めているのです

その方と私は同い年ですが、私のことを「姉のようだ」と言い
私がお伝えすることに対しては素直に受け入れ
そして、すぐに行動に移してくれます

その方も(私もそうでしたが)長~い暗闇のトンネルを経験され
今、ようやく光輝く出口に立ち、前進を始められました
そして、高次の存在からは
「これからが人生の豊穣の時」というメッセージをもらったのでした

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体