光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
母に求めるもの
先日、あるテレビ番組で
いわゆる「毒母」のことを取りあげていて
私は思わず見入ってしまいました

毒母とは。。
子どもを過度にコントロールしようとするあまり
子どもにとって“毒”になる“親”のことを言います
元々はアメリカの精神医学者が著した本から
作られた言葉だそうです
この問題は深刻ですし重いです

実際にその様な親に悩んでいる人も多く
番組では具体的な体験も寄せられていました
私自身も同じように悩んだこともあり
他人事とは思えなかったのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

これが私!だから、これでいいのだ!!
結婚相手や仕事仲間、友人・・
相手が誰であっても
自分の気持ちを伝えることは大切なことです

どの様な人間関係で悩んでいても
よく話し合い、お互いの気持ちを伝え合う以外に
解決への道はないといっていいかもしれません

性格や育った環境が違うのですから
最初からうまくいかなくても当たり前です
まずは、相手の思いを正しく知り、受け入れること
そして、その次に自分の気持ちを伝えることです

テーマ:気付き・・・そして学び - ジャンル:心と身体

霊的な攻撃・サイキックアタックも・・
サイキックアタック(霊的な攻撃)を
まさか自分が受けることになろうとは~~
信られないのですが、本当のことなのです

ブログでも記事にしておりましたが
昨年の11月から12月にかけて私は体調を崩しまして
それもこれも、すべて自分を浄化するありがたい機会なのだと
受け入れておりました
実際、多くの気づきを得ていましたし
様々な高次の存在からメッセージをもらったりもしていました
龍神の他にも新しい仲間も増え仕事の幅も広がっていました

目に見えない世界を存分に堪能していた私でしたが
あまりの体調不良の期間の長さに違和感を覚え
夫に源の光を下ろしてもらいました
すると、なんと私の喉から胸にかけて
ペラペラと薄くて黒い人型のものが
べったりと張り付いていることが分かったのです
巡礼の旅もクライマックスに近づいている時のことでした

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

ただ目の前にあるもの
ページの余白が
文字の校正と同じように重要だということは
グラフィックデザイナーが証明しています

これは、私たち人間にとっても同じです
休息、リラックス、娯楽、空想、そして夢を見ることは
創造的なプロセスには欠かせません

私は虹を見つけるたびにとても幸せな気分になります
なので、雨上がりなどは必ず空を見上げています
(まっ、虹に限らず、太陽や雲や月や星も好きなので
よく見上げているのですが)
こんなに綺麗な自然の現象が見られるのは
もしかしたら地球だけかもしれません

テーマ:癒し・ヒーリング - ジャンル:心と身体

望むよりまずは・・
人間というものは、どこまで欲深く出来ているものかと
つくづく思います
(他人事のように書きましたが、これ、私の事です
・・と、言いますのも、ちょっとだけお願い事をしたのです
(宇宙の方に)
すると、こう答えてくれたのです

「時間になればお腹が空いて
 美味しくご飯が食べられて
 手足が動き、考える脳と感じる心を持っている
 それ以外に、さほど大事なものがあるはずもない
 求める前に、感謝を忘れてはいけない」と。。
 
いやはや・・私は一番肝心な
自分の身体への感謝とねぎらいを忘れていたのでした

テーマ:気付き・・・そして学び - ジャンル:心と身体

自由と平等と・・・
「意に添わない
 思い通りにいかない
 許せない」

こういう思いが心を支配したとしても暴力はいけません
憎しみが憎しみを呼び、負の感情が増すばかりで
何の解決にもならないことは皆が知っています

私たちは誰もが自由な意思を持っています
表現の手段も持っています

その使い方を、ひとりひとりが
今一度、問いかける時ではないのかと思います
誰かや組織の問題ではなく、自身の問題としてです

テーマ:気付き・・・そして学び - ジャンル:心と身体

そのままでキレイ(*^^*)ノ
たまたま読んだ本にこんなことが書かれていました

「友人とカフェに入っておしゃべりをしたとして
 それを録音して、あとで聞いてみると
 そこには、色々な音が入っていることに驚くはず
 まわりの人の声、流れる音楽
 通りの車の音、コーヒーカップの音、店員の声・・・
 けれど、自分が聞いていたのは
 相手の声だけだったのではないか?
 それは、自分の耳が自分の心と一緒に活動していたからだ」と。。

確かに・・そうかもしれません
同じ様な経験があります
もしかしたら、私たちは
目に入っているのに見ていないものがあり
耳に入っているのに聞いていないものが
あるのかもしれません

テーマ:気付き・・・そして学び - ジャンル:心と身体

暗闇の中にいるあなたへ・欲張らない選択
困難なことや危険なこと、不利なことを予想して
それを受けとめる心構えをすることを
「覚悟する」といいます

自分が進むべき方向が見えたなら
例え、何が起ころうと
そこに向かって行くと覚悟して決めることが
幸せになるために必要なことだと思うのです

覚悟ができなかった場合
その決意は簡単に揺らいでしまうでしょう
誰かに何かを言われたり
思う様な反応が得られなかったり
すんなりと事が運ばなないと
自分を疑い、迷い、本当に大切にすべきことが
分からなくなっていくのです

テーマ:セラピー&ヒーリング - ジャンル:心と身体

2015年1月葉山出張対面個人セッションのご案内
2015年1月葉山出張対面個人セッションのお知らせ

1月26日(月)~1月28日(水)の3日間
神奈川県葉山町にてエンジェルライトセラピー(チャネリング)の
対面個人セッションを行います

日々生きていく中で、どうしても前に進めないとき
例えば、職場の人間関係や家族の問題
あるいは恋愛に関する悩みなど
心身共に辛く、希望や光が見えなくなったとき
再び、前を向くことが出来るように
ご自分を癒し、慈しみ、そして愛することを思い出せるように
また、人生の目的が知りたい
ご自分の願いや希望を叶えるためにどうしたらいいかなど
私hirokoが大天使や守護天使、マスターその他の高次の存在から
必要なメッセージをチャネリングで受け取りお伝えいたします

☆関東地区および近隣の地域の皆様の
 お申込みをお待ちしております

テーマ:セラピー&ヒーリング - ジャンル:心と身体

光のダイヤモンドのように美しい銀河
宇宙に存在するハトホルの意識はこう言います
「人間は素晴らしくかけがいのない
 光のダイヤモンドのように美しい銀河だ」と。。

高次の存在である彼らは私たちの姿を
身体(肉体)ではなく光と振動によって捉えるのだそうです
その人から発せられる光と振動の質によって
人々の霊的な進歩の度合いを知ることができるとも言います

なので、闇に捉われている人は
調和のとれた美しい銀河をつくることができず
エネルギーの回転が不規則だったり
固まったり凍結したり崩壊しているのだそうです
闇に捉われている人というのは純粋ではない人のことです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

生きていく道のりは一本道
戦略、戦術というものは
スポーツの試合などではもちろんのこと
仕事においても重要なものです
人によっては、作戦を考えることは
楽しく面白いと感じる人も多いのではないでしょうか

知人にこういう人がいました
今、つき合っている人と別れたいと思っているのだけれど
自分から別れを切り出すことはしたくない
だから相手が自分を嫌いになるように仕向けているの~~
。。。
そういう心情を持つからには
色々と理由があったのかもしれません

ですが、私はその時「分かる~~」とは共感できませんでした
何か純粋さが欠けているような
相手に対しても不誠実な振る舞いのように感じたからです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

2015年・淘汰という始まりに向かって
新年明けましておめでとうございます
皆さま、どの様なお正月をお過ごしですか?

昨年はセッションなどを通じて沢山の方々と出会い
素晴らしい時間を共有することができましたこと
心から感謝しております
本当にありがとうございました

さてさて。。。この年末年始にかけて
何度も響いてきている言葉があるのです
短い言葉なのですが
今年、そして来年の2年間についての
メッセージのように思えてなりません

それは『淘汰』という言葉です
いよいよ『淘汰』が始まるという意味だと感じました

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体