FC2ブログ

hirokoのSEKAI

沖縄・久高島での出来事(大天使ラファエルの光)
No image

沖縄・久高島での出来事(大天使ラファエルの光)

先日、初夏の陽気の沖縄に行ってきました世界遺産のグスクや御嶽(ウタキ)を周りましたその中で、特に印象に残っているのは久高島です久高島は琉球の創世神アマミキヨが天から降りて国づくりを始めたという琉球神話の聖地と言われています久高島一番の聖域、クボー御嶽でノロ(琉球の信仰における女司祭)の方たちとコンタクトをとることができました(立入禁止のため入口付近の拝所にて)ノロの皆さんはエネルギー体としてフボー...

  • Category 沖縄
  • Comment CLOSED
自分の中の良きものを見よ(宇宙からのメッセージ)
No image

自分の中の良きものを見よ(宇宙からのメッセージ)

宇宙的規模の変化の時代に私たちは生きています今の地球の状況は私たち人間の心が反映していると言っていいのかもしれませんひとりひとりが平和と調和を選択し魂を成長させ、人生を喜びで満たしていたなら争いごとや悲劇的な事件などは起こりません言い換えると、私たちが思い描く想念次第で世の中を変えることが出来るということだと思うのです私は札幌の円山の森で宇宙の存在からもらったメッセージを思い出します...

2014年5月神戸出張対面セッション募集のご案内
No image

2014年5月神戸出張対面セッション募集のご案内

2014年5月神戸出張対面セッション募集のお知らせ5月18日(日)から20日(火)の3日間、兵庫県神戸市においてエンジェルライトセラピー(チャネリング)の対面セッションを行います日々生きていく中で、どうしても前に進めないとき 例えば、職場の人間関係や家族の問題 あるいは恋愛に関する悩みなど 心身共に辛く、希望や光が見えなくなったとき 再び、前を向くことが出来るように ご自分を癒し、慈しみそして、愛することを思い出せる...

新しい出会いは必ずある♪
No image

新しい出会いは必ずある♪

精神世界へ眼が向き始めるとそれまで築いてきた人間関係に変化が現われることがあるかもしれません三次元の物質世界的な視点で見れば“気の合う友達”でも精神世界的な視点からは異なって見えることもあるのです違和感を覚えるのもこうした人たちと距離を置こうと思うこともごく自然なことなのだと思うのですたとえ、周りに自分が一人ぼっちに映っていたとしても寂しいことでも、惨めなことでもないということです...

葉山の隠れ家レストラン「桃花源」
No image

葉山の隠れ家レストラン「桃花源」

私には、もう一度行ってみたいと思う忘れられないレストランがあります葉山の中でも特に山間の中にある自然派レストランの「桃花源」というお店です“とうかげん”と読みますここは、結婚前に夫とお付き合いを始めて間もない頃に連れて行ってもらった所で札幌からほとんど出たことがなかった私にとって古民家風の隠れ家のような「桃花源」は美しくて、お洒落で、美味しくてすべてにウットリとするものでしたお料理の内容はもちろん身...

ある日の地下鉄の天使ちゃん
No image

ある日の地下鉄の天使ちゃん

私たち人間が心穏やかに暮らすことが出来るよう助けたいと願う天使は数限りなく存在します私は地下鉄の中でそんな天使たちの姿を見ましたこの世界には生きている人の他にも色々な存在がいます高次の存在も、そうでない存在も普通にいるのですが・・私は買い物を終えて家に帰るのに地下鉄に乗りました二駅ほど過ぎた頃でしょうか大勢の可愛い天使たちが私を取り囲んだのですどうしたことだ?私は珍しい光景に驚きましたとっても可愛...

  • Category 天使
  • Comment CLOSED
2014年4月葉山出張対面セッションのご案内
No image

2014年4月葉山出張対面セッションのご案内

2014年4月葉山出張対面セッションのお知らせ4月28日(月)~4月30日(水)の3日間神奈川県葉山町にてエンジェルライトセラピー(チャネリング)の対面セッションを行います日々生きていく中で、どうしても前に進めないとき 例えば、職場の人間関係や家族の問題 あるいは恋愛に関する悩みなど 心身共に辛く、希望や光が見えなくなったとき 再び、前を向くことが出来るように ご自分を癒し、慈しみそして、愛することを思い出せるように ...

相手の心情
No image

相手の心情

いつも楽しみに見ていたドラマの中でとても印象的な台詞がありました「人はそれぞれ、価値観も理屈も違う生き物だから 本来は皆が、孤独なのかもしれない でも、だからこそ、誰かと腹の底から一体感を味わった時は 物凄く幸せを感じるものなのよ~」確か、こんな感じの台詞だったと思いますが私はこれを聞いた時、その通りだな~とたいそう共感したのですでは、ドラマで言う“腹の底”とは一体どんな境地をいうのでしょう...

  • Category 学び
  • Comment CLOSED
次に行く龍神
No image

次に行く龍神

札幌はようやく積雪ゼロとなりました遅い雪国の春の訪れは、もうすぐそこまで来ています私は久しぶりに円山原始林の森に出かけましたさすがに森の中は雪が残っていますゆっくりと深呼吸を繰り返し宇宙と地球とその間に自分が存在しているんだ~などと、呑気な思いを巡らせていました円山の上空には今まで見たことのないくらいの数の龍神たちがウヨウヨといるのが見えましたあぁ~封印が解かれた龍神たちが姿を見せてくれているんだ...

  • Category 龍神
  • Comment CLOSED
あこがれだったネイティブの長(オサ)と再会した日
No image

あこがれだったネイティブの長(オサ)と再会した日

面白い過去生が分かりました私は地底都市で生活する若者でした家族関係もうまくいっていたのですがどうしても本物の太陽の陽の光が見たくてある日、短期間の家出(しばらくしたら帰るつもりだった)を企てましたそして地上に出るトンネルをくぐったのですが何故か、肉体が持てず私はある場所の岩の意識として生きることになりましたそこは一昨年訪ねたアメリカ・アリゾナ州にあるセドナでした私は、セドナの岩の意識体となってそこ...

「私は愛されています」
No image

「私は愛されています」

「言葉は人間に宿る神にほかならない」これはイギリスの詩人の言葉です言葉には固有のエネルギーが宿っているということなのでしょう古くピタゴラスの時代から音楽療法として、肉体的、精神的な病気を弦楽器の音色で癒したと言われているように音や響きが、私たちの感情や身体に与える影響は計り知れないものがあるのですだとしたら、自分が口に出している言葉も(音や響きでできているので)自分と周りに与える影響は思っている以...

  • Category 学び
  • Comment CLOSED
何という天の采配
No image

何という天の采配

先日こんなことがありました出張で福岡から札幌に帰るのに千歳空港が悪天候に見舞われ青森上空で一時間ほど旋回した後燃料補給のため羽田に戻り、機材繰りの関係ということで千歳はすでに天候は回復し離発着ができているにもかかわらず福岡に戻るというアクシデントが起こったのです福岡到着は夜の8時をまわり私たちは8時間以上も機内に拘束されることになりましたその夜は福岡に宿泊し、翌日、名古屋経由でようやく札幌に戻るこ...