光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
見える目と聞こえる耳
深呼吸を繰り返して、リラックスして、目を閉じて・・・
皆さんは瞑想をしていますか?

瞑想の良い所は
私たちの気づきを高め、心の発達を促し
エネルギーの高まりを与えてくれるところです
心と身体のバランスをとり
私たちの持つエネルギーを最高の状態に保ってくれるのです

瞑想を続けていくうちに
インスピレーションを感じたり、ビジョンを見たりして
内なる導き(叡智)と自然とアクセスできるようになります

瞑想は私たちに、見えない物を捉える目と
実際には聞こえない声を聞く耳を与えてくれる
素晴らしいものなのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

ハグしよう♪
皆さんは大切な人を
愛情を持って抱きしめることをしていますか?
コミニュケーションの取り方の中でも
世界に通じる“hug”ハグです

人と人の繋がりにおいて
時として言葉は要らないときもあります

私たち日本人には
「相手を思い図る」という力が備わっているので
1から10まで言われなくても
顔色や表情、視線、身振りなどで
相手が何を言いたいのか理解出来てしまう分
照れくささや恥ずかしさから
素直に表現できない場合も多いかもしれません

テーマ:癒し・ヒーリング - ジャンル:心と身体

美しいピンク色の羽根を持っている大天使ジョフィエル
折に触れ天使に助けを借りることは
最善の結果を得るのにとてもよいことです
私は小さなことでも天使を呼んで頼んでいます
(何度も記事にしておりますが

今日も、美容室に行くのに道を歩きながら
大天使ジョフィエルに話しかけました

「これから髪を切るのだけれど
 美容師さんと私に最善が成されるように
 助けてください~」と

すると、待ってましたとばかりに
大天使ジョフィエルが語り始めたのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

夜寝る前のイメージは・・
もっとやりがいのある仕事に就きたい・・
人生を共に歩んでいけるパートナーがほしい・・
霊的な能力を開花させたい・・等
それぞれが豊かな人生を望み
成功と幸せと自由を望むのは
誰にでも許された当たり前で自然なことです

ですが、なかなかうまくいかないのが
この世の中の現実かもしれません

スピリチュアルな本によくこんなことが書かれています
「引き寄せの法則」とか「自分の想念が現実を創り出す」
これは、宇宙の創造エネルギーは無限で果てしなく
いかに私たちがそこに気づいて、信じ
同調できるかということなのかなと思うのです

テーマ:幸せに生きる - ジャンル:心と身体

雪の中の小さな天使たち
今日も朝から細かい雪が降り続いています
雪は、時として災害を起こしたり
人の命を奪うこともしますが
街の色は白一色・・とても美しい札幌です

明日から出張に出る私はいつものように
円山原始林の森に出かけました
道はどうなっているのだろうか
雪が積もって通れなくなっているかもしれない・・

ですが、心配は無用でした
あれは保育園の子供達でしょうか
雪遊びの帰りなのでしょう
先生と一緒に2列に並んで森の方から歩いてきたからです

テーマ:幸せに生きる - ジャンル:心と身体

上昇しよう♪
「ここだけのお話しだけど・・」
この台詞は案外どこでも身近に聞かれる言葉です
よそでは、あまり口外しないでね~という意図を含んでいます

この場合、自分の深刻な悩みを
打ち明けるとか、そういう話しではなく
たいがいは軽めの誰かの噂話や
悪口が多いのではないでしょうか

さてさて、言われた人はどうするでしょう
良識を持って自分の胸にしまうか
やっぱり「ここだけのお話しだけど・・」と言って
誰かに話してしまうか・・

よくある小さなことかもしれませんが
これは自分と相手に闇をつくり得る
できれば避けたいお話しです

テーマ:気付き・・・そして学び - ジャンル:心と身体

赤い頬っぺのあんず姫(土地神さま)
昨年の11月に長野の戸隠にある宝光社という神社で
それはそれは可愛い女の子の姿をした神さまに会いました

宝光社は長野県のパワースポットとしても人気を集める
戸隠神社を成す五社のうちのひとつです
(他の四社は奥社・中社・九頭龍社・火之御子社)

私が見た女の子の姿をした神さまは
何の看板も説明書きもない小さなお社(やしろ)におられました
頬が赤くて着物の様な服を着て足元は裸足に近い感じでした
小学2年生くらいの身長です
ピョンピョンと跳ねて近づいてきて
「ありがとう!ありがとう!」と言いました
可愛い~
私は土地神さまかな??と思いました

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

天使のデオドラント
天使は私たち人間を助けるために地上に遣わされ
世界に喜びと癒しをもたらす使命を持っています
私たちの祈りの言葉を聴き、助け
進むべき道を示してくれる存在です

私は天使たちに色々なことをお願いしています
これは結構大事です
お願いするのとしないのでは結果が明らかに違うのです

例えば・・
ご飯を作る前には「美味しく味付けができますように」
歯の治療の前に「最後まで痛くありませんように」
買い物の前に「安くて可愛い物がありますように」
髪を乾かす前に「仕上がりが(なるべく)美しくに見えますように」
・・こんな具合です
そして、先日飛行機の中でこんなことがありました

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

悲しみの探究
人生という旅の間には、取り組まなければいけない問題が
無限にあるように感じるかもしれません
ですが、実際にはその克服すべき問題のほとんどが
「恐れ」に基づく感情なのです
その性質を知ることで、乗り越え方も
思っているほど困難ではないということが分かります

先日、私が信頼を寄せている知人のヒーラーに
ヒーリングをしてもらう機会がありました

ヒーリングが終わり、彼女が私に伝えてきたことは
私の左の胸の所にとても深い悲しみが残っているとのことでした
しかし、それは悲しみだけではなく
溢れるばかりの慈愛とともにあるのだそうで
後に彼女は、その時泣きそうになったと話してくれました

テーマ:気付き・・・そして学び - ジャンル:心と身体

ヌシ(縄文の神さま)に起こされた2日の朝
日本の神さまも、宇宙系のマスターも
実にユニークでユーモアに溢れています
中でも大物主大神(おおものぬし)は別格です

大物主大神が夫のクライアントの方の口を借りておっしゃるには
「オオモノヌシ」と呼ばれるより
「ヌシ」と呼ばれる方が好きなのだそうです
以来、私たちは敬意と親愛を込めて『ヌシ』とお呼びしています

ヌシは時折夢に働きかけて私にメッセージを伝えてきます
昨年の10月にも昼寝をしている私に
あるお寺の名を印象的に伝えてきました
登場人物もシチュエーションも面白くて
目覚めた瞬間に忘れることはありませんでした

私はそのお寺の名をまったく知らず
ネットで調べてみると仙台に実在していて驚きました
さらに11月に訪ねてみると
お寺にある大きな岩に龍神が封印されていたのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

2014年・虹色の光の流れ
新年明けましておめでとうございます
いよいよ2014年がスタートしました
皆さま、お正月をどの様にお過ごしですか?

私にとって昨年は変化と気づきの一年でした
(昨年も言っていたような気がいたしますが)

クライアントの皆さまとセッションをさせていただきなら
夫と共に国内の色々な所をまわって
山や川、湖、そして神社などに封印されていた
日本の古来の神さまや精霊たちとコンタクトをとり
自由と地球の喜びを感じ、宇宙と共有し
心が震えるような感動を味わうこともできました

忙しくも充実した一年を過ごすことができました
すべてのことに感謝の気持ちで一杯です

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体