光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
天使のラッパ(魂の伴侶との出会い)
もとはひとつの魂だったツインフレームは
魂の片割れとも表現されています

ツインフレームは
長い転生のサイクルを完了し
すべてのカルマ(過去世から持ち越した宿題)を解消したあと
地球での最後の人生に共に転生します

今日はそんなツインフレームである夫と
初めて出会った時のお話です

私はそれまでツインフレームと出会い
共に人生を生きることをずっと切望してきました
ですが、そのことに執着したため
本物の相手とはなかなか会えず
そのうち私自身が色々と疲れてしまい
私はその願いをきれいさっぱり諦めたのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

誰かに褒められたなら
「それってとってもいいと思う~」と言うと
「いやいや、たまたまだから」と返す人

日本人が持っている特有の奥ゆかしさ・・
とでもいうのでしょうか
誰かに褒めてもらって
素直に「ありがとう」と言える人は
それほど多くないかもしれません

その人は本当に素敵に生きていると私は思っていて
口に出して「良いね~」と言うのですが
多分、謙遜しているのでしょう
必ずといっていいほど
「そんなことない」発言をします

テーマ:気付き・・・そして学び - ジャンル:心と身体

守護天使のブルーちゃんの故郷は??
私の守護天使はアシュリエルといいます
小さな男の子の天使できれいな青色の光を発しています
なのでブルーちゃんと呼んでいます

ブルーちゃんは普段家では隣りの部屋にある
マリア様の絵を眺めて過ごしています

私が呼んだり話しかけたりするとそばに来てくれますが
それ以外はそこにずっといます

よっぽどマリア様が好きなんだ~と思います
・・まぁ確かに
ブルーはプレアデスの色ですし
マリア様もプレアデス出身といわれているので
ブルーちゃんがそうなるのも分かるような気がします
そういう私もプレアデスとは深いご縁があるからです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

倍音の癒し♪
私のセッションを受けてくださったクライアントの方に
教えていただいたのが“倍音セラピー”でした

“倍音”とは、もとになる音の
倍の周波数を持つ音のことをいいます
(簡単にいうと1オクターブ)
この色々な周波数からなる音で作られた
音楽を聞きながら行われるのが倍音セラピーです

私はアンティークのチべタンシンギングボールを持っています
昨年、札幌のミネラルショーで
(パワーストーンや化石などが展示販売される石の祭典)
一目で気に入り購入したのですが

チべタンシンギングボールが奏でる 
波打つ様なバイブレーションと共に響く音を聞くと 
とても癒されリラックスできるのは
この倍音・・“共鳴している音”に似ているからなのでしょう

テーマ:癒し・ヒーリング - ジャンル:心と身体

古いこだわりは捨てよう!
電車の切符を買うのに
自動販売機の前でモタモタしてしまい
お財布にはさめていた色々なお店の
ポイントカードをバラ撒いた・・その翌日
私はいつもの美容室に予約を入れました

そしてポイントがたまっていたその美容室のカードを
失くしていることに気づいたのです
あの時だ・・
多分、拾い損ねたのだろう
仕方がないなぁ~あははは

しかし、笑い飛ばすには少々無理がありました
何故なら2,000円位の割引のポイントが残っていたからでした
(大事にためていたのに・・トホホ)

テーマ:気付き・・・そして学び - ジャンル:心と身体

ハートを開く光のしずく(善なのに闇)
私の知人に今とても深い悩みを抱えている方がいます
彼女は悩み、苦しみ、そして悲しみ
食欲もなく、眠れない夜を過ごし
出会った頃と比べると随分痩せてしまいました
でも子供達の前では
いつも通りの自分でいようと頑張っているのです

私は会う機会があるたびに
何か力になれることはないかと
その時気づいたことを話すのですが
なかなか良い方向に向かうことができません

彼女はあまり精神世界のことに興味もなく
見える世界がすべてといった考え方をしています
だからといって私がやっていることや
見えない世界のことを言う私を否定することはしません

人の喜びを自分のことのように祝福し
決して悪口を言わず
人の悲しみを自分に置き換え寄り添う気持ちを持った
とても優しい素敵な女性なのです
でも完全に心が閉じてしまった状態なのでした

テーマ:気付き・・・そして学び - ジャンル:心と身体

新たな月の龍神と玉
札幌の馴染みの龍神と別れ
新たに出会った白く輝く月の龍神と共に淡路島に渡り
伊弉諾(イザナギ)神宮と
石屋(イワヤ)神社を訪れました

最初に行った伊弉諾神宮の御祭神は
伊弉諾命(イザナギノミコト)と
伊弉冉命(イザナミノミコト)です

伊弉諾神宮の本殿や境内摂社を参拝するたびに
私は“生まれ直し(日本の浄化)”のメッセージを
確かに受け取ったことと
そのために働くチビ龍たちのことを報告しました

すると、その都度
「よきことをした、よきことをした」と応えてくれたのでした

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

札幌の馴染みの龍ちゃんとの別れ
剣山の後、私たちは次の目的地
徳島の鳴門市にある阿波井(アワイ)神社に向かいました
御祭神は大宜都比売命(オオゲツヒメ)・・月の女神です

・・そういえば
札幌の円山の馴染みの龍神はどうしているのだろう
剣山の大剣神社の巨岩の所で
チビ龍たちと一緒に行ってしまったけれど
札幌に帰るときまた戻って来るんだよね~

私は神戸で別のビジョンも見ていました
そこには、これまで見たことのない
大きな龍神がいました
赤い目をした龍神でした
その龍神は札幌の馴染みの龍神に向かい
何かを言い聞かせているような感じでした

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

チビ龍たちが飛び立った日
私は出張などで札幌を離れる時は
必ず北海道神宮にお参りに行くことにしています

もちろん今回も行ったのですが
前回同様、鳥居をくぐったあたりで
キラキラ光る精霊たちがついてきて
あぁ、また一緒に行くのね~と思いました

しかもその日、参拝を終えて帰る途中
円山(馴染みの龍神がいつも顔を出している山)に
無数の白っぽい小さな子供のような龍が
山の頂上に向けて昇っていく姿を見たのです

思った通り、そのヘビにも似た姿のチビ龍たちは
馴染みの龍神にコバンザメのようにくっついて
札幌を離れる日に私の中に入ってきたのでした

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

水面に広がる生まれ直しの波紋
私はスゴイ勢いで上昇していきました
上昇し、行き着いた先には
とても静かな世界がありました

「無」というのはこういうものか・・
なんてことを考えていたら
目の前に澄んだ水の泉が現れました
しばらくすると、どこからか一本の矢が飛んできて
泉に落ち、静かに波紋が広がっていったのでした

これは先日の出張中、神戸で見たビジョンです
私はこの一ヶ月、様々な場面で様々なビジョンを見ていました

違う機会に違う人を介して伝えられた
高次の存在からのメッセージやビジョンは
パズルのパーツがひとつひとつはめ込まれいくように
すべてに意味があり、繋がっていました

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

自由のかたち
例えば
一人でいる自由もあれば
結婚する自由もあるし
結婚という形をとらない自由もあります

人は皆
違う価値観を持っているので
それぞれが思う“自由”が異なります

何が正しいとか
何が間違っているとか
そういうことではありません

テーマ:気付き・・・そして学び - ジャンル:心と身体