光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
努力の先に咲くものは
ロンドンオリンピックが開幕しました
目が離せない試合が続いています

柔道男子60キロ級で
惜しくも決勝で敗れた平岡拓晃選手
ご本人の会見では
悔しさが滲み出ていましたが
最後は素敵な笑顔と
自分を支えてくれた人への感謝で
締めくくられていました

なんて爽やかなのでしょう
本当にあっぱれ!でした
見ている私たちに感動を与えてくれました

テーマ:感謝をこめて - ジャンル:心と身体

エンジェルカードリーディングのご感想
エンジェルカードリーディングの
メールセッションを受けてくださったクライアントの方から
(以下N.Kさんとお呼びします )
エンジェルカードリーディングの結果についての
ご感想を寄せて頂きましたので
ご紹介したいと思います
(ご本人の了承はいただいております)

N.Kさんからのご質問は
「天使からのメッセージは何ですか?」 でした

最初に私が感じましたことは
N.Kさんは礼儀正しく真面目で他の人への細やかな気配りが
出来る方ではないのかな?ということでした
そして今、人間関係において何か確信を持てないような
はっきりしない感情をお持ちで
もしかしたらご自分に自信を持つことが出来ないでいるとか・・・
そのようなことも感じました

エンジェルカードリーディングで
私がN.Kさんにお伝えした「天使からのメッセージ」は

テーマ:感謝をこめて - ジャンル:心と身体

龍の洞窟(竜ヶ岩洞)から
最近私は龍神さまに強く縁を感じています
山の上にいる姿を見たり
様々な共時性(シンクロニシティ)で導かれ
先日も静岡県浜松市にある
竜ヶ岩洞(りゅうがしどう)という鍾乳洞を訪ねました

竜ヶ岩洞は2億5千万年前の
石灰岩地帯に形成された
総延長1000mを越える鍾乳洞です

竜ヶ岩洞に一歩足を踏み入れると
中は空気がヒンヤリとしていて
とても心地良かったです
この暑い夏でも
常に気温が18℃なんだそうです

そこには間違いなく
太古のエネルギーがそのまま残っていました

そして私の前を進んで歩くツインソウルのYさんを見た時
私は驚きました
Yさんの身体の周りを
まるで竜が巻き付いているように見えたからです

テーマ:気付き・・・そして学び - ジャンル:心と身体

大天使アズラエルのこと
無数の天使たちを
監督する立場である大天使は
堂々とした体躯で
とてもパワフルな存在です

私たち地上の住人や
守護天使をいつも見守っています

大天使アズラエルは
亡くなった人のための天使として知られています
肉体が死んでから
魂が天国へ行くまでの過程を手伝うのが
大天使アズラエルの役目です

大天使アズラエルは
天国に行く魂を愛で溢れた光で照らし
死という体験を苦痛や恐れから解放し
魂の故郷に帰る旅が
心地良いものになるよう手助けしてくれます

また、愛する人の死を
嘆き悲しむ残された家族の人々の心を
癒しのエネルギーで包み込み
聖なる光をあてて慰めてくれるのも
大天使アズラエルなのです

大天使アズラエルから名をもらい
その役目を与えられた私の守護天使は
綺麗なブルーの光を発して
いつも私の傍で導いてくれています

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

エンジェルナンバー「3333」
よく目にする数字や気になる数字は
エンジェルナンバーとして
天使や高次の存在達からのメッセージです

カレンダー、車のナンバー
整理券の番号、おつり・・etc
天使たちは私たちに実に分かり安く見せてくれます
万が一、見逃したとしても
私たちが気付くまで何度でも見せてくれます

今日はその中で
エンジェルナンバー「3333」についてお話ししようと思います

皆さんは
”アセンデッドマスター”をご存じですか?

エンジェルナンバー「3333」の意味する内容と
アセンデッドマスターは深い繋がりがあります

アセンデッドマスターとは
ありとあらゆる文化や宗教
そして古代文化から現代に至る時代の中で
名を広く遺した偉人たちのことです

過去に一度は肉体を持ち
物質世界(地球上)で生きた人たちなのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

ポジティブで行こう!
普段、何げなく話している
内容や言葉の選び方・・
考えていますか?

私は先日
友人と円山にある
とあるカレー専門店に行きました

家に帰ってきてから
私は身体がクタクタに疲れていることに気が付きました
電池切れといった感じです

何故かと言うと
ズバリ!

そこの店主の話が
ネガティブな内容ばかり
約1時間も続いたからなのでした

テーマ:気付き・・・そして学び - ジャンル:心と身体

ドルイド王からのプレゼント
私は遠い昔
アイルランドでドルイドだった
過去世を持っています
ドルイドとはケルト民族の中で
自然信仰を行った神官で
自然学者であり、天文学者であり、魔術師であり
医者でもありました

ドルイドの王は私を養女にむかえ
様々なことを厳しく教えました

ドルイドの王は
絶対的な存在でした
国王でさえ
その力を必要としていたのです
そんな父と私の間には
大きな確執があったように感じます

そして今世
私はあるチャネラーの
セッションを受けたことがきっかけで
この前世の父から
思わぬプレゼントを贈られたのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

受け取ることへの許可
受け取ることと
与えることのバランスは
少しの努力でできると以前ブログに書きました

ですが、この少しの努力が難しい・・
特に受け取ることがです

人は決して一人では生きてはいけないし
誰かのために頑張らないといけない時もあります

家族のため
会社のため
お金のため・・etc

でも、一生懸命に
頑張って頑張って
必死になって
日々頑張り過ぎて心が消耗してしまうと
”自分のための人生”を
見失ってしまうことがあるのです

テーマ:気付き・・・そして学び - ジャンル:心と身体

寄り添ってくれた大天使ラファエル
いつものようにお見舞いに行くのに
準備をして出かけました

その日は朝からドキドキしていました
前日、その人の患部に大事な処置をしていて
成功したかどうかが分かるからです

それは4度目のチャレンジでした
医師はその都度
最善を尽くしてくれたことを私は知っています
難しい処置でした

病院に向かうバスの中で
私の右側に誰かが立っていることに気が付きました
エメラルドグリーンの光が
私を包んでいます
すぐに誰か分かりました
大天使ラファエルです

ラファエルは無言のまま
ただただ美しい光を
私にそそいでくれているのでした

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

石山寺(大津市)の大日如来様からのメッセージ
滋賀県、琵琶湖に旅しました

紫式部とゆかりの深い石山寺は
琵琶湖にほど近い瀬田川沿いにあります
小雨の中
国宝の建物や仏像を見て回りました

境内のほぼ中央に多宝塔がありました
多宝塔のご本尊は大日如来様です
私は大日如来様からメッセージをもらいました
そして、なぜ今この時期に
大津へ旅することになったのか知ったのです

大日如来坐像を見たとき
鋭い眼光に思わず背筋が伸びました
私たちのすべてを
見通されているのだと感じました
私たちは、しばらく大日如来様の前から動けませんでした
やがて重く心に響いてきた言葉は

『正直に』でした

テーマ:気付き・・・そして学び - ジャンル:心と身体

翼の上の小さな天使たち
千歳から羽田に向かう飛行機の中でのお話です
これから離陸という時に
何気なく翼を見た私は驚きました

小さな天使たちが
翼の端から端までズラーッと並んでいるのです

前にも車を売るか売らないかで迷っていた時も
見たことはありましたが
なんで今日は飛行機の翼なんだ?
もしかして
危険が迫っているのか?

不安にもなりましたが
翼の上の天使たちは
足をブラブラさせたりして妙に暢気な様子です

いやいや大丈夫
大天使ラファエルに頼んでいるし・・と
私は自分に言い聞かせました

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

大天使ジョフィエルの智慧
大天使ジョフィエルの守護分野の中には
私たちが、家庭生活や人間関係などにおいて
美しい想念を持つことを助けるということがあります

なんだか分からないけれど
虫の居所が悪い時・・
そういう時に限って
試されているのではないかというくらい
色々と起こるんですよね

その時も私は大天使ジョフィエルの名を呼び
このイライラをなんとか手放したいので
どうしたら良いのか訊ねたのです

大天使ジョフィエルはすぐに現れました
濃いローズピンクの光を放ち
美しい羽を付けた大天使ジョフィエルが
私のすぐ隣に立っていました

友人は待ち合わせの時間を過ぎても
連絡なしでそろそろ30分経ちます

大天使ジョフィエルは私にこう言いました

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

龍のターミナル
札幌の中心部からほど近い円山は
龍神たちの通り道だと聞いていましたが

一昨日、買い物に出たときに
私は、円山に大きな龍が
何体もいるのを見ていました

例えて言うなら
空港のターミナルで
これから各空港に飛び立つのに
待機している飛行機といった感じです

龍たちはそこに静かにいました
良く晴れた暑い日でした

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

美しさとは
何気なく合わせたチャンネルでしたが
内容が強く心に残りました

20代のその女性は整形手術を繰り返し
これまで使ったお金もびっくりするほどの額でした

整形はエステに行くように
軽い気持ちでするのだそうです

もしも将来、生まれてくる子供の顔が
自分と、かけ離れていたら
その子にも整形手術を何度でもすると
雑誌のモデルのような表情で言っていました・・

また、こんな女性もいました
学生の頃からダイエットをし続けて
40代のその女性の今の体重は
26㎏なのでした

テーマ:気付き・・・そして学び - ジャンル:心と身体

聖フランシスコの「小鳥への説教」
国境や宗派を超え
世界の人々から敬愛されている
アッシジの聖人フランシスコ

その精神の核は
言うまでもなくキリスト教でした

聖フランシスコは
自然を心から愛していました
自然は彼の慰めであり
友人でもあったのです

キリストは
「野の百合を見なさい
 百合は紡ぎもしないし織りもしない
 それでもなお、王宮で優雅に着飾った人々も
 この百合ほどに装うことはなかった」と教えています

私は無宗教で、キリスト教徒ではありません
ですが自然を自分の視点で捉えた
このような教えに共感しました
「素直で正直」
私が好きな言葉です

今日ご紹介する聖フランシスコの「小鳥への説教は
まさにそのことを伝えていました

テーマ:心に響く言葉・メッセージ - ジャンル:心と身体

善意の癒し
札幌では、ここ何日間か
関東より気温が高い日が続いています

雲ひとつない
どこまでも突き抜けるような青空が広がって
病室の窓からは
時折風が心地よく抜けていきます

ベッドから眺める光景は
その人を慰めてくれるのでしょうか

陽の光も
月の輝きも
降りしきる雨の音も
この窓を通して感じることが出来るから

身体が自由にならなくても
首を傾げてその人は窓を眺めています

テーマ:感謝をこめて - ジャンル:心と身体