FC2ブログ
光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
レプタリアンの臭いの続きです
しつこく書いてすみません
トカゲちゃんの臭いのことで新たな気づきがありました

「あなた、臭ってますね
トカゲちゃんがいるのでは?」・・・・なんて
見ず知らずの人・・・いや、例え、知っている人にだって
中々言えるものではありません

スピリチュアルを探求している人にさえ
臭いのことはデリケートな部分ですし
セッションを受けてくださっていて
その方の統合のために必要な場合を除いては
やっぱり、言いずらいのです
いや、多分、言えません

しかし、気づいた時は
その方のハイヤーセルフに許可をいただいて
夫の協力のもと、エネルギーワークをします

トカゲちゃんなり、ドラコニアンなりが
光に還っていくのですが。。。。
今回ばかりは、どうにも、妙でした

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

レプタリアンの臭いについて
題名にしたトカゲちゃんというのは
スピリチュアルの世界で皆が呼んでいる
レプタリアンのことです
(以下、敬意をもってトカゲちゃんと呼びます)
本当は異次元の世界の存在ですが
地球に一杯いるようですよ

トカゲちゃんたちはお金が大好きです
だから、お金が集まる銀行に沢山います
また、人間のエネルギーを主食のようにして奪い
エネルギーにしていますので病院でも多く見かけます
(スタッフとして働いていたりするの)

そして、人間の皮を被る時は
美形を好んでいるようにも思います
だから、俳優さんにも多いかもしれません
(と、いうことは芸能界に多いということかもです)

彼らの特徴は色々あると思いますが
私が感じている最大の特徴は、やはり「匂い」でしょうか
とても独特です
日の当たらない水辺のヌメヌメしているような場所の
生臭い感じ??です

そして、おそらく、彼らは知っているのです
自分たちの臭いは、案外、強烈だということを。。

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

きっと通じ合う
人間はいつから言葉でコミュニケーションを
とるようになったのでしょうね

本当は、心で思っていることがストレートに通じ合う
テレパシーのようなものも使うことができるとは思うけど
(いや、きっと大昔はそれができた時代があったはず
レムリアの時代とかね)

・・・でも、今は無理ですよね

顔で笑って心で泣くなんて
今の闇の時代だからできることなのだと思います

だからこそ、言葉の使い方というのは難しいのだと思います

そんなつもりはなかったとか、言い訳を言ったところで
「覆水盆に返らず」なのです

言葉の使い方次第では、更に絆が深くもなるし
逆に、トラブルを生み、信頼を失うことにもなる。。。

でも、だからと言って、取り返しのつかないことは
それ程、無い!と私は思っているのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

何だか、ガッカリしたよ~
この前、北海道の十勝に行ったとき
とっても楽しみにしていたことがあるのです

十勝といえば美味しいお菓子の宝庫でしょ
30年ほど前に食べた、とあるお菓子屋さんの
ホットケーキが忘れられなくて
(今、流行りのフワフワのパンケーキとかじゃいやつね)

その時に行ったお店と同じ店(一応総本店なのよ)に
行ってみたのだけど、結果的に食べませんでした

オーダーの前に店員さんに聞いてみたの
「ホットケーキはこちらのお店で焼いているのですか?」と。。
すると、店員さんは、こう答えてくれました
「スチームオープンで温めてお出ししています」

・・で、私 「えっ、やっぱり、こちらもチンなのですか?」
(札幌の家の近所の同じ店もそうだったから)

店員さん 「いいえ、チンではなく、工場で作ったものを
       スチームオープンで温めてお出ししているのです」

あぁ、そう・・・スチームオープンでね。。。

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

エネルギーのやり取り
人の身体に触れたり、触れられたり。。。
その度にエネルギーのやり取りが起こっていることを
お気づきでしょうか

随分前になりますが、酷い肩こりで
整体に少しだけ通ったことがあります
マッサージをしてもらっている間は
痛いけど気持ちが良くて
肩こりもきっと改善されていくのだろうと思いました

しかし、終わってみると妙に疲れているのです
怠い感じもある。。
もしかして、これがよく言う、もみ返しというやつなのか?
なんて思っていました

それから数年経って
今は、それが何だったのか分かりますよ

マッサージをしてくれた人と私のエネルギーが
行ったり来たりしていたということです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体