光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
行列のできるパン屋さんのパンを食べたあとのあれやこれ
いつもは朝の早い時間帯に散歩をする私でしたが
その日は随分遅くなって家を出ました
お昼を過ぎた頃のお話です

ローカルな情報番組で何回も取り上げられていた
とある、食パンの専門店。。。
そのお店は、散歩コースの近くにありました

番組では、開店前から長蛇の列ができていて
買うのも一苦労な様子でした
しかし、その時に限って少なかったのです
並んでいる人はせいぜい10人くらい。。

おやおや。。これならすぐに買えるかも
私は列の後ろにつきました
10分程並んで、すぐに店内に入ることができ
めでたくウワサの食パンをゲットしたのです
(ついでに砂糖不使用のイチゴジャムまで買っちゃった)

・・・何ですかね~。。この心理
小麦粉が光のものではないと分かっていても
並ばなくてもすぐに買えるとなると
買いたくなってしまう・・この気持ち(=∀=)

久しぶりのパン
フワフワな食感。。。
美味しい~~

・・・しかし、この時からすでに始まっていたのでした
身体の不調です

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

ハエも神徒だったのね
「魂のイメージは?」
・・・果てしない青
「より自由になるために何をするか?」
・・・祈る
「より魂を輝かせるために何をするか?」
・・・許す
「魂からのメッセージは?」
・・・もうすぐ

これは、数か月前にグループで受けた催眠療法での問答です
魂のイメージはいいとして
じゃぁ、祈るって、何を?
許すって、誰を?
もうすぐって、何が?
というように、さっぱりワケが分かりませんでした
でも、しばらく時間が経ってみると不思議ですね~
何となく、分かってきたのです

まっ、分からせるために
神さまはその経験を用意してくれるのだとも思うのですが。。
今日は、前回の続きですね
闇の女神さまのお使いのお話しです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

闇の女神さまとの対峙・神使
発端は、ある日のサロンの窓でした
見ると、網戸に結構な数のハエが
へばりついているではありませんか
しかも、内側に入り込んでいる。。( ゚Д゚)

北海道の窓は大抵二重サッシになっているので
部屋の中には入れないようになっているのですが
・・・に、しても、気分の良いものではありません

網戸に問題があるのだろうか?
・・・いや、そんなことはありませんでした
じゃぁ、なんで???と思いながらも
悪戦苦闘しつつ外に逃がしました

その頃、土地の解除のエネルギーワークでやっていたのが
闇の女神の解除でした
普通なら、絶対に表に出ることがないような
残虐なことを司る女神です

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

光が入ったのですね~
円山原始林の森は紅葉の見ごろを過ぎ
冬が来るのをひたすら待っているかのように
静かな佇まいです

カメラを持った人が沢山いました
野鳥やエゾリスたちを撮ろうとしているのでしょう
中には、露骨にエサを置いている人もいて
私の気分も少々落ち気味です

この人たちは一体どういう気持ちで
エサを置いているのだろう?
良い写真を撮るためしかないのか??

・・・と、その時でした
公園内に放送がかかったのです
(初めて聞きました)
皆が気持ちよく公園を利用できるように
森や公園内での禁止事項をアナウンスするものでした♪

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

力を抜いて~~
その日、「ハイ、力を抜いて~」と
何回言われたことしょう

歯医者さんでマウスピースを作っていただく日でした
先生は私の噛み合わせを診るのに
何度も私にアゴの力を抜くよう言いました

抜いてと言われても、自分では抜いているつもりでした
しかし、何度も言われ。。
言われれば言われるほど「あれれ?」となって
終いには「抜かなくちゃいけない」と頭で考えるようになって
更に、力が抜けなくなっていったのです

苦手な歯の治療ということもあったでしょう
いくら、過去、シリウス時代の先生のことを
知っていたとはいえ、そこは歯医者。。
チカラ入れまくりの状態になってしまったのでした(;´д`)

しかも、普段、自分が、いかにアゴに力を入れて
生活しているのかもよく分かりました
・・と、言いますのも、自然な噛み合わせより
下顎を随分突き出していることが分ったからです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体