FC2ブログ
光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
ピーンとひらめく瞬間
私の所に来てくださったクライアントの方とのセッションで
お伝えしたことのひとつに
「考え過ぎている」がありました

その方が、少々お疲れ気味だったのは
仕事のことやプライベートのことなど
考え過ぎているからかもしれないと感じたのです

スピリチュアルな本やネットでも言われていることですが
ヒーリングをするとか、受けるとか
リーディングするとか、チャネリングするとか
そういう時に大事なのは、とにかくリラックスして
身体の力を抜くことです

緊張したり、心配したりすると
自分の意思とは関係なく身体に力が入ってしまうものですが
これは、考え過ぎて、頭を使っていても言えることなのです

どちらかと言えば私も
身体の力を抜いて脱力することが苦手です
どうしても肩に力が入ってしまうのです
(肩はいつもコチコチ)

だから、お気に入りの自然の中に出て
新鮮な空気を吸ったり
森の木や草や風や陽の光などを感じて
リラックスすることは欠かせません

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

その人が本物の人かどうか
クライアントの方から
好きな人のことについてのご質問を受けることがあります
その人が自分のツインソウルか、否か?ということですが
高次の存在は「そうです」と応える場合もありますし
「何故、それを知りたいのか?」と逆に聞いてくる場合もあります

ところが、「そうです」と言ったにも関わらず
実際そうでないこともあること。。
そして、それにはもっともな理由がもあることが分かってきました
何故、高次の存在は、そうでないにもかかわらず
「ツインソウルだよ~」と応えるのでしょう

・・・もう、ずい分前のことですが
精神世界のことに興味をもったばかりの私も
やはり、スピリチュアルカウンセラーの所に行って
同じ質問をしていました
「この人は私のツインソウルでしょうか?」と。。

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

プレアデスの恩師・ビー先生のヒーリング
私たちの魂は地球に肉体を持って生まれる前に
複数の宇宙の星を経由することがあることは
皆さんもご存知の通りです

私自身もそうだと分かっています
縁が深い星はシリウスですが
どうやら、こちらで言う交換留学のような形で
プレアデスにも滞在し、何かを学んでいたようなのです

3年ほど前にセドナに行った時
ガイドをしてくださった方がチャネラーで
急遽セラピーを受けることになりまして
そのセッションで色々と思い出したのです

そのセッションのエネルギーワークで
当時の恩師と再会しました
名前をビー先生と言います
そして、私は、ビー先生から習ったヒーリングを
思い出すこともできたのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

ありのままでいる勇気
私の所に来てくださったクライアントの方とのセッションで
“正直に生きる”ということについて
よくお話しをさせていただいています

ウソをつかない対象は周りの人ではありません
自分に対してです

これは簡単なようで実はとっても難しいことかもしれません
会社や学校、家族の中でさえ本当の自分を出せずに
我慢をして生きている人たちが沢山いるからです

周りのことを考え過ぎて自分を抑えているうちに
我慢していることも分からなくなってしまうのです
魂はとっても苦しいと思います

テーマ:幸せに生きる - ジャンル:心と身体

黒目の大きな天使ちゃん
地上の癒し人・ライトワーカーは
この変化変容の時代を人間の姿を借りて生まれてきました

ライトワーカーは
天使の生まれ変わり、地球外生命体の生まれ変わり
精霊(エレメンタル)の生まれ変わり
そして、合意のもとで魂が入れ替わったウォークインという
主に4つに分けられるといわれています

今日はその中の天使の生まれ変わりの人のお話しです

私の所に来てくださるクライアントの方々の中にも
明らかに天使の生まれ変わりだと
感じる方がいらっしゃいます

テーマ:気付き・・・そして学び - ジャンル:心と身体