FC2ブログ
あの人との最後のワーク

あの人との最後のワーク

例えば、「私は大丈夫」と言う人がいますしかし、その人の本心は、「私のことを心配しろ」でしたまた、「いつ、お迎えが来ても良い」の本心は「死にたくない」。。。このように、心の中で思っていることと、口から出る言葉が違っている人がいますあなたの周りにもいませんか?お付き合いするのも大変ですよねときに。。。継承者や後継者を決めるのに、身内で争うことは昔からどこででもありました時には、騙し、欺き、陥れ、命を奪...

聖なる夜

聖なる夜

どうしてこうも嬉しくなるのだろうと思います一年で一番嬉しいのがクリスマスなのですキャンドルの感じもみの木やリースの感じシリウスを感じさせる青い星空イエス・キリストは本当に実在したのか?とかキリスト教の光と影の話しとか正直、どうでも良くなっちゃって、心が騒ぐのです子どもの頃、夢中になった少女漫画でイブには必ず奇跡が起こるようになっていたし古い映画になりますが、ベン・ハーという映画でもイエス・キリスト...

大切なソウルメイト・魂は旅してる

大切なソウルメイト・魂は旅してる

9月初旬、夫が再入院した時のお話しです一年前に患った心臓にカテーテル処置を施すための入院でした今回は、一週間程度の入院になりましたが多くの方々からの(見えない存在も含め)お力添えをいただき元気に退院することができました皆さま、その節は本当にありがとうございました少し時間が経った今、あらためて思うことがあるのですそれは、人生の大事な筋目(局面)で出会う人というのは自分にとって大きな意味があるというこ...

苦手なものを克服したい

苦手なものを克服したい

私は刃物が苦手なのですカッターもスライサーも裁断機もザワッとします切れている様を見ているだけでも怖ろしくなります原因は分かっているのですよ過去世で、それらのせいで命を落としたり危ない目に遭ったりしていたからです(誰かを死なせたこともあったかも)いつの時代のどんな出来事だったのか特定できたら「あぁ、そうだったのか・・・でも、今はその時とは違う人生を生きているのだから決して同じ様にはならない」と理解で...

カラスと仲良し
No image

カラスと仲良し

あぁ、また今日もあそこで待っている・・・過去世で魂に刻まれたものは絶対に消えることはないのだな~とつくづく思います・・・と、言いますのも札幌のサロンからほど近い所に、とあるカフェがあります地下鉄駅までの通り沿いにあるためお店の女性が駐車場を掃除したりお花に水をあげたりしている姿を何度も目にしていました独特の雰囲気のある人でね服の色もほとんど黒。。「手相占いします」と看板に書いてあることからこの人が...