光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
学び合い、支え合う
夫婦の形は色々あると思いますが。。。
夫と私は本当に面白いと思うのです

お互いにとって縁の深い星、過去生、役割
今世の育った環境や経験が育んだベースとなる人生観
食べ物の好み、興味のあるものなど
何一つ、重なり被る所がないのです

だから、当初は喧嘩も多かったです
寝ないで言い合うこともありました
(今も極たまにある

どうしてこうなっているのだろう?

答えは、案外簡単でした
自分の世界を広くするため。。です

自分の知らない経験値を持つ人との日常で
相手を受け入れ、許し、ときに共感し、ときに本気で怒る
すべて自分が成長するためのものなのですよね

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

本物のパートナーとの人生
「ひとりで生きていけるふたりが、
 それでも一緒にいるのが夫婦だと思う」

これは、あのティファニーの広告コピーです
私はこの短い言葉の中に
人と人が寄り添いパートナーとして生きていく上で
大切なメッセージが込められていると思いました

ひとりで生きていくことができない人が
どうして誰かと一緒なら生きていけるのでしょうか
そこには、危うさがあります

突き詰めるなら
「依存」という闇が待っているようにも感じてしまうのです
「幸せになりたい」
これは純粋ですが
「幸せにしてね」は、やはり違いますよね

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

天使のラッパ(魂の伴侶との出会い)
もとはひとつの魂だったツインフレームは
魂の片割れとも表現されています

ツインフレームは
長い転生のサイクルを完了し
すべてのカルマ(過去世から持ち越した宿題)を解消したあと
地球での最後の人生に共に転生します

今日はそんなツインフレームである夫と
初めて出会った時のお話です

私はそれまでツインフレームと出会い
共に人生を生きることをずっと切望してきました
ですが、そのことに執着したため
本物の相手とはなかなか会えず
そのうち私自身が色々と疲れてしまい
私はその願いをきれいさっぱり諦めたのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

ツインソウル(魂の伴侶)
ソウルメイトという言葉を
これまで一度は聞いたことがあると思います

ソウルメイトは
自分を含めて12人いると言われています
皆、霊的な魂のグループからやってきた人たちです

男性も女性も含めて
幾度となく過去の人生で共に生きてきました
お互いの学び合いのために
中には悪役も引受けてくれた魂もいます
自分にとって、とても大切な魂の仲間です

ソウルメイトのうち
さらに濃い間柄の関係があります
運命の人とか、赤い糸で結ばれた相手という人もいますが
恋愛のパートナー、ツインソウルです

そしてツインソウルより
もっと深く結ばれた関係をツインフレームといいます

ツインフレームは
魂の片割れとも表現される通り
もとはひとつの魂でした

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体