FC2ブログ
光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
好きな道に道がある
これまで、記事に何度か書いたことがありますが
音楽や映画、本など、異次元から降ろされて
創作されることがとっても多いと感じています

昨年、北海道は命名150年を迎えました
それを機に、道内の6つの放送局が垣根を越えて
北海道の歌を作ろうというプロジェクトが
立ち上がったのだそうです

「未来に伝えていきたい北海道」をテーマに
道民の皆からメッセージを募り
それをもとに歌詞が作られ、曲がつき
ついに出来上がり、先日各局で披露されたのです

私は、そんなプロジェクトのことなど、つゆ知らず
台所に立ちながら、たまたまテレビから聞こえてきた歌が
何だか、とても素敵で、思わず手を止め
ネットで検索し、もう一度聞き直しました

そうしたら、聞けば聞くほど良いのです
心にグッと入ってきます

一応北海道の歌ということになっていますが
歌詞から伝わるメッセージが
いつも私が自分のセッションで
クライアントの方々にお伝えしていることと似ていて
この歌も、きっと降ろされた歌に違いないと感じました

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

自由と豊かさへの目覚め
新年明けましておめでとうございます
皆さま、どの様なお正月をお過ごしでしたでしょうか
札幌はそれほど雪も降らず
そこそこ穏やかな3が日となりました

さて、今年は年号が変わるなど
色々と変化の年になりそうですね

・・・2015年から始まった「淘汰」
淘汰とは不適当なものや不要なものを除き
良いものを残すことをいいます
自然の中で環境に適した生物が残り
そうでない者は姿を消す、或いは、滅びる現象は
地球が変わるために必要なことだったのだと思います

2016年は「解放」でした
解放とは、闇から光に解放されるということです
人々の心の中にある要らないものを解放する
地球にとって重たく蓋をするものがすべて解放される
そんな意味を持っていました

2017年は「個」。。
個というのは、この地球に住む人々が、皆、自由で幸せで
輝く魂の持ち主だったら、それだけで
光の地球になるということでした
この年で、ほぼ二極化が成されたと言えると思います

昨年2018年は「光を見続けること」でした
地球が光に移行する間
しばらく続く混沌とした暗闇の時代に
周りで起こる事や周りの人に、翻弄されず、揺らがず
自分の光を見続けることが大事だと書きました

そして、今年。。
2019年は表題に書いた通り
ひとりひとりが本当の自由と豊かさの意味に気づき
目覚める年だと感じているところです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

少女の中に見た霊性
23日は沖縄で戦後73年目の「慰霊の日」でした

その日行われた沖縄全戦没者追悼式の中で
中学校3年の相良倫子さんが朗読した詩を聞いて
涙が出て、泣きました

と、同時に、彼女の姿に大いなる源の光を見たのです
心が大きく揺さぶられました

・・・参列に加わっていた政治家の皆さん
あなたたちも、その場で聞いていたでしょう?
あなたたちの本来のやるべき仕事は何?
お金じゃない、地位でもない、名誉でもない
本当にやらなければいけないこと。。。

彼女の詩を聞いて、思い出して欲しい
原点に戻って欲しい
やってます的なパフォーマンスはもう要らない。。
そう思いました

今日は、その時の詩をご紹介したいと思います
『生きる』です

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

混沌とした時代、暗闇の時に光を見続けること
新年明けましておめでとうございます
皆さま、どの様なお正月をお過ごしでしたでしょうか
札幌は少々雪降りの三が日となりました

さてさて、2018年。。
今年はどんな年になるのでしょうね・・・

自分の周りを見渡せば、一見、穏やかです
テレビも、まるで何事もないように
バラエティー番組などが流れています

でも、果たして真実はそうなのでしょうか
本当はもっと目を凝らして見つめるべき問題が
あるのではないでしょうか

特に、これからの数年は
地球の状態(環境、社会の仕組みなど)が
ドラスティックな変化を遂げると感じています
今年は、まさに、その元年になると感じるのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

クリスマスに寄せて・薔薇
今日はクリスマスイブ。。
大切な人にプレゼントを贈る人も多いのではないでしょうか

そんなあなたに私から提案があるのです
贈り物にバラを一輪添えてみるのはいかがでしょう

本当は前回の続きをお伝えする予定でしたが
クリスマスに寄せて、お花のことを書きたいと思います
もちろん、シリウス繋がりですよ
(続きは次回に

バラは、そもそもシリウスのお花なのです
・・・もっとも、今、お花屋さんで売られているものは
もの凄く改良されているので
原型からはかけ離れたものになっていますが。。

でもね。。
原型に近いバラはちゃんと残っているんですよ
フランス語で5月のバラという意味を持つ
「ローズ・ドゥ・メ(Rose de Mai)」というバラです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体