FC2ブログ

hirokoのSEKAI

嵐が歌った歌のこと

嵐が歌った歌のこと

パレード、ご覧になりましたか?皇后さま、お奇麗でしたね一昨日行われた「天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典」ではピアニストの辻井伸行さんのピアノやオーケストラの演奏や嵐が奉祝曲「Ray of Water」を披露していました特に嵐が歌った「Journey to Harmony」の詩が秀逸でした天皇陛下が水問題の研究をライフワークとしていることから水に関連するフレーズが盛り込まれたとのこと。。。作詞は脚本家の岡田恵和さんでしたが私は...

好きな道に道がある
No image

好きな道に道がある

これまで、記事に何度か書いたことがありますが音楽や映画、本など、異次元から降ろされて創作されることがとっても多いと感じています昨年、北海道は命名150年を迎えましたそれを機に、道内の6つの放送局が垣根を越えて北海道の歌を作ろうというプロジェクトが立ち上がったのだそうです「未来に伝えていきたい北海道」をテーマに道民の皆からメッセージを募りそれをもとに歌詞が作られ、曲がつきついに出来上がり、先日各局で披露...

自由と豊かさへの目覚め
No image

自由と豊かさへの目覚め

新年明けましておめでとうございます皆さま、どの様なお正月をお過ごしでしたでしょうか札幌はそれほど雪も降らずそこそこ穏やかな3が日となりましたさて、今年は年号が変わるなど色々と変化の年になりそうですね・・・2015年から始まった「淘汰」淘汰とは不適当なものや不要なものを除き良いものを残すことをいいます自然の中で環境に適した生物が残りそうでない者は姿を消す、或いは、滅びる現象は地球が変わるために必要なこと...

少女の中に見た霊性
No image

少女の中に見た霊性

23日は沖縄で戦後73年目の「慰霊の日」でしたその日行われた沖縄全戦没者追悼式の中で中学校3年の相良倫子さんが朗読した詩を聞いて涙が出て、泣きましたと、同時に、彼女の姿に大いなる源の光を見たのです心が大きく揺さぶられました・・・参列に加わっていた政治家の皆さんあなたたちも、その場で聞いていたでしょう?あなたたちの本来のやるべき仕事は何?お金じゃない、地位でもない、名誉でもない本当にやらなければいけない...

混沌とした時代、暗闇の時に光を見続けること
No image

混沌とした時代、暗闇の時に光を見続けること

新年明けましておめでとうございます皆さま、どの様なお正月をお過ごしでしたでしょうか札幌は少々雪降りの三が日となりましたさてさて、2018年。。今年はどんな年になるのでしょうね・・・自分の周りを見渡せば、一見、穏やかですテレビも、まるで何事もないようにバラエティー番組などが流れていますでも、果たして真実はそうなのでしょうか本当はもっと目を凝らして見つめるべき問題があるのではないでしょうか特に、これからの...