光と愛の感謝日記 ~地球とあなたと私のために~
たったひとつの真実を札幌のヒーリングサロンからスピリチュアルカウンセラーhirokoがお伝えします
噴火について
ハワイのキラウエア火山が噴火してから
もう2か月も経つのですね・・・

その時はニュースで大々的に流れていましたが
少し時間が経つと遠い異国のお話しですし
日本国内で大きな犠牲を伴う災害が起きているので
それどころではない・・というのが
正直なところかもしれません

それで、ふと思い立って、今、世界で噴火している山は
どれくらいあるのだろうと調べてみました

あらためて見てみると、驚いてしまいました
その数は尋常ではありません
しかもほとんどが太平洋の周囲を取り巻く火山帯
環太平洋火山帯での噴火です

世界中で噴火の連続の2018年。。
豪雨もそうですが、地震や噴火も
地球の変動を意味する出来事だと思います

・・・そんな中、こんなニュースを目にしました

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

気づきの発信の場
私にとってブログは、日々の暮らしの中で
自分が気づいたことを発信する場。。。

自分の体験を通して学んだことや
自分が感じた見えない世界のことを主に書いています

書くときに注意していることは
やはり、言葉の選び方でしょうか
なるべくポジティブな言葉を使うように心がけています

まぁ、そうは言っても
時には闇の存在のことや黒いことも
書くこともあるのですが.。。

当然ながら、ブログの内容や書き方は
書き手の自由ですね
でも、そこには最低限のルールがあるように
思っているのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

感覚について
対象が、光なのか?闇なのか?。。
これは、人によって違ってきます

例えば、目には見えない存在の〇〇がいたとしましょう
Aさんにとって○○は光だったとしても
Bさんから見たら闇だった。。。
と、いうことも、あるということなのです

理由は、人によって魂の学びや純粋さが違うから。。。

BさんがAさんよりも魂の学びが進んでいて
持っているエネルギーの波動が高かったら
○○を光と感じることができなかったとしても
当たり前ですし、とても自然なことなのだと思います

だから、人と比べてどうこう言うべきことでもないし
例え、他者と同じように感じることが出来なくても
それは間違っているわけではないと思うのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

今のこの暑さはプレアデスのエネルギー
先日の大雨の傷跡は
まだまだ癒える段階にはありません
日を置くごとに被害が拡大しています

そんな中、昨日くらいから
凄まじい暑さに見舞われていますね

実は、夫のクライアントの方の口を通して
伝えられたことがあるのです
(了承を得て記事にしています)
それは7月8日のことでした

『七夕を境に、水の後、暑さがやってくる。。。』

伝えてきたのは、大いなる源・創造主です
この暑さは、プレアデスのエネルギーだと言うのです

・・・そう、水はシリウス
熱はプレアデスのエネルギーなのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

決して一人じゃないし孤独ではない(シリウスの撤退)
大雨で甚大な被害が出ています
被害に遭われ、命を奪われた方々
また、今尚、困難の中におられる方々に
心からお悔やみとお見舞いを申し上げたいと思います

このような大雨が続いた理由を
気象庁の人がテレビで説明していました
でも、それは3次元的なこと。。
目には見えない本質の世界から捉えてみれば
きちんと理由があるのだと思っています
(今日の記事のお話はそこではありません)

・・・昨日のことです
夫のセッションを受けて下さった方が
最後に私にも会いたいと言ってくださり
私も部屋に入りました

その場で起こった出来事で
私はあらためて感じたことがあるのです

それは、自分は一人ではないし、孤独でもない
目には見えない世界の住人に見守られ
地球で暮らしているのだということです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

ドラマはドラマ
私が時代劇が好きなのは
祖母の影響に間違いありません
幼い頃、一時期祖母に面倒を見てもらっていた時に
学校から帰ってくると祖母が時代劇を見ていて
私は一緒になって見ていました

水戸黄門、遠山の金さん、大岡越前など大好きです
良き昭和の時代劇です
(歳がバレてしまいますな)

言うまでもありませんが、ドラマは、やはり脚本が命でしょうか
どんなに豪華な俳優さんたちが出ていても
脚本次第では、どうにもつまらないものになってしまいます

そんな中、今尚お気に入りなのが
坂本龍馬さんの生涯を描いたものです
脚本も音楽も素晴らしいドラマでした

単純な私は、そこで描かれていた龍馬像が
実際の龍馬さんの人となりなのだと思い込んでしまって
龍馬さんを囲む長州やら薩摩やらの
維新の人たちの心情や出来事なども
真実に近いと信じ、今思えば、見事に錯覚したのでした

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

先生、ありがとう
人間関係って難しいですね

仲が良く、うまくいっている時は
連帯感が強まって仲間がいることへの安心感や
心強さを得られたり、また、楽しさも倍になります

でも、それが、ひとたび引っくり返ると
自由を奪い、次に行こうとする足を引っ張る
「足かせ」にもなり得る危うさを持っているのです

最近付き合いが悪いな~なんて言葉は普通に聞きます
どうして付き合いが悪くなったのか。。
そこには、何かが必ずあるのです
それを探求せずに、相手にプレッシャーをかけたり
挙句、仲間外れ、虐めの対象にするのは
あまりにも短絡的で愛がないのでは?と思います

・・さて、前回からの続きですが。。。

高校のクラスメイトだった人たちから太いチューブを伸ばされて
負のエネルギーを送られ、尚且つ、私のエネルギーも流れていた
(吸われる格好です)
ということが分ったのですが
もう一つ、スマホの一時的な故障の意味も分かりました

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

恩師への思いとチューブ
先日、高校の時の恩師が亡くなったと
同級生から連絡をもらいました

・・・卒業してからウン十年。。
最近ではクラス会にも顔を出さず
付き合いもほとんどなくなっていた私でしたが
その知らせを聞いて、懐かしい学生時代やクラスメイト
そして、恩師に思いを馳せました

実は私、その知らせを受け取る2日前くらいから
喉の調子がおかしくなっていました
場所は耳の下の辺り。。。痛みにも似た違和感がありました

夫にヒーリングをしてもらうとネガティブなエネルギーが
張り付いていることが分りました

さらに、私は異常に疲れていました
まぁ、母の入院している病院に通っていましたので
疲れるのは当たり前だということは分かっていましたが
(エネルギーが吸われているから)
自己ヒーリングでは追いつきません
おまけに、スマホが急におかしくなりました
電源が落ち、熱くなり、ウンもスンもいわなくなってしまったのです

そして、この知らせです
先生は一昨日(つまり2日前)に亡くなったというのです

・・・これは、おかしい、どういうこと?
この一連のことと先生が亡くなったことと
何か関係があると感じたのです

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体